フィットRS 2022年10月6日登場『G&HEV』BASIC/HOME/LUXE/CROSSTARデザイン変更

フィットは路線変更と「RS」のために外観の変更が行われます。

新型登場以来、もう設定はないと思ってたスポーツモデルRS設定。

搭載されるパワートレインは1.5Lのガソリンとハイブリッド

2WDのみ設定となります。

 

RSだけEVになると思ってました。

GMやソニーと提携した成果を早く見せて欲しいです。

 

e:HEV

モーター出力アップ

短い動画にまとめました

@haru27biz フィットRS 2022年秋登場『G&HEV』#フィットRS #新型 #ホンダ #フィット #2022 ♬ オリジナル楽曲 – 新車発売情報

 




RSガソリン車に6MT設定?

6MTの発表は見かけないですね。

そのガソリンモデルのエンジンには1.5L DOHC i-VTEC搭載予想。

  • 最高出力109ps/6000rpm
  • 最大トルク13.7kgm

e:HEVはベース車と同パワートレイン、トランスミッションになります。

 

RS専用装備は?

外観

  • エアロパーツ
  • リヤスポイラー
  • RSエンブレム

と定番のものを新たな外観のフィットに装着します。

e:HEV RS専用装備

  • 減速セレクター
  • ドライブモードスイッチ
  • (NORMALモード・SPORTモード・ECONモード)

ボディカラー

  • プラチナホワイト・パール
  • プレミアムサンライトホワイト・パール
  • スレートグレー・パール
  • メテオロイドグレー・メタリック
  • クリスタルブラック・パール
  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック

 

RS Modulo Xもいつか出る?

フィットRSの再登場により、スポーツ×スポーツ・RS Modulo X登場に期待が高まっています。

ヴェゼルにもModulo Xが新設定予想なので、どういう動向になるか?注目です。

 

標準車はフロントグリル変更

クロスター以外のグリル&バンパー変更。

リュクス

ホーム

ベーシック

クロスターは現行をさらにSUVらしく変更。

クロスター

ルーフレール・ガードパーツ・合皮シートで。

 

短い動画にまとめました

@haru27biz フィット一部改良 2022年秋予定BASIC/HOME/LUXE/CROSSTARデザイン変更 #フィット #一部改良 #マイナーチェンジ #ホンダ #2022 ♬ オリジナル楽曲 – 新車発売情報

 

1.3Lガソリン廃止?

パワートレインラインナップを1.5Lに絞り込み。

 

Honda SENSING全タイプ標準装備

トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)追加

  • 衝突軽減ブレーキ(CMBS)
  • 誤発進抑制機能
  • 後方誤発進抑制機能
  • 近距離衝突軽減ブレーキ
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • 路外逸脱抑制機能
  • 渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール(ACC)
  • 車線維持支援システム(LKAS)
  • トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • オートハイビーム

 

 

【2021年6月3日】フィット一部改良

Honda Total Careプレミアム更新&新色。

フィットが一部改良し、2021年6月3日登場。

 

コネクテッドサービスHonda Total Careプレミアム更新。

  • 自動地図更新サービス
  • Hondaアプリセンター
  • 車内Wi-Fi
  • プレミアムオーディオ(オプション)

カラー新色ローズゴールドメタリック追加。

ネス専用アクセントカラーオレンジに変更。

 

価格

1,557,600~2,591,600円

 

20周年特別仕様車カーサ&メゾン特別装備

  • ホーム・e:HEVホームベース
  • グレー×ブラックインテリア(カーサ)
  • グレー×ベージュインテリア(メゾン)
  • 運転席・助手席シートヒーター
  • アームレスト付きセンターコンソールボックス
  • ブラック塗装電動格納式リモコンドアミラー
  • ブラッククリア塗装16インチアルミホイール
  • 専用フロアカーペットマット

 

カーサ&メゾン価格

1,917,300~2,465,100円

 

 

【2020年2月14日】新型フィット登場

新型フィットのパワートレイン

  • 1.3L NAガソリン
  • 1.5Lハイブリッド

を搭載。

 

トランスミッション

  • 1.3L:CVT
  • 1.5ハイブリッド:新開発e-CVT

を搭載しています。

2WD/4WD設定

1.5Lハイブリッドは2モーター式e:HEVです。

フィット次世代外観は可愛い路線へ再シフト。

サイズアップしてインテリアの質感も向上します。

価格帯はガソリンが148万円~、ハイブリッドが192万円~。

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • 4050mm
  • 1695mm
  • 1520mm
  • 2530mm
  • -kg
  • 1.5L直4ハイブリッド
  • 153ps
  • 27.2kgm

可愛いとメカが共存したフロントマスクでシンプルを強調したエクステリアになっています。

フィット設定ボディカラー

全7色。2トーン設定。

フィット価格

フィット
  • BASIC
  • HOME
  • NESS
  • LUXE
  • e:HEV BASIC
  • e:HEV HOME
  • e:HEV NESS
  • e:HEV LUXE
2WD
  • 1,557,600円
  • 1,718,200円
  • 1,877,700円
  • 1,977,800円
  • 1,997,600円
  • 2,068,000円
  • 2,227,500円
  • 2,327,600円
4WD
  • 1,755,600円
  • 1,916,200円
  • 2,075,700円
  • 2,186,800円
  • 2,195,600円
  • 2,266,000円
  • 2,425,500円
  • 2,536,600円

グレード

  • ベーシック(BASIC)|標準仕様
  • ホーム(HOME)|メイン仕様
  • ネス(NESS)|装飾仕様
  • リュクス(LUXE)|上質仕様
  • クロスター(CROSSTAR)|クロスオーバー仕様

HONDA FIT CROSSTAR(フィットクロスター)新設定

本格的なクロスオーバーSUVモデルとして

3ナンバーのボディサイズに拡大されています。

車高を高めバンパー・フェンダーガーニッシュを装着。

グリル形状もベースモデルと差別化してますね。

 

新型フィットのパワートレイン

【ハイブリッド】2モーター式e:HEV搭載

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • モーター出力
  • トランスミッション
  • 4050mm
  • 1695mm
  • 1520mm
  • 2530mm
  • 1180kg
  • 1.5L+モーター
  • 108ps
  • 13.9kgm
  • 125ps
  • CVT

e:HEVハイブリッドシステムを搭載し、1.5Lエンジンに組み合わせます。

  • エンジン最高出力108ps
  • エンジン最大トルク13.9kgm
  • モーター最高出力125ps
  • トランスミッション新開発e-CVT

2モーター式ハイブリッドに4WD採用

駆動は2WD/4WD設定。

【ガソリン】1.3L NAガソリン搭載

トランスミッションはCVT採用。

駆動は2WD/4WD設定。

フィットHonda SENSINGは検知機能アップ

ベーシックグレードにはオプション設定(約7万円)

夜間・自転車検知追加。検知可能スピード拡大。

 

関連情報

フリードは2022年残念ながら一部改良実施

新型フリード情報はこちら。




DAILY RANKING