Read Article

日産セレナAUTECH マイナーチェンジ情報2019

セレナのマイナーチェンジと同時に、オーテックジャパンのカスタムカー・AUTECHもデザインを変更しています。

スポンサードリンク

日産セレナAUTECH マイナーチェンジ情報2019

エクステリア

  1. AUTECHドットパターン強調フロントグリル
  2. 専用ブルーシグネチャーLED採用
  3. 専用16インチアルミホイールオプション設定

ボディカラー|全7色

AUTECH専用色カスピアンブルーにダイヤモンドブラックのルーフを合わせる2トーンカラーを2色に設定。

インテリア

  1. レザレットシート地採用
  2. ブルー採用:ステアリング・シート
  3. ブラックに変更:ピラー・天井色

AUTECH SPORTS SPECの遮音性を追及

乗員全員が快適に過ごせる居住性を追求しています。

AUTECH SPORTS SPECは、プレミアムスポーティミニバンとされ、操縦性・加速感にチューニングを施しています。

価格

価格
  • V Package
  • Safety Package
  • SPORTS SPEC
セレナAUTECH
  • 秋発表
  • 秋発表
  • 秋発表
価格
  • V Package
  • Safety Package
e-POWER AUTECH
  • 秋発表
  • 秋発表

 

【2019年1月11日】セレナAUTECHにプレミアムパーソナライゼーションプログラム設定

セレナAUTECHにインテリアを自分好みの組み合わせにできるプレミアムパーソナライゼーションプログラムが設定されました。

セレナAUTECHにプレミアムパーソナライゼーションプログラム設定

シート・ステアリングのカラー・シート素材・ステッチデザインをユーザー好みに組み合わせることができるプログラムを新設定。

  1. シートカラー:ストーンホワイト or タン or ブラックで選択可能
  2. 全席本革シート
  3. 価格:540000円

 

【2018年3月1日】セレナAUTECH|ブルーイメージカラー採用

価格:3,820,000円。日産はNISMOブランドと並ぶ優れた新ブランド「AUTECH」を2017年11月24日起ち上げました。

棲み分けは、パフォーマンス重視のNISMO、プレミアム感を高めるAUTECHとなります。

AUTECHは、よりプレミアム感の高いスタイリングや素材にこだわるスポーティブランドです。

セレナe-POWER AUTECH

  1. 1.2Lエンジン発電+モーター駆動のe-POWERユニット搭載
  2. 高速道路同一車線自動運転技術・プロパイロット搭載
  3. JC08モード燃費:26.2キロ
  4. 価格:296万8920円~340万4160円

内外装でAUTECHらしさ表現

セレナNISMOで採用されるフロント/センター/リアのクロスバーなど

  • 9個のボディ補強パーツ
  • 足まわりチューニング
  • コンピュータ(ECM)チューニング

はセレナe-POWER AUTECHにも採用。

エクステリア

デザインは、良質な素材を用い、職人の技術でプレミアム感を高めています。

空力性能としてNISMOと同じ理論が使われつつ、よりプレミアムに。

セレナ e-POWER AUTECH Concept

フロント周りには「グリルをドット柄」で押し出す良質で高度なデザイン採用。

ドット柄のフロントグリル ドット柄のフロントグリル2エクステリア

リアには、デュアルエキゾーストパイプフィニッシャーやAUTECHバッヂを装着していることがポイントとなります。

エクステリア2

インテリア

ブルーを採用し希少性と先進性をアピール。

インテリア2インテリア1インテリア3

走行性能

専用デザインの17インチアルミホイール

NISMOと異彩を放つのは主にタイヤ。セレナNISMOはブリヂストン「POTENZA Adrenalin RE003」を装着。

セレナe-POWER AUTECHには、ミシュラン「パイロットスポーツ4」を採用します。(サイズ205/50R17)

AUTECHブランドとは?

ブランドイメージカラー

NISMOが赤。AUTECHが青を採用。ボディカラーを始め、車両前後に装着のバッヂ、シートのステッチに「ブルー」を採用。

AUTECHブランド|付加価値

NISMOと同じくデザイン・ハンドリング・加速感で、デザインがNISMO・AUTECH、2つの個性を表現する部分。

プレミアムスポーティ感を求めハンドリングや加速感は、NISMO・AUTECHで共同に開発を追求。

乗り心地は、両ブランドで差別化しながら技術を相互で共有する見通し。

また、AUTECHブランドにもインテリアの色や素材を複数から選択できる「Premiumパーソナライゼーション」プログラムを展開する予定としています。

シート・ステアリング・フィニッシャーの色や素材を変更できるユニークなプログラムとなります。

追伸情報

関連記事

画像引用元:https://car.watch.impress.co.jp

Return Top