Read Article

アウトランダー特別仕様車BLACK Edition|2018年12月13日発売

2018年12月13日に発売された
アウトランダー特別仕様車BLACK Editionは

黒を基調としたデザインのモデルで

天井は黒色に統一されており、

  • 電動格納式リモコンドアミラー
  • 前後スキッドプレート

をブラックマイカとしたほか、

  • ブラックマイカ加飾付サイドドアガーニッシュ
  • ブラックメッキのフロントグリル
  • グロスブラックのルーフレール

などの装備を装着した特別仕様車になります。

寒冷地仕様で採用されていた
ヒーターなどが装着されていることから

寒冷地仕様者としても使用できるモデルになります。

 

スポンサードリンク

 

ベース車

三菱のアウトランダーの
特別仕様車BLACK Editionは

上位車種G Plus Packageを
ベースに開発された車種で、

主な仕様は

  1. ブラックメッキのフロントグリル
  2. グロスブラックのルーフレール

など黒を基調としたデザインに変更されています。

 

ドアミラーにいたる細部の部分にも

黒色を使用したカラーリングに
変更されているモデルで、

足回りは18インチ大型ブラック塗装
アルミホイールを装備したモデルになります。

 

内装は寒冷地仕様車としても使用できる
運転席・助手席ともにヒーターを装備しています。

 

 

 

 

特別装備

他のバージョンだとダークシルバー塗装の
18インチアルミホイールか、

通常の18インチのアルミホイールになりますので

特別仕様車BLACK Edition専用の
黒色塗装アルミホールを装着しています。

 

また、シートは運転席、助手席ともに

コンビネーション(スエード調素材×機能性素材)の
シートに変更されており、

このシートはスエード調人工皮革と
昇降温抑制機能を有する合成皮革をあわせた物で
運転席と助手席のシートを構成され、

温度変化によるヒビ割れがおきにくい
座席シートに変更されています。

 

 

価格

2WD・4WD仕様の2種類あり、

  1. 2WD|3200000円
  2. 4WD|3400000円

からの購入となっています。

ただし、有料色であるホワイトパールは
別途30000円高の料金になります。

 

 

ボディカラー|全3種

  1. ホワイトパール
  2. チタニウムグレーメタリック
  3. ブラックマイカ

の3種類になります。

オールブラックはブラックマイカ塗装の車種になります。

 

 

追伸情報

関連記事

「SUV」特別仕様車一覧

画像引用元:https://www.mitsubishi-motors.co.jp

Return Top