新型アウトランダーPHEVエボリューション2022年夏に期待|ラリーアート復活

新型アウトランダーPHEVエボリューションは
ラリーアート復活で登場する可能性はあるの?

三菱は2021年度内のラリーアートブランド復活を発表しました。

以下は予想CG↓

伴ってエボリューションモデルの登場が期待されています。

予想時期は2022年夏。

予想としてはまだまだ早すぎな妄想かもしれませんね。

 

ラリーアート展開の順序は

ブランドパーツの販売からスタートし

後々WRCモータースポーツへの参戦を「検討する」流れのようです。

 

この順序には賛否両論もあり

「ラリーアートを魅力的に魅せたいなら

先にモータースポーツに参戦して、カッコよさを見せてよ」

という見方もあります。

 

でもエボ登場の可能性も高まるので

期待の声のほうが大きいようですね。

 

エボ・ラインナップ充実?

ランサーエボリューション復活も期待されています。

これは三菱がブランドイメージ回復を頑張っているからでしょう。

 

この頃では登場する新型アウトランダーPHEV

絶賛する記事も拡散されています。

 

これから

  • ランサーエボリューション
  • アウトランダーPHEVエボリューション
  • エクリプスクロスエボリューション
  • パジェロエボリューション

と何でもエボ化の情報が出てしまいそうですね。

 

まずはランサーエボリューションの復活を機に

パワートレインや外観の雰囲気

搭載4WD技術などが明らかになっていきそうですね。



WEEKLY RANKING