Read Article

新型ミライ|トヨタの燃料電池車MIRAIがフルモデルチェンジ|2020年夏発売予想

トヨタの燃料電池車MIRAIが2020年夏にフルモデルチェンジを行うとの情報があります。

2021年とされていたモデルチェンジが早い時期に行われるのは、2020年にレクサスLSの「FCV発売」が予定されているからです。

また、新型ミライはクラウンの「TNGAプラットフォーム」を共用してFR(後輪駆動)モデルとなります。

モデルチェンジ時期から考えると、2019年の東京モーターショーで出展、または2020年デトロイトモーターショーまでにコンセプトカーが出展されるでしょう。

スポンサードリンク

新型MIRAIのエクステリア

次世代型MIRAIのエクステリアデザインは基本的に木キープコンセプトとなることが考えられ、特徴的な大型グリルは機能的に必要なため、何らかの形で残ることは確実です。

ヘッドライトはレーザーヘッドランプなど最新技術を取り入れることもあるでしょう。

また、特別な立ち位置を持つことから、プリウスやC-HRなど現行トヨタ車に見られるプロジェクター状のLEDヘッドランプ一灯とアクセサリーランプのような傾向にはならないでしょう。

また、リアデザインはプリウスPHVのテクノロジーを取り入れ、曲面ガラスとなる可能性も考えられます。

新型MIRAIのボディカラー

次世代型MIRAIのボディカラーは現行のイメージを引き継いだものとなる可能性が高いですが、

低価格化のためにツートーンではないボディカラーを用意することも考えられます。紫系の色はありませんが今後も採用されないでしょう。

新型MIRAIのインテリア

次世代型MIRAIのインテリアもプリウスPHVが4人乗りであることから考え、4人乗りが継続されると考えられます。

シートには価格低下のためファブリックなどの使用したバージョンが用意されるかもしれません。ヘッドアップディスプレイや大型マルチインフォメーションディスプレイなどの装備もあるでしょう。

また、マイコンプリセットドライビングポジションシステムなどシート機能はかなり高度になっていますが、

簡略化した廉価グレードが登場するかもしれません。なお、サンルーフやパノラマルーフなどは装備されない可能性が高いです。

新型MIRAIのメカニズム

次世代型MIRAIはFRとなるという雑誌記事もありますが、大型の水素燃料タンクを搭載する関係でプロペラシャフトを通すことがあまり現実的ではないとも言えます。

新技術によってタンクを二分割するという事ができればFR化も可能ではありますが、燃料電池車としてのメリットはあまりない事と、

そういった技術が発表されていない点からもFR化の可能性が低いと考えられます。

後輪駆動への要望や意欲が強いと考えると、リアモーター後輪駆動式のRR車はまだ可能性があると言えるでしょう。

MIRAIは走行距離は一回の充填で650km/L走行可能ですが、700~750km/Lへの向上はあるかもしれません。

また、モーター出力は200馬力までの向上はあり得る線ですが、それ以上の強化はないでしょう。

さらに水素ステーションがまだ少ないことから、プラグインハイブリッド車のように家庭で充電できるシステムを導入することも考えられます。

ただし、実現したとしてもメインの機能ではないため80km程度の走行が限界でしょう。

新型MIRAIの価格

次世代型MIRAIはモーターやバッテリーのメカニズムからシート表皮まであらゆる角度から低価格化を図るものと考えられます。

現行と同等の装備グレードと走行距離が短くなることも含め装備を簡素化した廉価グレードに分かれることもあるでしょう。

インパクトのある価格として、廉価グレードでは650万円から598万円程度の価格を狙っていくものと思われます。

同等の装備のグレードでも700万円を切るかもしれません。

今後FCV(燃料電池車)の車両本体価格は下がる?

トヨタは、FCV(燃料電池車)の価格を2025年ごろまでに、現在のハイブリッド価格(300~400万円程度)に下げる意向です。

一般ユーザーが「購入したい」と思うクルマにするため、商品の魅力を高め、インフラを整備する行程を行っている最中です。

 

追伸情報

関連記事

「FCV」フルモデルチェンジ一覧

画像引用元:

MIRAI|スペック

全長:4890mm
全幅:1815mm
全高:1535mm
前輪/後輪サイズ:215/55R17
最小回転半径:5.7 m
車両重量:1,850 kg
定員:4 人
燃料タンク:122 L
モーター最高出力:113kW(154ps)
最高トルク:335N・m(34.2kgf・m)

主な装備

  1. センターレイアウト4.2インチTFT液晶
  2. スピードメーター/マルチインフォメーションディスプレー採用
  3. トヨタ純正ナビーゲーションシステム「T-Connect」装備
  4. サイドブレーキ:ペダル式
  5. ステアリング:ヒーター内蔵
  6. リヤシート:左右独立タイプ(ヒーター付き)

スポンサードリンク

Return Top