レクサス新型RX 2023年1月登場予想6月1日オンライン発表|Lexus Electrified SUV意匠が最寄り

新型RZ450eの動向と併せて新型RXにも動きが出てきました。

2022年6月1日オンライン発表9:00~

 

RZ450eの発表は2022年春予定です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

新車発売情報(@haru27biz)がシェアした投稿

 

RXの外観はRZに通ずる

先ほどのオンライン発表ページの新型意匠を見るとNXよりRZに近いフロントマスクです。

「デザインは新型NX新型LXの中間くらい?」と思いましたよね。

しかし、BEV戦略説明会で発表された新型RZや

Lexus Electrified SUVのデザインがRXにも採用されそうです。

NXとの格差を見せつける外観で登場すると面白いですね。

 

パワートレインは現行改良型が候補

  • 2.5Lガソリン
  • 2.5Lハイブリッド
  • 2.5L PHEV
  • 2.4Lターボ

を搭載し新型NXと同じパワートレイン設定。PHEVも搭載と言われています。

 




予想価格

2.5Lハイブリッド

5,800,000~7,000,000円

 

新型RXのエクステリアデザイン予想

NXとグリルやリア意匠に共通点が出ますよね。

リアの直線基調は新型RXでも採用されます。

ハリアーから始まり、RZ450eの意匠と共通です。

 

ロングモデルで3列も設定するので

NXの延長ボディというだけでは説明が足りません。

Lexus Electrified SUVの要素で進化?

レクサスはRXへの情熱が強そうなので

最新の意匠Lexus Electrified SUVの要素をたくさん絡めてくるでしょうね。

 

Cピラーをブラックアウト

RZ450eの新意匠から導き出されるボディデザインの1つ。

Cピラーの広範囲がブラックアウトしています。

NXは小さいサイズもあって、ちょっとだけで目立ちません。

 

EV3列版がRX列モデルに与える影響

こちらはエレクトリファイドの3列版です。

ちょっとゴツさが出ています。

  • このモデルがRXの3列グレードになるのか?
  • それともLexus Electrified SUVをそのまま延長させるのか?

まだわかりません。

EV3列版もLexus Electrified SUVとは別モデルでしょうね。

 

RXでここが別モデルになると価格にかなりの差と高さが出てきそう。

なので、意匠の差がある別モデルとして登場する可能性はなさそうですね。

 

サイズ比較表

RX・NXサイズ比較
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
RX350h
  • 4950mm
  • 1900mm
  • 1710mm
  • 2850mm
新型NX
  • 4660mm
  • 1865mm
  • 1640mm
  • 2690mm

 

新型RXの内装

レクサス内でもプレミアム性を持たせるRXは

装備品もNXとは差を生む豪勢な質に仕上げそうですね。

 

 

装備品単体はNXに準じつつ、質感を上げた物との予想。

NXの標準グレードは9.8インチディスプレイオーディオを装備。

 

NX Fスポーツの内装装備では14インチディスプレイオーディオPlusが与えられています。

ほか

  • Fスポーツ専用レッドメーター
  • バケット式本革シート

です。上級でディスプレイを拡大させる流れですね。

 

バージョンLだと

  • 14インチディスプレイオーディオPlus
  • 本革シート

と同じような内容が採用されます。

 

この装備以外に内装パーツの材質でNXとの違いを出すのでしょうね。

 

もし、FスポーツとバージョンLの違いが気になった方は

こちらの記事をご確認ください。

レクサスのバージョンLとFスポーツの違い

 

パワートレインもNXと同等

【参考】NXのラインナップ

2.5L自然吸気(ガソリン)
2.4Lターボ
2.5Lハイブリッド
2.5L PHEV
駆動
2WD/AWD(E-Four)

NXには2.5L PHEV搭載(2.5L直4)

 

2.5Lハイブリッド予想スペック

2.5Lハイブリッド
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • モーター出力
スペック
  • 2.5L直4ハイブリッド
  • 190ps
  • 24.8kgm
  • 182ps/27.5kgm

 

燃料電池車もRXのパワートレイン候補

2025年全車電動化に向けて燃料電池車もRXのパワートレイン候補になっています。

 

新型RXの先進運転支援システム向上はどこまで?

NXに準じつつ、そこからちょっとだけ進化を魅せる可能性はありますね。

 

レベル3搭載はない?

自動運転レベル3搭載だと本体価格に300万円上乗せになります。

全タイプ搭載でなく一部グレードに搭載はあるかもしれません。

【自動運転レベル】国産車種にはどの自動化段階を搭載している?

 

【NX参照】Lexus Safety System+新機能

  • 衝突被害軽減ブレーキ
  • 緊急時操舵支援機能
  • セットオプション(バージョンL・Fスポーツ)

 

セットオプション
フロントクロストラフィックアラート
レーンチェンジアシスト
パノラミックビューモニター
パーキングサポートブレーキ
運転支援アドバンストパークリモート機能

 

【NX参照】先読みエコドライブ

カーナビ連携で

  • 電気自動車モード
  • ハイブリッドモード

を自動で選択してくれる機能。

運転のクセや状況から判断されます。

 

例えば

速度が遅い場合はモーター走行に切り換え。

高速道路で速度が速くなったらエンジンが自動で作動。

といった機能です。

 

関連情報

新型RZ450e情報はこちら。

新型NX情報はこちら。

新型LX情報はこちら。




WEEKLY RANKING