Read Article

東京モーターショー2019出展モデル予想|国産メーカー

2019年10月24日から11月4日まで、東京モーターショーが開催されます。

2017年のモーターショーのコンセプトカーでは、マツダ3が市販車になりました。

この年は、市販前提のプロトタイプの展示を除くと、やや市販にたどり着いたモデルは少なかったです。

今回は、前回市販に至らなかったモデルを、より市販に近づけて出展することもあるでしょう。

しかし、メインは電気自動車の展示が期待されています。

スポンサードリンク

国産メーカーが東京モーターショー2019に出展するモデル予想

【トヨタ】の出展モデル予想

【動画】e-Palette|東京2020オリンピック・パラリンピック仕様

ラッシュ

Tj CRUISER

MIRAIの次世代型を示唆するモデルの展示も可能性としては有り、スープラのバージョンアップモデル、La Coupeの展示もあるでしょう。

MIRAI

スープラGRMN

市販前提車では、新型ヤリス(ヴィッツ)やC-HR GR、カローラGRとそのシリーズ。

ヤリス



C-HR

カローラ



ミニバンシリーズの市販車や次世代コンセプト登場も考えられます。

グランエース

ノア

アルファード

さらにトヨタは、電気自動車コンセプトカーの出展を確実に行うでしょう。

GR HV Sports ConceptとTj CRUISERは、市販前提の新バージョンを展示する可能性が高いです。

GR HV SPORTS concept

GR HV SPORTS concept

2017年のモーターショーに出展されたGR HV SPORTS conceptは、ハイブリッド技術+THS-R搭載のFRクーペ。

ATモデルで6速Hパターンシフトの変速を楽しめるモデルです。

そして、スポーツ関連では、86やMR2後継のコンセプトカー登場もあるかもしれません。

86

La Coupe

MR2 (2)MR2MR2MR2MR2

【レクサス】の出展モデル予想

【動画】BEV concept|レクサスのEVコンセプト

LCコンバーチブル

LFA

LS F

レクサスは、新型スポーツカーの展示が噂されています。

それを含めた何らかのコンセプトカーの展示、CTやISの系統の新モデルの展示などが予想されます。

CT

IS

EVの展示もあるかもしれません。

レクサスEVコンセプト|予想CG

レクサスEV1レクサスEV2

【ホンダ】の出展モデル予想

ホンダでは次世代フィットの展示がすでに発表となっています。

フィット

フィットクロス

電気自動車eの展示も確実でしょう。

Honda e

上記話題も楽しみです。しかし、ヴェゼルよりコンパクトなSUVの登場が期待されています。

コンパクトSUV

一方、かつて噂になった、ZSXやS1000などのスポーツカーは、ここで出展されない限り、「発売自体がない」と考えても仕方ないかもしれません。

ZSX

S1000

市販前提車では、次期アコードの展示の可能性が高いです。

アコード

また、話題性の高いモデルとして、NSXタイプRの出展も可能性高いですね。

NSXタイプR

フリード

ホンダNシリーズ

【日産】の出展モデル予想

【動画】IMk

キックス

またショーのメインは、2モーター式のEVのコンセプトカー/プロトタイプやe-POWER搭載車の展示となるでしょう。

IMx

IMQ

SUVでは王道の次世代エクストレイルを見たいですよね。

エクストレイル

市販に近いトールフォルム軽自動車の登場は可能性が高いですよね。

デイズルークス

トールタイプつながりとして、キューブ後継に期待します。

キューブ後継

【マツダ】の出展モデル予想

マツダはマツダ2・マツダ6など、ほぼすべての車が変更がありました。

直近のプロトタイプとしてはCX-30の展示、そして何らかのコンセプトカーの展示が予想されます。

CX-30

EVモデル

前回のクーペコンセプト、RX-VISIONコンセプトの発展形として直6エンジン搭載の新型FRクーペは出展されるでしょう。

新型FRクーペ

なお、電動化を魅せるため、ロータリーエンジン+EVレンジエクステンダーモデルの展示も期待されます。

ロータリーレンジエクステンダーモデル


【三菱】の出展モデル予想

MI-TECH CONCEPTは確定しましたね。

トール軽自動車のeKスペース/eKスペースカスタム後継はすでに市販が明言されています。

eKスペース/eKスペースカスタム後継

パジェロはないとしても、次世代アウトランダーは姿を現すことでしょう。

アウトランダー

新型EVのコンセプトまたは市販前提モデルの出展があるか注目です。

e-EVOLUTION

新型EV

軽自動車と電動化も話題になるでしょう。

EV軽自動車

タイミング的にRVRのマイナーチェンジモデルも登場するかもしれません。

また、次世代ミラージュの登場があるか見どころです。

RVR

ミラージュ

【スバル】の出展モデル予想

スバルは、次世代レヴォーグにつながるコンセプトカーを展示すると予想されます。

また、新型のVIZIV(ヴィジヴ)シリーズの展示、プラグインハイブリッドシステムの展示もあるでしょう。

レヴォーグ|VIZIVシリーズ

スバル新型クーペSUV|VIZIVシリーズ

WRX S4/WRX STI|VIZIVシリーズ


販売予定車としてはアウトバック展示の可能性が濃厚です。

レガシィアウトバック

スポーツ特化モデルの次期型展示にも期待がかかります。

BRZ

【スズキ】の出展モデル予想

ハスラーはほぼ市販の形で出展予定。

ハスラー

そして、ついにスズキも電動化を目指します。

Suzuki PHEV WACU Concept

Suzuki PHEV WACU Concept4 Suzuki PHEV WACU Concept5Suzuki PHEV WACU Concept3Suzuki PHEV WACU Concept2Suzuki PHEV WACU Concept1

このモデルはHonda eのようなシンプルスタイルですね。

アルト


そのほか、登録車、軽自動車、商用車のコンセプトカーやワゴンRのマイナーチェンジモデルも予想されます。

スイフトスポーツエボリューション

エスクード

ジムニーピックアップ

そして、噂されるカプチーノ後継車は、2019年のモーターショーで展示されなかった場合、さらに数年先の話になると見ていいでしょう。

カプチーノ後継

【ダイハツ】の出展モデル予想

ダイハツは、タイミング的に次世代型ムーヴの展示があるはずです。

ムーヴ

また、前回東京モーターショーで登場したSUVとミニバンの市販モデルを出展するかもしれません。

DNトレック

ミニバン6人乗りモデル

ミライースターボモデルTR-XXの市販モデル展示も予想されます。

ミライースターボモデルTR-XX

さらに、次世代キャストや次世代ウェイク、商用車につながるコンセプトカー展示もありえます。

追伸情報

TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE

画像引用元:https://www.carscoops.com
画像引用元:http://worldscoop.forumpro.fr

Return Top