新車発売情報Labo

Read Article

スズキハスラー新型モデル情報2020年1月発売|価格128万~193万円軽量化&走行性能向上

スズキのヒットモデル・ハスラーは2019年末発表、2020年1月20日発売。

WLTCモード燃費

  • HYBRID X/HYBRID G|2WD車:25キロ
  • HYBRID Xターボ/HYBRID Gターボ|2WD車:22.6キロ
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 出力(NA/ターボ)
  • トルク(NA/ターボ)
  • トランスミッション
  • 3395mm
  • 1475mm
  • 1680mm
  • 2460mm
  • 820-830kg
  • 0.66L+モーター
  • 49ps/64ps
  • 5.9kgm/10.0kgm
  • CVT


【動画】新型ハスラー内外装

グレード価格

ハイブリッドG

2WD
1365100
1409100(2トーン)
1280400(セーフティサポート非装着)
1324400(2トーン/セーフティサポート非装着)

4WD
1499300
1543300(2トーン)
1414600(セーフティサポート非装着)
1458600(2トーン/セーフティサポート非装着)

ハイブリッドGターボ

2WD
1459700
1503700(2トーン)

4WD
1593900
1637900(2トーン)

ハイブリッドX

2WD
1518000
1562000(2トーン)

4WD
1652200
1696200(2トーン)

ハイブリッドXターボ

2WD
1612600
1656600(2トーン)

4WD
1746800
1790800(2トーン)

新型ハスラーのエクステリア

現行ハスラーからの変更点

  1. ヘッドライト角度
  2. ヘッドランプ/グリル分割
  3. メッキ装飾
  4. アンダーガード/サイドミラー位置
  5. ドア/ピラー直角デザイン
  6. 高いボンネット位置
  7. キャラクターライン

新型ハスラーのボディカラー11色

  1. 2トーン6色
  2. モノトーン5色
  3. 新色バーミリオンオレンジ/デニムブルー

新色では内装パネルがボディ同色となって、シートにアクセントが加わります。

新型ハスラーの内装

  1. 機器類を覆う大型3眼フレーム
  2. カラー液晶メーター
  3. カラー液晶センターパネル
  4. 室内長2215mm/室内幅1330mm/室内高1270mm
  5. ラゲッジアンダーボックス

各部の使い勝手向上は当然果たされるでしょう。高い年齢層の方と若い層も同時に楽しめる色使いや機能を設定。幅広い世代に受け入れられる工夫を採り入れると予想されます。

新型ハスラーのパワートレイン

新型ハスラーはのNAエンジンには新開発R06Dエンジンを採用。

  1. 熱効率向上デュアルインジェクションシステム採用
  2. 熱効率向上クールドEGR採用

上記採用により熱効率を高め、低速域から中速域まで良い走りと燃費を両立。

ターボエンジンはR06A型を改良し、パワフルさと燃費の向上を果たしています。

トランスミッション

5速MTの設定はなく、変速ショックの少ないCVTを採用しています。

  • NA+M HV
  • ターボ+M HV
  • 駆動
  • CVT
  • CVT
  • 2WD/4WD

4WD性能

グリップコントロール・ヒルデセントコントロールに加えてスノーモード追加。

フルハイブリッド導入なし

駆動用モーター+100Vバッテリーのフルハイブリッドシステムを軽自動車に初搭載した場合、大幅な燃費向上が図られます。

新型ハスラーの先進安全装備SUZUKI Safety Support

基本新機能

  1. 夜間歩行者検知機能付きデュアルカメラブレーキサポート
  2. 後退時ブレーキサポート
  3. 標識認識機能

ターボ車限定追加機能

  1. 全車速アダプティブクルーズコントロール
  2. 車線逸脱抑制機能採用
  3. パーキングブレーキ:フット式

ハスラーLabo

画像引用元:https://www.carscoops.com
画像引用元:https://www.suzuki.co.jp

プラットフォームHERTECT/環状骨格構造高剛性ボディ採用

新型ハスラーは現行比較、大幅な軽量化を実施して、燃費性能や運動性能を向上します。それを実現するのが新型プラットフォームで、スズキが誇る軽量・高剛性設計のHERTECTが採用されます。

HERTECTとは「屈曲した骨格を最短距離で滑らかにつなぐ」理想的で合理性に長けるプラットフォーム。

  1. スポット溶接増
  2. 構造用接着剤
  3. 高減衰マスチックシーラー

上記採用により、騒音・振動を軽減し、操縦安定性・乗り心地を向上しています。

ハスラーコンセプト

ハスラー3

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • エンジン①
  • エンジン②
  • 駆動
  • 3395mm
  • 1475mm
  • 1680mm
  • 2460mm
  • 0.66L直3+M HV
  • 0.66Lターボ+M HV
  • 4WD
Return Top