Read Article

プリウス GR SPORT|マイナーチェンジモデルベース|2019年発売予想

トヨタは2018年12月17日マイナーチェンジを実施するプリウスをベースとしたスポーツモデル「プリウスGR SPORT」を2019年に発売する予想となっています。

プリウスGR SPORTは、TNGAによって低重心化と基本性能を高めているプリウスに「ボディ剛性」や「サスペンションのチューニング」を施し、
より一層高い運動性能が与えられ、ドライバーの思いのままの運転が楽しめるモデルになるでしょう。

またプリウスの使い勝手の良さはそのままに、より刺激的なドライブフィーリングを楽しみたい人はプリウスGR SPORTに注目です。

今回はプリウスGR SPORTについて紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

プリウスのマイナーチェンジ内容

現行型プリウスは2018年12月17日にマイナーチェンジが予定されていますが、その最大の変更点はエクステリアデザインの変更とされています。

発売当初から賛否両論あったフロントマスクが大きく変更され、プリウスPHVベースのデザインとなる予定です。なので、プリウスGR SPORTのエクステリアデザインは、現行プリウスPHV GR SPORTのイメージに近くなります。

プリウスPHV GR SPORTプリウスPHV GR SPORT2

そのほかにも、Sグレード、Sツーリンググレードを中心とした燃費性能の向上が行われることが予想されています。

これはSグレード、Sツーリンググレードのバッテリーには「ニッケル水素バッテリー」が採用されているのに対して、その他のグレードにはより高性能な「リチウムイオンバッテリー」が採用されているので、
全モデルをリチウムイオンバッテリーで共通化することで、カタログ燃費自体は変わらないか、若干の向上が見込まれます。

 

 

プリウスGR SPORT|スペック

2019年に発売開始となるプリウスGR SPORTのエンジンやハイブリッドシステム・トランスミッションに関しては、ベースモデルとなるマイナーチェンジ後のプリウスから性能向上は無いことが、これまでのGR SPORTの実績から予想されます。

しかし、ボディ剛性やサスペンションに関してはスポーツグレードを名乗るに相応しいチューニングが施されることが予想されるので、パフォーマンスアップを実感することが出来ます。

 

 

プリウスGR SPORTの装備

2019年に発売開始となるプリウスGR SPORTに採用される可能性が高い装備内容です。

プリウスPHV1プリウスPHV3

  1. 専用フロントバンパー
  2. 専用アッパーグリル+大開口ロアグリル
  3. LEDヘッドライト
  4. 大型フォグランプベゼル
  5. LEDイルミネーション
  6. フロントコーナーベゼル
  7. ブラックドアミラーカバー
  8. リアピラーガーニッシュ
  9. リアコーナーベゼル
  10. スモーククリアレンズストップランプカバー
  11. 専用リアバンパー+リアバンパーロアカバー
  12. リアフォグランプ
  13. 専用エンブレム
  14. 専用サスペンション
  15. 床下のボディ補強
  16. 専用ブレーキキャリパー
  17. 専用インテリア

プリウスPHV4プリウスPHV5

 

 

プリウスGR SPORTの販売価格

プリウスPHV2

プリウスGR SPORTの販売価格は、これまでにGR SPORTを設定してきたアクアやハリアー等の価格を考慮すると、ベースモデルから30〜45万円の価格アップとなると考えられます。

そのため、プリウスGR SPORTのベースグレードが「A」になるならば、315万〜320万円となることが予想されます。

 

 

追伸情報

関連記事

「GR」モデル一覧

画像引用元:https://www.motor1.com

Return Top