新型アウトランダーPHEV 2021年12月登場|2022年夏エボリューション登場予想

新型アウトランダーPHEVの発売日や価格はわかってる?
ガソリン設定はどうなってるの?7人乗りだけ?

新型アウトランダーPHEVは2021年12月登場予定です。

10月には発表があります。

三菱はPHEV戦略を立てており、

日本では売れ筋のPHEVのみの発売となります。

内装は3列シート7人乗り&2列シート5人乗りを設定。

 

追加情報として

2022年夏予想で

  • アウトランダーPHEVエボリューション

が登場する情報も出ています。

予想価格

0

0

グレード

P・G・M

新型アウトランダーPHEVのエクステリア

Pグレード装備

  • 20インチタイヤ&ホイール
  • シーケンシャルターンランプ

Gグレード装備

  • 20インチタイヤ&ホイール

Mグレード装備

  • 18インチタイヤ&ホイール

兄弟車になるエクストレイルとの比較もしてみましょう。

エクストレイルを見たとき「ゴツっとしてるな」と思ったように

アウトランダー寄りの影響が出ていますね。

 

共有する軽量・高剛性の最新プラットフォームを軸に

三菱独自に開発しています。

ボディーカラー全9色

  1. レッドダイヤモンド
  2. ホワイトダイヤモンド
  3. ブラックダイヤモンド
  4. ほか6色

 

内装は限定設定?

内装は3列シート7人乗りと2列シート5人乗り設定

最新プラットフォーム採用により、3列シート7人乗りも設定。

3列目は簡易仕様でもクッション性は高そうですね。

後席から見た折りたたみ時の様子はこんな感じです。

内装新装備

Pグレード装備

  • 運転席助手席パワーシート
  • 全シートヒーター
  • 電動バックドア
  • 9スピーカー

Gグレード装備

  • 運転席パワーシート
  • 6スピーカー

Mグレード装備

  • 運転席パワーシート

詳細予想

  • 7インチインフォメーションディスプレイ
  • 12.3インチフルカラー液晶フルデジタルドライバーディスプレイ
  • 10.8インチヘッドアップディスプレイ
  • 9インチセンターディスプレイ
  • ワイヤレス充電機能
  • USBポート
  • BOSEプレミアムサウンドシステム
  • シートヒーター
  • 3ゾーンオートエアコン
  • リアドアガラスサンシェード

 

ガソリン車ないんだ。

パワートレインは2.4L PHEV限定。ガソリン無し

PHEV
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • エンジン出力/トルク
  • モーター出力
  • トランスミッション
スペック
  • 4700mm
  • 1800mm
  • 1730mm
  • 2500mm
  • 1900kg
  • 2.4L+前後2モーター
  • 130ps/20.3kgm
  • 82ps+95ps
  • CVT

EV走行距離は現行60km/Lから

83km/Lへ改善が図られます。

トヨタRAV4 PHVは95キロです。

 

新改良2モーターPHEVシステム

回生エネルギーを電力に変換することで

  • フル充電・燃料満タン時の航続距離700km超え

を目指しています。

 

新型はガソリンエンジンを使用しない

EVモード単独での航続距離の延長にも力を入れます。

 

評判のいい4WDの仕組みは?

2つのノウハウを活かした世界屈指の4WDシステム採用。

新型アウトランダーの4WDシステム

S-AWC技術採用

様々な走行条件下でのドライブを可能にし、力強い走りを実現。

オンもオフも走破する先進のドライビングテクノロジーです。

S-AWCはオールホイールコントロールを

高次元で実現する車両運動統合制御システム。

 

4輪の駆動力・制動力を思いのままに制御し

いかなる走行環境においても

ドライバーの操作に忠実な挙動を実現します。

 

S-AWC搭載により

誰が運転しても気持ちよくドライビングが可能に。

  • 「走る喜び」
  • 「確かな安心」
  • 「意のままの操縦性」
  • 「卓越した安定性」

を高いレベルですべてのユーザーに提供します。

この機能に加え

AYC搭載

前輪左右の駆動力配分を制御するヨーコントロールを搭載します。

 

新型アウトランダーPHEVの先進安全装備

マイパイロットe-Assist、三菱コネクトを搭載します。

新型エクストレイル情報はこちら。