GRスープラ一部改良2020年4月28日発売|3.0Lエンジン改良出力向上

GRスープラ3.0Lモデルに一部改良実施。

3.0Lエンジンの最高出力(14%)・最大トルク・加速性能を向上。

走行性能が増したこのGRスープラの次にGRMNが控えています。

ノーマルモデル含め2025年でファイナルを迎える計画です。

その時期までにマイナーチェンジを数回行います。

コーナリング安定性向上

  • フロント部ブレース追加
  • ボディ剛性強化
  • サスペンション再チューニング

上記変更を加えることにより、コーナリング性能を向上しています。

エンジンチューニングで速度&安定性向上

  • エキゾーストマニホールド構造変更
  • 新ピストン採用圧縮比変更

を加えることにより

最高出力・最大トルク・加速性能を向上しています。

RZ出力/トルク変更
  • 最高出力
  • 最大トルク
改良前
  • 340ps
  • 50.5kgm
改良後
  • 387ps
  • 51.0kgm

加速性能

時速0-60Mile走行で3.9秒のマイナス0.2秒短縮。

スープラGRMN情報はこちら。

 

【2019年5月17日】GRスープラ登場

2002年に販売終了して17年振りの復活。

この復活にあたりスープラはGR初のグローバルモデル

  • GRスープラ

としてデビュー。

価格

  • 2.0SZ
  • 2.0SZ-R
  • 3.0RZ
  • 4,900,000円
  • 5,900,000円
  • 6,900,000円

最上級グレードRZ

  • 3.0L直列6気筒ツインスクロールターボエンジン
  • 最高出力340馬力
  • 最大トルク51.5kgfm

SZ・SZ-R

  • 2.0L直列4気筒ツインスクロールターボ
  • グレード別チューニング

SZ

  • 軽快なスポーツ走行を楽しむセッティング
  • 最高出力197馬力
  • 最大トルク32.6kgm

SZ-R

  • よりハイパフォーマンスが楽しめるセッティング
  • 最高出力258馬力
  • 最大トルク40.8 kgm

トランスミッション

MTの設定がなく

全てZF製の8速スポーツAT。

2.0Lターボ|SZ-R・SZ

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 排気量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • トランスミッション
  • タイヤF
  • タイヤR
  • 4380mm
  • 1865mm
  • 1290-1295mm
  • 2470mm
  • 1988cc
  • 8AR-FTS 直4ターボ
  • 258(SZ-R)197(SZ)
  • 40.8(SZ-R)32.6(SZ)
  • 8速AT
  • 255/35ZR19
  • 275/35ZR19

3.0Lターボ|RZ

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 排気量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • トランスミッション
  • タイヤF
  • タイヤR
  • 4380mm
  • 1865mm
  • 1290mm
  • 2470mm
  • 2998cc
  • V6 3.0Lツインターボ
  • 340ps
  • 51.0kgm
  • 8速AT
  • 255/35ZR19
  • 275/35ZR19

GRスープラはBMW Z4と共有し直6エンジン+FRを実現

近年自動車メーカーが単独でスポーツカーを開発することが難しく

GRスープラとBMW Z4は

エンジンやシャシーのプラットフォームを共用するモデルに。

これはスープラ歴代モデルの伝統である

直列6気筒エンジン+後輪駆動を実現するためです。

A80スープラとA90・GRスープラのボディサイズを比較

ボディサイズ比較
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
A90 GRスープラ
  • 4380mm
  • 1865mm
  • 1290mm
  • 2470mm
  • 1388-1496kg
A80スープラ
  • 4520mm
  • 1810mm
  • 1275mm
  • 2550mm
  • 1510kg

新型GRスープラはA80スープラよりも全長が短くなり軽量に。

ボディにカーボンは使わずアルミニウムと鉄の骨格構造。

しかも86比、約2.5倍のボディ剛性を実現しています。

GRスープラのボディカラー|8色

  1. マットストームグレーメタリック
  2. ライトニングイエロー
  3. プロミネンスレッド
  4. ディープブルーメタリック
  5. ブラックメタリック
  6. アイスグレーメタリック
  7. シルバーメタリック
  8. ホワイトメタリック

GRスープラはサスペンション新設計

  • フロント:ダブルジョイントスプリングストラット式
  • リア:マルチリンク式

を採用してバネ下重量を低減し、

高い組み付け剛性を実現しています。

RZ・SZ-Rにアダプティブバリアブルサスペンションシステム搭載

選択中のドライブモード・路面状況に応じ

4輪のショックアブソーバー減衰力を最適制御。

走行性と乗り心地を両立できる優れたシステムです。

アクティブディファレンシャルも搭載しており

車両安定性制御システム(VSC)と連携して

無段階最適制御を行います。

インテリアは典型的なFRスポーツ・インストルメントパネル採用

横に広がり縦に薄い

ミニバンやSUVモデルのような使い勝手の良さよりも

  • 「ドライブを楽しむための空間」

として最適な造形となっています。

  1. 8.8インチTFTメーター採用
  2. 大型フルカラーヘッドアップディスプレイ採用

GRスープラはトヨタが採用を進めている

コネクティッド機能を搭載しています。

先進安全装備Toyota Safety Senseも充実

  1. 衝突被害軽減ブレーキ
  2. 車線はみ出しアラート
  3. ハンドル操作アシスト
  4. 自動ハイビーム
  5. 標識読み取りディスプレイ

スープラGRMN情報はこちら。

クルマ雑誌読むなら読み放題のKindle Unlimitedで得しよう。

読めるクルマ雑誌

ベストカー・カートップ・ニューモデル速報・Motor Fan・RALLY CARS・名車アーカイブ・STYLE WAGON・スタイルRV・WAGONIST・REV SPEED・driver・CAR and DRIVER・ル ボラン・ENGINE・G-ワークス・GENROQ・Honda Style・GERMAN CARS・Car Goods Magazineなど