新車発売情報Labo

Read Article

ダイハツミラトコット特別仕様車GリミテッドSAⅢ2019年7月29日発売

 



G SAⅢベース|価格1,231,200円~1,36,800円

エクステリア特別装備

  1. TOCOTエンブレム付14インチフルホイールキャップ
  2. ブラックドアトリム
  3. ブラックインナードアハンドル

内装インテリア特別装備

  1. ブラックエアコンレジスターノブ
  2. UVカットガラス(フロントドアウィンドウ)
  3. クリーンエアフィルター
  4. フロントパーソナルランプ(バルブ)

 

【2018年6月25日】ダイハツミラトコット|ミライースベースココア後継

2009年~2018年2月まで発売されたミラココアに後継モデル「ミラトコット」が設定されます。

エクステリア

 

ミライースベース|エッセ似デザイン

  • グリルレスフロントマスク
  • 全高1500mm程度の2ボックスタイプ
  • ボディカラー:2トーン設定

エッセ(2005年~2011年まで発売)

エッセ|スペック
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,470mm
ホイールベース:2,390mm
乗車定員:4人
ボディタイプ:5ドアハッチバック
車両重量:700kg~780kg
駆動:FF/4WD
トランスミッション:3速AT/4速AT/5速MT

ハイルーフデザインが支持される中で「もう飽きたよ」「そんなに室内空間必要ないよ」「足替わりに気軽に乗りたい」という感じなのでしょうか?ロールーフのデザインが採用されるみたいですね。

そして新型ミラトコットの特徴として、既存車種のフロントデザインを採用します。

ムーヴキャンバス似ヘッドライト形状採用

シンプルで丸みがあるので、女性の支持も高いでしょう。

ミラトコットのボディカラー

女性向けの可愛いデザインが意識されるためモノトーン・2トーンスタイルで展開。

セラミックグリーンメタリック
ジューシーピンクメタリック
サニーディブルーメタリック
パールホワイトⅡ
ブラックマイカメタリック
フラ&ブラウンメタリック
レモンスカッシュクリスタルメタリック
ファイアークウォーツレッドメタリック

2トーン|8色
セラミックグリーンメタリック×デザインフィルムトップ
ジューシーピンクメタリック×デザインフィルムトップ
サニーディブルーメタリック×デザインフィルムトップ
パールホワイトⅡ×デザインフィルムトップ

機能面はミライースの特徴を持たせます。

ミライースの特徴を継承

  • ミライース(35.2キロ)クラスの低燃費
  • 全車エコカー減税免税
  • 低価格スタート
  • 最新安全技術:スマートアシストIII搭載
  • 先進的なデザイン
  • 女性の使いやすさを追求した快適装備

軽量高剛性ボディDモノコック採用

  • 足回り部品の最適化
  • 樹脂パーツ採用
  • 内外装部品合理化・薄肉化

などを実施して「軽量化」を実現。

エネルギー効率を見直したパワートレイン搭載

エンジン|KF型ベース

  • ベルト低振動化
  • メカニカルロス低減
  • 燃料噴射装置を低コスト化
  • CVT:従来型ベース軽量化

【参照】スペック|ミライース

全長:3395mm
全幅:1475mm
全高:1500mm
ホイールベース:2455mm
重量:650キロ
エンジン:直列3気筒DOHC660cc
最高出力:49ps/6800kgm
最大トルク:5.8ps/5200kgm
トランスミッション:CVT
駆動:FF/4WD
燃費:35.2キロ
価格:84万円~133万円

価格はミライースよりも少し高めの設定です。

価格

2WD

L:107万4600円
L“SAⅢ”:113万9400円
X“SAⅢ”:122万0400円
G“SAⅢ”:129万6000円

4WD

L:120万4200円
L“SAⅢ”:126万9000円
X“SAⅢ”:135万0000円
G“SAⅢ”:142万5600円

スマアシⅢ搭載

ミラココアでは搭載されることのなかった先進安全技術をミラトコットに搭載します。

新型ミラココア後継に搭載され、ライバル・スズキラパンをリードします。事故被害予防機能を備えたスマートアシストⅢを新型ミラココア後継に搭載。

ミラトコットLabo

画像引用元:https://www.tradecarview.com/specifications/daihatsu/esse/
画像引用元:https://www.carscoops.com

Return Top