レクサスCT特別仕様車発売後、2022年10月生産終了。

ハッチバック、レクサスCT。

2022年にチェリッシュドツーリングという特別仕様車を出して、同年10月、生産を終了します。

生産終了となれば、次の動きが気になります。

予想情報はとても前から出ており、EVで後継モデルが実現かと言われています。

レクサスCT後継情報はこちら。

 




CT200h“バージョンC”ベース

  • チェリッシュドツーリング
  • 価格4,223,000円
  • 全6色(2トーンあり)
  • 外観シルバー加飾仕様
  • ブラッククリムゾンステッチ
  • ステアリングヒーター標準装備
  • シートヒーター標準装備

 

 

【2020年8月20日】レクサスCT一部改良

価格帯は3,869,000円~4,881,000円。

安全機能更新

対静止物仕様のパーキングサポートブレーキが追加され、

低速走行時に壁面などに衝突する危険を回避できるようになります。

また、被害軽減に貢献します。

この機能は全車に標準装備されました。

 

ボディーカラー新設定

  • ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング
  • テレーンカーキマイカメタリック
  • セレスティアルブルーガラスフレーク

 

関連情報

レクサスCT後継情報はこちら。

レクサス新型コンパクトSUV情報はこちら。




WEEKLY RANKING