日産新型ミッドシップe-POWERスポーツに期待|ルノーアルピーヌA110ベース富裕層の足替わり

日産からミッドシップスポーツ登場が期待されています。

でも、ほぼコンセプトモデル程度の信憑性予想です。

こういうモデルが出始めると

日産に勢いがついてきたってことでしょうけどね。

 

どうなるでしょうか?

 

ルノーから土台を借りて日産の技術を載せる、いい感じのOEMモデル。

このような動きがあれば、三菱のスポーツモデル登場にも影響がありますよね。

 

新型ランサーエボリューション復活とかね。

 

ただ、まだそれほど情報は出ていません。




日産新型ミッドシップe-POWERスポーツのエクステリア予想

ルノーアルピーヌA110的な外観が妄想されているようです。

  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • 4250mm
  • 1800mm
  • 1250mm

 

日産新型ミッドシップe-POWERスポーツの内装予想

上記画像はアルピーヌA110のものです。

高級感があって上質さに目を惹かれますね。

 

日産新型ミッドシップe-POWERスポーツのパワートレイン予想

1.5L VCターボe-POWER

登場すればアルピーヌA110からパワートレイン乗せ換えで

1.5L VCターボe-POWERが搭載されると予想されています。

 

1.5L e-POWERは将来ラインナップ豊富

2022年以降

に搭載が予想されているパワートレインです。

 

1.5L e-POWERは大きなモデルに搭載する傾向。

アルピーヌA110サイズに載れば、サクサク走れて、とても楽しい走行性能が手に入ります。

 

e-POWERはスペース問題も無し

コンパクトに収まるサイズのパワートレインです。

ミッドシップで車体後部に搭載するのに何も、なにも問題がありません。

 

日産はこのパワートレインの展開に力が入っていますね。

性能は『技術の日産』お墨付き。

なので、評判が良くて販売に拍車がかかり、潤沢な資産が生まれるかも。

 

新型ミッドシップスポーツを登場させる体力が出てくるかもしれません。

 

関連記事

新型ランサーエボリューション復活?情報はこちら。

ホンダ新型EVスポーツ情報はこちら。




DAILY RANKING