ホンダ新型ミドルSUV 2022年秋登場予想|Cセグメントシビックベースターボ&HV搭載

外観はフロントマスクは今のところヴェゼル系。

シルエットラインはBMW iXのようになると見られてます。

 

ボディサイズはヴェゼル以上C-RV未満。

ライバルはRAV4・エクストレイルCX-5

 



ホンダ新型ミドルSUVの外観予想

新型シビックのボディサイズを掲載します。

新型シビック
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • タイヤサイズ
ボディサイズ
  • 4550mm
  • 1800mm
  • 1415mm
  • 2735mm
  • 18インチ

 

新型シビックのボディカラーは5色

  • プラチナホワイト・パール
  • クリスタルブラック・パール
  • ソニックグレー・パール
  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック
  • プレミアムクリスタルブルー・メタリック

 

ホンダ新型ミドルSUVの内装予想

新型シビックの内装には

  • 大型マルチインフォメーションディスプレイ
  • ホンダコネクト
  • 操縦性湧くコクピットデザイン
  • ホールド性高いシート

が採用されています。

 

ホンダ新型ミドルSUVのパワートレイン予想

新型シビックと同じくターボとハイブリッドが搭載される予想です。

1.5Lターボ搭載

応答性の向上と高回転域までトルクフルな

エンジンへ改良が施されています。

 

トランスミッション

  • CVT
  • 6速MT

6速MTはショートストロークで高剛性になり、コクンと入る

スポーツ感ありダイレクトなシフトフィールを味わえます。

 

【2022年】e:HEVハイブリッド搭載

HVのエンジン排気量は1.5Lか2.0L予想で

新型シビック搭載時期は2022年とホンダは発表しています。

 

ホンダ新型ミドルSUVの先進安全装備

こちらも新型シビックベースで

  • Honda SENSING標準装備
  • 検知性能拡張
  • 渋滞運転支援機能トラフィックジャムアシスト

採用予想になりますね。

 

渋滞運転支援機能トラフィックジャムアシスト

  • 速度域0km/h~約65km/h
  • 車間・車線キープ
  • アクセル・ブレーキ・ステアリングアシスト

機能搭載が実現し、より安全で負担の少ない

ドライブが可能になっています。

 

関連情報

ホンダ新型コンパクトSUV情報はこちら。

 



MONTHLY RANKING