アテンザ新型2017年度内発売予想「HCCI技術採用&燃費25キロ」

アテンザ新型2017年度内発売予想「HCCI技術採用&燃費25キロ」

2012年にフルSKYACTIV搭載・第2弾として登場したアテンザ。(第1弾はCX-5) マツダの最上級セダンです。 2017年11月登場予想の次期アテンザ。 かなりの進化を遂げる内容に。 SKYACTIV第2世代モデル・第1弾として、ガソリンエンジンでハイブリッド燃費を超える技術を搭載します。 新型アテンザの概要 自...

デミオセダン2017年9月日本発売予想「HBベースオリジナルボディ」

デミオセダン2017年9月日本発売予想「HBベースオリジナルボディ」

グローバルモデルとして、すでに海外で発売されているデミオセダン(マツダ2セダン) 東南アジア、北米で主に販売中。タイでは2015年1月発売。 デミオセダンはデミオハッチバックベース。 しかし、派生車によく見られるハッチバックから垢抜けないデザインではありません。 セダン専用ボディを用意したように魅力溢れるフォルムです。...

CX-8新型2017年中発売「3列シートSUVプレマシー/ビアンテ後継」

CX-8新型2017年中発売「3列シートSUVプレマシー/ビアンテ後継」

3列シートSUV・CX-8(プレマシー・ビアンテ後継モデル)、2017年11月(年内)発売。 ビアンテ/プレマシー(マツダ3列シート車)年内に生産終了。 時期的に東京モーターショー2017出展予定。 マツダは、2020年までにSUVを拡大する計画。その一環としてCX-8を追加します。 SUVラインナップは、CX-3・C...

CX-9新型2017年中に日本発売「MPV後継&スライドドア撤廃」

CX-9新型2017年中に日本発売「MPV後継&スライドドア撤廃」

MPVは2016年3月に生産中止。 後継と言われるCX-9を北米から販売開始。 そして、日本にも導入する可能性が出てきました。 マツダは2016年から2017年、スカイアクティブを次世代に進化させる過渡期。 2016年2月29日Yahoo!ニュースでも報じられた通り、マツダは 2017年にもミニバン事業から撤退 SUV...

フレア新型2017年3月7日発売「スズキワゴンRのOEM供給モデル」

フレア新型2017年3月7日発売「スズキワゴンRのOEM供給モデル」

ワゴンRのフルモデルチェンジに伴って、マツダのフレアも新型へ刷新。 広い室内空間・機能性をコンパクトな軽自動車の中にまとめ、低燃費を実現したマイルドハイブリッドモデルです。 主な特徴 グレード別のエクステリア 安全装備の機能向上 低燃費技術の向上 発売日は2017年3月2日。 価格帯は117万7200円~147万960...

フレアワゴンマイナーチェンジ2017「防眩ルームミラー&バックアイカメラ装備」

フレアワゴンマイナーチェンジ2017「防眩ルームミラー&バックアイカメラ装備」

マツダは、スズキスペーシアをOEMしたフレアワゴンを一部改良し発売します。 改良内容は主にカスタム。 カスタムスタイル全車に防眩ルームミラー採用 カスタムXS/XT(ターボ)にバックアイカメラ採用 新ボディカラー設定 ターボモデルのグレード名変更 発売日は2017年1月12日。 価格帯は136万円~192万円。 燃費は...

CX-3マイナーチェンジ2016「Gベクタリングコントロール搭載」

CX-3マイナーチェンジ2016「Gベクタリングコントロール搭載」

マツダのコンパクトSUV(ディーゼル専用車)CX-3を2016年10月14日マイナーチェンジと発表。販売予約を開始。 発売は2016年11月24日から。 新技術「スカイアクティブビークルダイナミクス(新世代車両運動制御技術)」の第一弾「Gベクタリングコントロール」を全車標準装備。 また、基本性能を高めた各種装備の充実を...

デミオマイナーチェンジ2016「乗り心地と操作性に新技術搭載」

デミオマイナーチェンジ2016「乗り心地と操作性に新技術搭載」

マツダのコンパクト・デミオ。 2014年秋にSKYACTIV技術と鼓動デザイン採用により発売し、2年経つタイミングでマイナーチェンジ。 発売は2016年11月17日。(発表は10月14日) 新技術「スカイアクティブ ビークル ダイナミクス」の第一弾「Gベクタリングコントロール」搭載。 そして装備の充実を図ります。 先に...

CX-5新型2017年2月2日発売「Gベクタ&SKYACTIV・JEN2採用」

CX-5新型2017年2月2日発売「Gベクタ&SKYACTIV・JEN2採用」

マツダはCX-5の新型が2017年2月2日に発売します。 2016年夏に始まった、現行各モデル(アクセラ・アテンザ・デミオ・CX-3)への新技術の投入。(Gベクタリングコントロールなど) いま、マツダの構造改革はステージ1からステージ2へ向かう行程にあります。 CX-5もその一貫で新型へ。その内容は 次世代SKYACT...

アテンザマイナーチェンジ2016「Gベクタリングコントロール搭載」2016年8月25日発売

アテンザマイナーチェンジ2016「Gベクタリングコントロール搭載」2016年8月25日発売

マツダはアテンザに新世代スカイアクティブ技術を採用し、今夏発売。 先日マイナーチェンジしたアクセラと同じく、乗り心地とハンドリングに好影響をもたらすスカイアクティブ ビークル ダイナミクス技術・第一弾「Gベクタリングコントロール」技術を採用。 そのほか主な改良点は、 ・ドアミラーのデザイン変更 ・ステアリングホイール変...

Return Top