三菱新型パジェロの「PHEVで復活」に期待|いま日本のラインナップに必要か?後継大型SUV

パジェロ後継モデルがPHEVとして復活。

再び日本に返り咲く予想情報が以前出ていました。

 

その情報は

新型はパジェロから名称変更という噂も。

デューククロスという名称が候補に挙がっていました。

このネーミングがパジェロに代わる冠名になるわけではなく、

 

パジェロ後継上級グレードのペットネームとして

使われる可能性が指摘されています。

 

パジェロデューククロスは三菱最上級SUV

ベースはPHEV搭載でSUVとクーペを融合させた

クロスオーバーモデルと予想されました。

最上級モデルに相応しい

高級感あふれるモデルになるとの期待です。

 

パジェロ後継のパワートレイン候補

3つのモーター+3.0L V6スーパーチャージャーが組み合わされます。

 

予想スペックも出ています。

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • エンジン出力/トルク
  • モーター出力
  • トランスミッション
  • 4950mm
  • 1895mm
  • 1900mm
  • 2780mm
  • 1180kg
  • 3.0L V6+3モーター
  • 210ps/24.5kgm
  • 98ps×3
  • CVT

 




予想価格

7,000,000~8,000,000円

 

三菱新型パジェロPHEVのエクステリア予想

三菱パジェロPHEVも三菱車のデザインのテーマに基づくフロントマスクを手にします。

PHEVモデルとして最上級SUVにふさわしい意匠になるでしょう。

伝統の箱型がコンセプトカーでは継承されており、ユーザーの期待に応える形で登場します。

 

三菱新型パジェロPHEVの内装予想

インパネ周りには、ヘッドアップディスプレイを装備し、

ハンズフリーパワーリヤゲートの装備も導入されます。

 

3列シート7人乗り?

用意できる画像から3列目の様子はわかりません。

シートスライド機能が工夫されたものになると魅力的ですよね。

 

サードシートの電動格納機能など

先進的機能が導入されるとユーザーの幅も広がりますね。

 

三菱新型パジェロPHEVのパワートレイン候補

エンジン動力メインのPHEV搭載?

  • V6 3.0Lスーパーチャージャー+3モーター搭載
  • システム出力:70kgm

 

2.4Lプラグインハイブリッド搭載の可能性も?

アウトランダーPHEVをもとにした

  • 2.4Lプラグインハイブリッドシステム
  • クリーンディーゼルエンジン

搭載の可能性もあります。

 

日産系パワートレインを搭載する可能性も?

日産との提携でインフィニティ搭載の

可変圧縮比ターボエンジン(VCターボ)搭載も期待されます。

 

電動化×車両運動統合制御システムS-AWC

S-AWC技術の採用により、様々な走行条件下でのドライブを可能に。

力強い走りを実現。

オンもオフも走破する先進のドライビングテクノロジーを採用します。

 

AWC思想を高次元で実現する車両運動統合制御システム

4輪の駆動力・制動力を思いのままに制御。

どんな走行環境でもドライバーの操作に忠実な挙動を実現します。

 

トランスミッション

ガソリン・ディーゼルともに8速ATに期待。(デリカD:5採用)

 

三菱新型パジェロPHEVの先進安全装備内容

最新の先進安全技術が搭載されます。

【三菱e-Assist】予防安全技術でドライバーの安全な走りをアシストする装備

【三菱MI-PILOT】運転支援システムでクルマが運転をアシストする機能

 

【最終モデル】2019年8月国内販売終了

特別仕様車FINAL EDITION発売で現行販売を終了します。

価格は700台限定で4,530,600円。

三菱パジェロ特別仕様車FINAL EDITION情報はこちら。

 

パジェロ来歴

パジェロ初代モデル

1982年に同社のピックアップトラックのフォルテ4WDのフレームをベースに、

普段使いの乗用としても使えるマルチパーパスなオフロード車として登場しました。

 

現行型は2006年に登場した4代目モデル

3代目モデルから継承した

  • ラダーフレーム
  • ビルトイン
  • モノコックボディ

を採用することで、

モノコックボディによる高レベルな走行性能と乗り心地の良さ、

ラダーフレームによる強靱さを兼ね備えた構造となっています。

 

現行型はボディに

  • グレードの高い高張力鋼
  • 溶接部位拡大
  • 構造用接着剤

を使用することにより、大幅にボディ剛性を向上させています。

 

強靭なフレームに組み合わされるエンジン

  • 3.0L V6エンジン
  • 3.0L直4クリーンディーゼルエンジン

クリーンディーゼルはパジェロ史上最大トルク45.0kgmを発揮。

 

新型のコンセプトが似ているモデル

日産クロスモーションEV情報はこちら。

 

PHEV搭載三菱モデル

新型アウトランダーPHEV情報はこちら。

現行エクリプスクロスPHEV情報はこちら。




WEEKLY RANKING