新型GR86 2021年秋に期待|新開発2.4L NA水平対向エンジン

新型GR86は2021年秋登場が期待されています。

新型BRZは2021年7月29日発表を迎えています。

新型GR86のパワートレインは

「もっとパワーが欲しい」

との意見を受けて、2.0Lから2.4Lへ排気量アップ。

トルクアップによる操作の楽しさを追求する目的です。

走りに特化したモデルとなり、

現行86とスープラをも上回る性能が与えられるピュアスポーツカーの誕生です。

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • トランスミッション
  • 駆動
  • タイヤサイズ
  • 4265mm
  • 1775mm
  • 1310mm
  • 2575mm
  • 1270kg(6MT)
  • 2.4L直4水平対向
  • 235ps/7000rpm
  • 25.5kgm/3700rpm
  • 6速MT/6速AT
  • FR(後輪駆動)
  • 215/40R18

86GR10

予想価格

0

0

BRZ価格参照

0

0

新型GR86のエクステリア

86GR12

姉妹車BRZ。

BRZ49

スバルBRZ新車2021年8月登場|新開発エンジン2.4L NA水平対向

86GR1

BRZ

BRZ11

スープラはGRMN登場によりファイナルモデルと噂されいます。

スープラ3

スープラGRMN新車2023年初夏に期待【200台限定】価格1200万円RZベース520ps仕様

86はスープラの後継車種と見てもいいのかもしれません。

新型GR86の内装

86GR8

BRZと同一です。

BRZ25

新パワートレインにFA24型2.4L水平対向自然吸気

86GR7

新型GR86は2.0Lから2.4Lへ排気量を拡大して、FRスポーツを追及します。

FA20型2.0L NA出力207ps/トルク21.6kgmから

パワーアップしてパフォーマンス向上。

  • アクセルワークで曲がる気持ちいい走り
  • グッと加速する爽快感
  • 自分が操っている充足感

を満たしてくれる仕様です。

燃焼技術はトヨタの直噴システムD-4Sを継続採用しています。

ターボ不採用で同型の自然吸気エンジン搭載となりました。

トランスミッション&駆動

現行のものが継続され、6速MT/6速ATを設定します。

新型GR86はアイシンAW製6速MT/アイシンAI製の6ATを採用。

駆動にディファレンシャルギアを採用します。

新型GR86は6AT車にアイサイトツーリングアシスト搭載

アイサイト

6AT車にバージョン3のアイサイト・ツーリングアシストが搭載されます。

  • 衝突被害軽減ブレーキ
  • 全車速追従機能付きクルーズコントロール

スバル予防安全システムEyeSightとは|Ver.4搭載次期モデル&最新機能予想

86一部改良情報はこちら。

クルマ雑誌読むなら読み放題のKindle Unlimitedで得しよう。

読めるクルマ雑誌

ベストカー・カートップ・ニューモデル速報・Motor Fan・RALLY CARS・名車アーカイブ・STYLE WAGON・スタイルRV・WAGONIST・REV SPEED・driver・CAR and DRIVER・ル ボラン・ENGINE・G-ワークス・GENROQ・Honda Style・GERMAN CARS・Car Goods Magazineなど