アコード フルモデルチェンジ2024|11代目デザインはいつかの面影に回帰

2024年3月発売

予想価格5,440,000円
ロー&ワイド
伸びやかノーズと流麗なフォルム
フルLED化薄型フロントヘッドライト
横一文字リアコンビネーションランプ
水平基調のインテリアデザイン
心地良くくつろげる室内空間
マルチカラー7色アンビエントライト標準装備
2.0L+新開発2モーター(e:HEV)電気式CVT
Honda SENSING 360搭載

ボディサイズ

全長4970mm
全幅1860mm
全高1450mm
ホイールベース2830mm
重量1580kg

パワートレイン

エンジン2.0L 直4 e:HEV
最高出力/最大トルク145ps/17.8kgm
モーター出力/トルク184ps/32.1kgm
トランスミッション電気式CVT

Honda SENSING 360機能

Honda SENSING 360Honda SENSING 360+Honda SENSING Elite
前方交差車両警報降車時車両接近警報ハンズオフ機能付車線内運転支援機能
車線変更時衝突抑制機能カーブ路外逸脱早期警報ハンズオフ機能付車線変更支援機能
車線変更支援機能ドライバー異常時対応システムハンズオフ機能付高度車線変更支援機能
衝突軽減ブレーキハンズオフ機能付高度車線内運転支援機能/高度車線内運転支援機能トラフィックジャムパイロット(渋滞運転機能)条件付自動運転機能(限定領域)
カーブ車速調整機能/渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロールレコメンド型車線変更支援機能緊急時停車支援機能
高度車線変更支援機能車線変更時衝突抑制機能

【参照】Honda SENSING

衝突軽減ブレーキ
誤発進抑制機能
後方誤発進抑制機能
近距離衝突軽減ブレーキ
歩行者事故低減ステアリング
路外逸脱抑制機能
アダプティブクルーズコントロール
車線維持支援システム
トラフィックジャムアシスト
先行車発進お知らせ機能
標識認識機能
オートハイビーム
アダプティブドライビングビーム
パーキングセンサーシステム
急アクセル抑制機能
ブラインドスポットインフォメーション
後退出庫サポート
Hondaパーキングパイロット
ドライバー注意力モニター

【2022年11月】アコード アメリカンモデル発表

12.3インチタッチスクリーン搭載
Googleインフォテインメントシステム採用

このモデルで2024年フルモデルチェンジ版アコードは日本市場に戻る予想です。

【2022年8月】アコード生産終了

販売不振

【2020年2月21日】アコードハイブリッド登場

価格4,300,000円
e:HEV(2.0L直4ガソリンe:HEVハイブリッド)
新世代2モーターハイブリッドを組み合わせたe:HEV
熱効率40%以上向上/システム最高出力215ps
次世代ACE(Advanced Compatibility Engineering)ボディ採用
操縦安定性と乗り心地を向上
9連フルLEDライト採用
19インチタイヤ装備(上級モデル)
ボタン式シフトスイッチ装備
8インチヘッドアップディスプレイ装備
Honda SENSING全グレード標準装備

関連記事

【ホンダフルモデルチェンジ2024】注目の新型車&モデルチェンジ情報

オデッセイ2023【一部改良で日本復活】

ホンダプレリュード 2025|スペシャリティ2ドアクーペ

シビックRS設定|1.5L VTECターボ搭載スポーツモデルをマイナーチェンジで

CR-V FCEV 2024|クラリティFUEL CELL改良システム搭載の燃料電池自動車