Read Article

スバルジャスティ初マイナーチェンジ情報2020年11月発売予想|先進安全性能進化

スポンサードリンク


スバルジャスティは登場から3年目となる2020年11月に、初のマイナーチェンジを実施すると予想されています。

これに合わせて兄弟車トヨタルーミー・タンク、ダイハツトールも同様のマイナーチェンジが行われます。


ジャスティは、2016年に登場後、2018年11月に一部改良実施。

小型自動車でありながら軽自動車と同等レベルの取り回し性を持ち、広い室内空間と両立した5ドアトールワゴンです。

ジャスティのマイナーチェンジ後の予想価格は、現行モデルから大幅な変更はありません。

しかし、最新型の先進安全装備を採用したことにより数万円の価格アップが行われる可能性があります。

価格帯は150万円から205万円になると予想されます。

スバルジャスティ初マイナーチェンジ情報2020

スマートアシストの先進安全性能を進化

今回のマイナーチェンジでは、スマートアシストの機能を最新のものへアップデートするでしょう。

ライバルメーカーの先進安全技術に対抗するため、アダプティブクルーズコントロールやステアリング操作を支援する車線維持支援システム等の採用が考えられます。

マイナーチェンジ後の先進安全装備

今回のジャスティのマイナーチェンジで最大のポイントとなるのが先進安全装備の更新です。

フルモデルチェンジを迎えたダイハツタントには、以下の新機能が追加されています。

新型タントの先進安全性能はN-BOX対抗で支援機能向上
  1. 車線逸脱防止制御
  2. 車線維持支援機能
  3. 全車速追従機能付ACC
  4. 進入禁止の標識を認識
  5. ブレーキ制御付き誤発進抑制
  6. サイドビューランプ
  7. アダプティブドライビングビーム
  8. スマートパノラマパーキングアシスト
車線逸脱防止制御・車線維持支援機能

まず、車線維持支援システム機能が向上します。

現行の機能である車線逸脱時の警告音に加え、ステアリング操作により車線内へ戻す力が働くレーンキープコントロール機能が追加されます。

全車速追従機能付ACC

”0km/hまで”アクセルとブレーキをサポートする優れた機能です。

進入禁止の標識を認識

最近多い”逆走”を防ぐため、進入禁止の標識を認識する機能となります。

ブレーキ制御付き誤発進抑制

エンジン出力の抑制だけでなく、前方後方の危険を検知して”ブレーキ制御”までも行なう機能です。

サイドビューランプ

コーナリング時に進行方向の左右を補助灯で照らす、ヘッドライトと別の補助機能となります。

アダプティブドライビングビーム

ハイビームを部分的に消灯し、対向車や歩行者・自転車など、人への防眩を発揮してくれる機能です。

スマートパノラマパーキングアシスト

パノラマモニター機能にも駐車支援機能を追加します。

エクステリアは小変更

ジャスティのエクステリアに関して、大きな変更は行われないと予想されます。

しかし、両車差別化のため、”フロントグリルの違い”を大きくすることも考えられます。

「品と艶やかさ」を表現したルーミーと「ダイナミックとアグレッシブ」を表現したタンク。

お互いの特徴を強調することが狙いです。

内装インテリアデザインの変更点

シート表皮のデザイン変更やインパネ周りの素材変更によって”質感を向上させる”ことが考えられます。

現行モデルの使い勝手の良さは、そのままキープしながらになるでしょう。

現行ジャスティの内装デザインは、トールタイプに求められる”使い勝手を重視した多彩な収納スペース”を用意しています。

エンジンスペックの変更点

今回はマイナーチェンジです。

ジャスティのプラットフォームやエンジンに変更が加えられる可能性は限りなくゼロに近いです。

現在搭載されているエンジン

  1. 69psを発揮する1.0L直列3気筒エンジン
  2. 98psを発揮する1.0L直列3気筒ターボエンジン

今回は、上記スペックから変わりないでしょう。

燃費性能は若干の向上を期待

マイナーチェンジでエンジン内部・変速機改良により、少し燃費が向上するという噂もあります。

現行ルーミー/タンクの燃費性能は、FF車で24.6km/Lと、とても低燃費です。

ただ、燃費が伸びても若干なので、それほど気にすることはないでしょう。

むしろ、ユーザー報告などを見ていると、運転の仕方ひとつで燃費はかなり変わるようです。

実燃費の平均は13~15km/Lとなっており、カタログ数値からすると、もう少し実燃費を良くしたいところです。

価格の変更点

価格の上昇は避けられないと予想します。

しかし、上昇幅は最小限に抑えられ、現行モデルから5万円アップが相場ではないでしょうか。

今回のマイナーチェンジは、主に先進安全装備のグレードアップが行われる可能性が高いためです。

 

【2016年11月21日】ジャスティ発売

スバルはダイハツOEM供給モデル・ジャスティを発売しました。

ジャスティは「両側スライドドア」を採用する5人乗りトールワゴン

グレードでエクステリアに違いがあり「ジャスティ(ノーマル)」「ジャスティカスタム」を設定しています。

エンジンは「1.0L自然吸気(NA)」「新開発1.0Lターボ」を各グレードに搭載。

ターボは「1.5L並のパワー」で、燃費:24.6キロ(NA 2WD)となります。

開発目的は「ユーザーの日常にジャストフィットし、幅広いニーズを満たすコンパクトカー」

価格帯は152万8200円~207万1440円となっています。。

パッケージング

  1. 地上から700mmの高いヒップポイント
  2. 広いガラスエリア

により、死角を減らし視界を確保。運転しやすさを追求。

電動で楽に開閉できるワンタッチオープン機能付パワースライドドアを
後席両側に設定(Lスマートアシストは左側のみ)。

  1. 半ドアの心配がないイージークローザー
  2. 挟み込み防止機能
  3. チャイルドロック

を搭載し、安全性に配慮しています。

リヤシートユーティリティ

  1. 最大240mm前方に動かせる
  2. 6:4分割式
  3. 別々にスライドやダイブイン可能

多彩なシートアレンジであらゆるシーンに対応できる「使えるリヤシート」を採用。

センターウォークスルーレイアウトを採用。車外に出ることなく、前後左右の座席を移動できます。

静粛性

  1. 随所に吸音材を配置
  2. ボディ構造の見直し
  3. ステアリングの支持剛性アップ

などにより、静粛性を高め、室内の快適性を実現。

操縦安定性

ボディの補強部材の配置・形状・板厚を最適化した骨格構造によって剛性を高め、優れた乗り心地と操縦安定性を実現。

ボディの高剛性化と共に、サスペンションの剛性アップを実施。

直進安定性を高め運転時のストレスを軽減します。

環境性能|燃焼効率を高める高圧縮比12.5を実現

  1. デュアルポート&デュアルインジェクターの採用
  2. クールドEGRの採用
  3. 各種エネルギーロスを減少

することで、高い燃費性能を実現。

  1. フロントフェンダーやリアゲートの樹脂化による軽量化
  2. エアスパッツなどによる空気抵抗の低減
  3. アイドリングストップ機能を全車に標準装備

することで低燃費に貢献。全車2020年度燃費基準を達成しエコカー減税対象。

安全性能|スマートアシストⅡ全車標準装備

駐車場からの発進時や渋滞時など、市街地を中心とするさまざまシーンで安全運転を支援します。

世界最高水準の衝突安全ボディを新開発

  • 全面フルラップ55km/hの衝突
  • 前面オフセット64km/hの衝突
  • 側面・後面55km/hの衝突

においても、衝撃を効率よく吸収・分散するボディ構造採用。十分な生存空間を確保。

フロントバンパーやボンネットは、万一の対人事故の際、歩行者の頭部・脚部への衝撃を緩和する構造を採用しています。

便利機能|パノラミックビューモニターを設定

車庫入れや幅寄せなどをサポート。

  • 車両の前後左右に取り付けられた4つのカメラから取り込んだ映像を合成
  • 車両を上から見下ろしたような映像をマルチインフォメーションディスプレイに表示
  • 運転席から目視で確認しにくい車両周囲の状況をリアルタイムでしっかり見渡せるように

ボディカラー

モノトーン
  1. インペリアルゴールドクリスタルメタリック
  2. レーザーブルークリスタルシャイン
  3. マゼンタベリーマイカメタリック
  4. フレッシュグリーンメタリック
  5. ファインブルーマイカメタリック
  6. プラムブラウンクリスタルマイカ
  7. ブラックマイカメタリック
  8. ブライトシルバーメタリック
  9. パールホワイトⅢ
2トーン(カスタム専用)
  1. インペリアルゴールドクリスタルメタリック×ブラックマイカメタリック
  2. レーザーブルークリスタルシャイン×ブラックマイカメタリック
  3. マゼンタベリーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック

価格|2WD

L スマートアシスト
152万8200円
G スマートアシスト
168万4800円
GS スマートアシスト(ターボ)
189万円
カスタムR スマートアシスト
194万1840円

価格|4WD

L スマートアシスト
175万2840円
G スマートアシスト
190万4040円
カスタムR スマートアシスト
213万8400円
カスタムRS スマートアシスト(ターボ)
207万1440円

追伸情報

関連記事

画像引用元:https://www.carscoops.com

Return Top