Read Article

Suzukiハスラー 特別仕様車「ワンダラー」|ブラウン基調|2018年11月15日発売

スズキの軽クロスオーバーSUVであるハスラーが一部仕様変更に合わせて、
ブラウンを基調とした特別仕様車の「ワンダラー」を11月15日に発売しました。

ハスラーの特別仕様車である「ワンダー」はポップなカラーの印象が多いハスラーを、
ブラウンを基調としたカラーに変更することで、エクステリアやインテリアに個性的な印象を与えています。

また、ナノイー搭載のフルオートエアコンや先進安全装備を標準装備とすることにより、お得感を高めたモデルとなっています。
販売価格は2WDが1,608,120円、4WDモデルが1,734,480円です。

今回は特別仕様車ワンダラーについて紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ワンダラーの装備

ハスラーとして新色となる「ウッディブラウン」をルーフやバンパーガーニッシュに採用することで、
通常グレードのハスラーとは雰囲気が異なった個性を演出したモデルとなっています。

エクステリア

  1. ウッディブラウンの2トーンルーフ
  2. ウッディブラウンのフロントバンパーガーニッシュ
  3. ウッディブラウンのリアバンパーガーニッシュ
  4. スモークメッキのフロントグリル
  5. スモークメッキのアルファベットエンブレム(フロントグリル部)
  6. ブラウンのフェンダーアーチモール
  7. ブラウンのサイドスプラッシュガード
  8. ブラウンの前後バンパー
  9. ルーフレール
  10. ウッディブラウンのカラードドアミラー
  11. サイドアデカール
  12. ホワイトのハスラーエンブレム(バックドア部)
  13. 「Wanderer」エンブレム(バックドア部)
  14. ガンメタリックカラーの15インチスチールホイール

 

インテリア

  1. イエローブラウンの本革巻きステアリング(オレンジステッチ入り)
  2. ウッド調カラーのインパネパネル
  3. ブラック&イエローブラウンのレザー調&ファブリックシート(オレンジステッチ入り)
  4. ベージュカラーのドアトリム&エアコンガーニッシュ
  5. ガンメタリックカラーのエアコンルーバーリング&スピーカーリング、ステアリングガーニッシュ
  6. メッキインサイドドアハンドル

 

その他の装備

  1. ナノイー搭載フルオートエアコン
  2. デュアルカメラブレーキサポートをはじめとした先進安全装備
  3. 全方位モニター用カメラパッケージ(オプション設定)

 

 

ワンダラーのボディカラー

ワンダラーでは全モデルが2トーンルーフ仕様となっており、

  1. 「シフォンアイボリーメタリック」
  2. 「パッションオレンジ」
  3. 「ブルーイッシュブラックパール」
  4. 「ピュアホワイトパール」

の合計4種類が設定しています。

 

 

コラボしたBABY-Gの登場

ワンダラーで採用されているシフォンアイボリーメタリックはカシオ計算機のBABY-G「WANDERER SERIES」とコラボしたスペシャルカラーとなっており、
ワンダラーと同時発売のBABY-Gにも同じカラーの特別モデルが設定されています。

 

 

 

【2018年7月17日】スズキハスラー 特別仕様車「TOUGH WILD」設定

スズキは、ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」を設定し2018年7月に発売。
ボディカラーには「オフブルーメタリック」「ブリスクブルーメタリック」を特別設定色として全5色採用。

また、ブラック塗装スチールホイールやリアピラー・リアクォーターのブラック塗装など
「タフさ&ワイルドさ」を押し出す特別仕様車となります。

タフワイルド

価格

2WD:1,487,160円
4WD:1,613,520円

 

 

エクステリア|特別装備

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」04

  1. ブラック2トーン(Aピラー・ルーフ・リヤクォーターパネル|ブラック塗装)
  2. 専用フロントバンパーガーニッシュ(車体色と同色)
  3. 専用リヤバンパーガーニッシュ(車体色と同色)
  4. HUSTLERアルファベットエンブレム(ホワイト|フロントグリル)

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」02

  1. タフワイルドエンブレム(バックドア)
  2. カラードドアハンドル(ブラック)
  3. LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  4. 専用色15インチスチールホイール(ブラックメタリック)
  5. ディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロービーム|オートレベリング機構付)
  6. LEDフロントフォグランプ
  7. オートライトシステム
  8. 電動格納式リモコンドアミラー(リモート格納)

 

 

ボディカラー|全5色|ブラック2トーンベース

  1. オフブルーメタリック
  2. ブリスクブルーメタリック
  3. スチールシルバーメタリック
  4. フェニックスレッドパール
  5. アクティブイエロー

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」09 ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」11 ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」12ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」13

 

 

インテリア特別装備

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」06

  1. 専用色インパネカラーパネル(オフブルー)
  2. 専用色エアコンガーニッシュ(ガンメタリック)
  3. 専用色エアコンルーバーリング(ガンメタリック)

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」05

 

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」07

  1. 専用レザー調&ファブリックシート表皮(ネイビー&ブラウン)
  2. 専用色スピーカーリング(ガンメタリック)
  3. 専用色ドアトリムカラーパネル(オフブルー)
  4. メッキインサイドドアハンドル
  5. 専用色ステアリングガーニッシュ(ガンメタリック)
  6. ステアリングオーディオスイッチ

 

ハスラーに特別仕様車 「タフワイルド」03

  1. プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
  2. 「ナノイー」搭載フルオートエアコン(カテキン・エアフィルター付)
  3. フロント2スピーカー
  4. フロント2ツイーター
  5. リヤ2スピーカー

 

安全装備

  • デュアルカメラブレーキサポート
  • 誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能

 

以上です。

 

 

【2017年12月4日】特別仕様車「FリミテッドⅡ」「J STYLEⅢ」

スズキは、ハスラーのマイナーチェンジを2017年12月4日実施。
また、特別仕様車J STYLE Ⅲ/特別仕様車FリミテッドIIをランナップしました。

特別仕様車「J STYLE Ⅲ」|エクステリア

ハスラーJスタイルⅢ1 (1) ハスラーJスタイルⅢ1 (2) ハスラーJスタイルⅢ1 (3)

 

J STYLE Ⅲ|概要

J STYLE IIIは、X、Xターボをベースにした特別仕様車。
「スズキ セーフティサポート」として、

  • デュアルカメラブレーキサポート
  • 誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能

を搭載。ほか、全方位モニター用カメラパッケージをメーカーオプション設定。

 

エクステリアは、スモークメッキを施したフロントグリルや、
SUVテイストを強調するルーフレールを標準装備。

インテリアはチタンシルバーをアクセントとした落ち着いたネイビー色のインパネ、
レザー調とファブリックのシート表皮を採用して、より上質感にこだわり、落ち着いた印象に。

 

FリミテッドII|内外装

FリミテッドIIネイビーの専用色ファブリックシート表皮

 

 

 

【2017年4月1日】特別仕様車「J STYLEⅡ」

  • 「平成32年度燃費基準+30%」達成(2WD)

 

 

【2016年12月8日】特別仕様車「Fリミテッド」

Gグレードベース専用内外装採用。スズキは2016年の総仕上げとして、
3車種に特別仕様車「Fリミテッド」を設定。

特別装備

  • 専用シート表皮
  • バンパーガーニッシュ
  • スチールホイール
  • 専用ボディカラー
  • 安全装備オプション設定

内外装の機能を充実させています。価格帯140万~153万円。

 

ハスラー特別仕様車Fリミテッド

特別装備Gグレードをベースとして

エクステリア

  • ディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロービームオートレベリング機構付)
  • 専用色フロント/リアバンパーガーニッシュ(ガンメタリック)
  • 専用色15インチスチールホイール(ブラックメタリック)
  • 電動格納式リモコンドアミラー(リモート格納)
  • 「HUSTLER」アルファベットエンブレム(スモークメッキ/フロントグリル)
  • バックドアエンブレム(スモークメッキ)
  • Fリミテッドエンブレム(左右フロントドア)

 

インテリア

  • 専用色ファブリックシート表皮(カーキ)
  • 専用色シートパイピング(ガンメタリック)
  • メッキインサイドドアハンドル
  • 専用フロアマット(ラバー)
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)

 

価格

2WD

140万9400円

4WD

153万5760円

 

ハスラー特別仕様車Fリミテッドのボディカラー

専用4色(2トーンカラー)

  • パッションオレンジ×ブラックルーフ
  • クリスタルホワイトパール×ブラックルーフ
  • アクティブイエロー×ホワイトルーフ
  • クールカーキパールメタリック×ホワイトルーフ

 

 

【2015年12月7日】ハスラー特別仕様車「JスタイルⅡ」

スズキハスラーは、未だ衰えない人気を維持しています。
発売から3年目なのにCMの放送も活発です。

商品の宣伝だってお金がかかるから、
まだまだ売上の調子がいい証拠ですね。

さて、ハスラーにはJスタイルという特別仕様車がありますが、
2015年12月7日一部改良を施しJスタイルⅡが発売されました。

同時に、ハスラーも一部改良し、
新色・ターボにSエネチャージ追加をしています。

 

エクステリア変更|本格SUVグリル

ハスラーJスタイルⅡの特徴は、グリルの変更点にあります。
普通のハスラーはグリルが可愛らしい口のように開いてます。
ドラクエのスライムのように。笑

マイナーチェンジ後のJスタイルⅡでは
この印象を覆し、よりSUVらしさを出すために
グリルに4本のシルバーメッキバーが埋め込まれています。

その上にHUSTLERの文字エンブレム。

 

また、ドアハンドルにはボディカラーと異なるメッキ塗装を採用し、
てっちんだったホイール(スチールホイール)
ハスラー上位グレードの15インチアルミホイールを採用しています。

ホイールデザインは別で、スポークを太く鍛造。
これらの変更により、印象は

ポップでかわいい ⇒ ガチSUVもいけるよ!

に変わりました。^^

グリル下のシルバー系バンパーも、短く丸みを帯びたものから
両隅に張りがあってフェンダーにくい込む
長めのデザインになっています。

 

初期ハスラーは、そのエクステリアやボディカラーのラインナップから
女性に人気が高かったんですね。

しかし、男性や「本格SUV好みの女性」をとり込めるスタイルも
提案しないとさらなる売上に繋がらない。

JスタイルⅡ特別仕様車はターゲットを広げる一台として、
2015年12月7日に投入されました。

 

新ボディカラー追加

JスタイルⅡのカラーはアクティブイエローを追加。

このイエローは、ユーザーからのプッシュがたくさんあったボディカラー。
ハスラーは、元々「FJクルーザー」を模した要素があると聞きます。

JスタイルⅡがマイナーチェンジで、
ひとまわり大きくなったような印象を受けるのは、
「FJクルーザー」を意識したパーツの配置や
アクティブイエローの膨張色を採用した影響があるのかもしれません。

設定色

  • アクティブイエロー
  • ポジティブグリーンメタリック
  • シフォンアイボリーメタリック

 

インテリア|新しいインパネカラーとシート表皮を変更

JスタイルⅡはインパネのカラーパネル部分に
ブラックが採用されています。
光沢があって、シックでインパネに一体感が現れています。
スズキが好むピアノブラック調です。

また、シートにはスズキ上位車(スペーシアカスタム、ソリオ)に採用される
ファブリック&レザーシートを使用。
現行ハスラーの単調なデザインのものより、オシャレな印象です。

 

価格&燃費

JスタイルⅡ(2WD)

価格 151万7400円
燃費 32km/L

JスタイルⅡターボ(2WD Sエネチャージ搭載)

価格 161万1360円
燃費 27.8km/L

JスタイルⅡ4WD

164万3760円(JスタイルⅡ)30.4km/L
173万7720円(JスタイルⅡターボ)26.2km/L

 

 

追伸情報

関連記事

「軽自動車」特別仕様車一覧

画像引用元:https://www.carscoops.com/
画像引用元:http://www.suzuki.co.jp
画像引用元:https://car.watch.impress.co.jp
画像引用元:価格.com橙忍者さん

Return Top