新車Labo

Read Article

レクサスLF新車2021年7月に期待|予想価格1500万~2000万円LS派生クーペSUV

レクサス新型LFは2021年7月登場が期待されています。

LSと同じくGA-Kプラットフォームを採用する最上級SUVモデル。

新開発4.0L V8ツインターボの噂があり、3.5L V6ターボと同ハイブリッド採用が期待されています。

4.0L V8ターボ
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • トランスミッション
スペック
  • 5250mm
  • 1900mm
  • 1580mm
  • 2990mm
  • 2300kg
  • 4.0L V8ツインターボ
  • 580ps
  • 83.0
  • 10速AT


レクサス新型LFのエクステリアデザイン

LF1

LSのプラットフォームを使用するFRベースの4WDモデルとなります。

フラッグシップ・クロスオーバー「LF-1 Limitless」コンセプトの市販化です。

LF5

レクサス新型LFの内装デザイン

LF7

基本的な方向性はレクサスのSUVと同じものとなると思います。

クーペスタイルでも4ドアのため、5人乗りの可能性が高いでしょう。

リアシートに電動リクライニングシートの設定もありえます。

【フロント】装備&機能

  1. モーションコントローラー
  2. ディスプレイ
  3. ステアリング

モーションコントローラー

ドライバーのジェスチャーを検知して操作。

ディスプレイ

直感的認識が可能な表示を採用。

ステアリング

パーキング・リバースなどのシフト操作を集約。

パノラマルーフの設定も用意されるでしょう。

ハンズフリーバックドア採用の可能性も確定的と言えます。

【リア】装備&機能

LF8

  1. マルチオペレーションパネル
  2. 4Dナビゲーションシステム(タイムマネジメント可能)

マルチオペレーションパネル

エンターテインメントシステム・快適機能を一括操作可能。

4Dナビゲーションシステム

車両・交通の状況に応じた判断が可能。休憩・レストラン提案・ホテル予約などを可能に。

シフトレバー位置はインパネシフトとなる可能性が高く、ヘッドアップディスプレイの搭載の可能性も高いです。

レクサス新型LFのパワートレイン

LF2

ハイブリッド&ガソリン構成で3タイプの用意が期待されます。

【ガソリン】4.0L V8ツインターボ

新開発エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • ライバル
スペック
  • 580ps
  • 83.0kgm
  • ポルシェカイエン最上級

【ガソリン】3.5L V6ターボ

【ハイブリッド】3.5L V6ターボ+モーター

LS・LC同様の3.5L V6マルチステージハイブリッドを搭載します。

燃費はJC08モードで13.0km/L台となるでしょう。

AWD+ハイブリッドシステムはすでにLSで設定されています。

すべてのタイプでFRとAWDが選択可能になるはずです。

レクサス新型LFの先進安全装備

レクサスセーフティシステム

最新の予防安全装備が搭載されることは確定的で、デジタルミラー採用の可能性は非常に高いでしょう。

レクサスLF Labo

Return Top