新車Labo

Read Article

ノア新車2022年1月に期待【bZシリーズ】ミディアムクラスEVミニバン登場!?

新型ノアは2022年1月にヴォクシー(?)&エスクァイアを統合する形で登場が期待されています。

TNGA化を果たし、GA-Cプラットフォームを採用。

パワートレインは2.0Lガソリン/ハイブリッドを搭載すると予想されています

ハイブリッドにはE-four(ハイブリッド4WD)設定。

RAV4で話題となった4WDで、操縦性/走行性能は以前より向上します

Toyota Safety Sense・コネクティッド技術も最新版にアップデートするでしょう。

新型ノア
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • モーター出力
  • トランスミッション
  • サスペンション
2.0Lガソリン
  • 4695mm
  • 1695/1750mm
  • 1800mm
  • 2850mm
  • 1600kg
  • 2.0L+モーター
  • 146ps/6000rpm
  • 19.2kgm
  • 109ps
  • ダイレクトシフトCVT
  • ストラット/マルチリンク

予想価格

0

0


新型ノアのエクステリア予想

ノアを標準タイプ(5ナンバー)、ヴォクシーの色を残すカスタムタイプ(3ナンバー)で2グレード構成になります

この標準&カスタムの構成はルーミーのマイナーチェンジで実証済み。タンクが標準仕様になりましたよね。

新型ノアはTNGAを採用することで、リアは荷重耐性を向上。

低重心・低床・居住性・ボディ剛性・空力性能すべて現行より向上し、操縦安定性が高まります。

新型ノアの内装デザイン予想

ノア4

シートアレンジや使い勝手は新世代に合わせ、目新しいものを試すでしょう。

新型ノアのパワートレイン

【ハイブリッド】2.0L THSⅡ

  1. 2.0L Dynamic Force Engine+モーター(熱効率40%向上)
  2. トランスミッション:伝達効率向上
  3. 燃費:25%向上に貢献
  4. 動力性能:15%向上
  5. 4WD設定

ハイブリッドシステム小型化THSⅡ

室内空間追求のため、ユニット搭載位置の変更が可能に。

また、小型化されながらも、より強いモーターアシストが可能になります。

燃費目標:30キロ(JC08モード)

システム伝導効率向上により、現行よりも15%以上の数値向上が期待されます。

【ガソリン】2.0L NA

  1. エンジン:2.0L M20A-FKS型自然吸気
  2. トランスミッション:ダイレクトシフトCVT
  3. 熱効率向上により燃費25%向上
  4. 動力性能:15%向上(170ps)

新型ノアのガソリンモデルにはRAV4/UX搭載のDynamic Forceエンジンが採用されます。

2.0L直4Dynamic Force Engine

高速燃焼技術・可変制御システムで最大熱効率40%実現。

緻密な制御による高レスポンス化・全速度域で高トルク化します。

新型ノアに【E-Four】ハイブリッド4WD搭載

E-Four

現行ハイブリッドは2WD仕様のみ設定。

新型ノアは走り・燃費・荷室容量まで優れるE-Fourを採用します。

低燃費と駆動力に優れ、降雪エリアのユーザーにとって、大きなメリットとなります。

【bZシリーズ】ノアクラスEVミニバン登場!?

これからの話で、ノアとは直接関係するわけではありません。

トヨタスバル共同開発EV

このEVラインナップ画像に現れている右下のボックスタイプミニバンが、ノアクラスのEVとして登場するだろうという話です。

トヨタスバル共同開発EV

欧州プロエースのようなモデルといわれているので、「ハイエースじゃないの!?」と思いますが、商用ではなく日常用のノアクラスミニバンという予想になっています。

bZ4Xは「4X」が示す通りクロスオーバータイプ

トヨタスバル共同開発EV4

このbZシリーズにノアクラスのミニバンが加わることになるようです。

さらに、セリカがEVシリーズに加わると予想されています。(bZシリーズかどうかは不明)

また、プリウスEVはEVシリーズに入るのでbZシリーズに入るのではないでしょうか?

そして、カムリクラスのセダン(クーペ?)もbZシリーズに加わるようです。

Labo
これで、判明したbZシリーズは4X含め5車種で。最終的には7車種ラインナップするよ‼すべて日本導入するわけじゃなくて、世界の各地域ごとに必要な車種が登場するだろうね‼

ソース引用元:ベストカー 2021年 6月10日号

安全装備【Toyota Safety Sense】全車標準装備

トヨタセーフティセンス

各種支援機能が追加され、より安全性能が進化・向上するでしょう。

【コネクティッド】技術採用


ソース引用元:ベストカー 2021年 4月26日号

Labo
W×BⅢ/ZS煌Ⅲ」は2020年にⅢが出たね!あとライバル「セレナ」の新型は当然同じ時期に新型になるよ!
Return Top