新車Labo

Read Article

ドライブレコーダーの上手な選び方と装備をおすすめする理由【あおり運転・事故の証拠・防犯】

いま、ドライブレコーダーに関心や興味がある人が増えてきています。

あおり運転対策や事故の証拠映像を撮影、防犯のために、いま一番装備しておきたい車載ガジェットです。

この記事ではドライブレコーダーを装備すると起こる5つのいいことを詳しく解説していきます。

 

またもし、ドライブレコーダーの購入をすでに考えている場合、

  • 「おすすめの商品やメーカーは何か?」
  • 「価格帯はどれくらいのものがあるのか?」
  • 「画質や解像度は?」

ということに関心をもっている人も多いと思います。

そういう方へ向けて、ドライブレコーダーの上手な選び方のポイントもお伝えします。

最後には、新車発売情報調べのドライブレコーダー・おすすめメーカー・ベスト3も紹介しますね。

ドライブレコーダー



ドライブレコーダーを装備すると起こる5つのいいこと

①あおり運転対策になる

Print

「高速道路であおり運転の被害にあった」という人は増えています。

なぜ、ルールと責任がより重要となる高速道路で危険運転増えているのか?

個人的に思う理由は、

  • 「自分がルール」だと思う視野の狭い人が増えている
  • 被害妄想が強く煽られたと勘違いしてやり返す
  • 「高速道路は規制の少ない自由な公道」だと勘違いしている
  • 運転が下手なので高速の緊張感を感情と勘違いして人をあおる

など、人間性にともなう勘違いが多い気がします。

あおり運転をするような徳のない人達の特徴

あおり運転をする人の特徴や傾向を警視庁が調査し発表しています。

  1. 96%男性
  2. ひとりで運転している
  3. 若い世代(10代)に多い
  4. 被害者意識が強い傾向にある

といった特徴があります。

こういう心の未熟な人に巻き込まれて、よけいな被害にあって人生を摘(つ)まれるなど、迷惑でしかありません。

  • あおり運転にともなう事故
  • 暴言・暴行

など2次被害もどういった状況から起こるかわかりませんから。

こんな”もしも”に備えて、ドライブレコーダーで現場の状況を記録し、証拠を残しておけたら、その後の解決に向けたスムーズな行動が取れます。

②危険なドライバーに警戒心を生ませる

危険な運転をするドライバーたちは、ドライブレコーダーをつけている車をあおりにくい傾向にあります。

「防犯カメラのような効果」と言い換えると分かりやすいでしょうか。

ただ、よほど悪質で肝の据わった相手には”効果はない”かもしれません。

被害者意識が強く未熟で気の小さな軽度危険運転ドライバーなら、ドライブレコーダーを装備した車をあおれば、自分の姿やナンバーが記録されることを恐れるでしょう。

それを警察に渡された場合、「逮捕される可能性が高まる」と警戒心も生まれます。

軽度危険運転ドライバーは、このように理解し、ドライブレコーダーをつけている車は狙わない傾向にある可能性も高まります。

ようはドライブレコーダーをつけていれば、危険運転の被害に遭わない確率を上げることができるということです。

③事故の証拠映像を用意できる

もしもドライブレコーダーがあれば、暴行・暴言や交通事故に巻き込まれた場合でも、”事件・事故の証拠映像がある”ということになります。

たとえば交通事故に巻き込まれた場合、

  • 「自分の言い分と相手の言い分が食い違い、トラブルが大きくなってしまった」

ということも起こりかねません。

”証拠がない”

  • 「自分の方が先にブレーキを踏んだ」
  • 「自分はスピードを落とした」

と主張しても、警察は現場の道路状況や被害状況を、その場でしっかり検証します。

タイヤ痕(こん)の始まる位置や距離を調べて、ブレーキを踏んだタイミングがわかりますからね。

口頭でいくら主張しようと、信じてもらえない可能性のほうが高いです。

また、事故を起こした直後の人はパニック状態になっています。

そんな精神状態の人の言うことは説得力がありません。

事故経験者ならわかるでしょうけど、”自分は悪くない”現場状況でも、警察がやさしく接してくれることは稀です。

事故を起こした双方に過失割合が割り振られ両成敗されるからです。

「悪くない」と主張しても、必ず落ち度を指摘されます。

そんな非常時に、ドライブレコーダーで記録しておけば”証拠”は全て残っています。

万が一が起きても、トラブル後の精神的負担を軽減してくれるでしょう。

④自分の主張を立証するためにドライブレコーダーを役立てる

自分が「スピード落とした」と主張したとき、ドライブレコーダーでも実際にスピードを落としている状況が確認できれば、自分の言い分が立証されます。

あるいは、相手の言い分を立証することもあります。

そのため、”事故の証拠映像”のために、ドライブレコーダーをつけるという人も珍しくありません。

ただ、証拠がどう判断されるかは警察の方次第です。

⑤防犯に役立つ

防犯に役立てることも大切です。

例えば最近、

  • 信号で停車しているときに、前方から突然知らない男性が近づいてフロントガラスを割られた

という”事件”が話題になりました。

これもドライブレコーダーが付いていたからこそ、”相手の顔が映った”映像を証拠として提示できました。

今回の事件をきっかけにドライブレコーダーが話題になりました

もし、正面からフロントガラスを割られた場合、ドライブレコーダーがあれば、そこに犯人の映像が映ります。

犯人となる可能性のある人間がもしその話題に気づけば、ドライブレコーダーが意識にのぼるでしょう。

すると、ドライブレコーダーが装備された車をむやみに破損したり、何かを盗む行為に躊躇が生まれます。

あなたも今回のような「事故に巻き込まれたくない」「防犯のために何かしたい」と思う場合は、ドライブレコーダーをつけておくと1つ安心につながります。

ドライブレコーダーAmazon売れ筋ランキング ドライブレコーダー楽天市場ランキング

 

ドライブレコーダーの【上手な選び方】

ドライブレコーダーを購入する場合、

  • 画質はフルHD以上
  • 画素数は200万画素以上

がおすすめです。

ドライブレコーダーは動画/音声の記録媒体として、相手の車のナンバーや音声による状況を読み取る必要があるからです。

その目的では、解像度1920 × 1080以上のものを選ぶことをおすすめします。

もし、「より鮮明な映像が欲しい」と思うならば、2560 × 1440のWQHDモデルもあります。

 

さらに、”大きな車に乗っている”なら視野角が広いものを選んでも良いですね。

360度撮影のドライブレコーダーも人気

「あらゆる事故の瞬間をとらえておきたい」と思うならば、360度撮影可能なモデルを選びましょう。

  • 本体モニター付き
  • Wi-Fi搭載モデル

といった付加機能をもつ商品もあります。

自分が「どこまで利便性を上げたいか?」を確認したうえで、必要十分に機能性を発揮するモデルを選ぶと後悔しません。

ドライブレコーダーAmazon売れ筋ランキング ドライブレコーダー楽天市場ランキング

 

おすすめのドライブレコーダーはどれ?【おすすめメーカー/画質/画素数】

ここに挙げるドライブレコーダーは楽天市場やアマゾンでも購入できます。

もし関心がある人はぜひチェックしてみて下さい。

【1位】JVCケンウッド|KENWOOD

2008年に誕生したメーカーで、様々なブランド名の製品を販売しています。

カーナビやドライブレコーダー等の種類が多く、高画質な製品が多いという特徴があります。

ケンウッド人気モデルをピックアップ10

機種名
  • DRV-MR745
  • DRV-MR740
  • DRV-340
  • DRV-830
  • DRV-650
  • DRV-240
  • DRV-MP740
  • DRV-630
  • DRV-MN940
  • DRV-N530
参考価格帯
  • 27,000-
  • 22,000-
  • 12,000-
  • 15,000-
  • 19,000-
  • 9,500-
  • 23,000-
  • 12,000-
  • 38,000-
  • 14,000-
画質/解像度
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 2304×1296
  • 1920×1080
  • 2304×1296
画素数(前後)
  • 207万/207万
  • 208万/208万
  • 207万/ –
  • 368万/ –
  • 207万/ –
  • 207万/ –
  • 208万/ –
  • 368万/ –
  • 207万/ –
  • 298万/ –
KENWOODのドライブレコーダーをAmazonで見る KENWOODのドライブレコーダーを楽天市場で見る

【2位】コムテック|COMTEC

ドライブレコーダーでトップクラスの実績を誇るメーカーで、高性能なモデルをラインナップしています。

トヨタ自動車系列の大手自動車部品メーカー・デンソーを始め、オートバックスやイエローハットとも取引をしています。

コムテック人気モデルをピックアップ10

機種名
  • ZDR-015
  • ZDR026
  • HDR360G
  • ZDR-022
  • HDR752G
  • HDR103
  • HDR203G
  • ZDR-024
  • HDR852G
  • ZDR-012
参考価格帯
  • 22,500-
  • 33,000-
  • 39,000-(360度カメラ)
  • 11,000-
  • 21,000-
  • 12,000-
  • 14,000-
  • 14,000-
  • 20,000-
  • 12,000-
画質/解像度
  • 1920×1080
  • 2560×1440
  • – /1856×1856
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 2560×1440
  • 1920×1080
画素数(前後)
  • 200万/200万
  • 370万/370万
  • 340万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 370万/ –
  • 200万/ –
コムテックのドライブレコーダーをAmazonで見る コムテックのドライブレコーダーを楽天市場で見る

【3位】ユピテル|YUPITERU

1970年創業の高周波無線通信技術の通信メーカーです。

さまざまな自動車用品を適正な価格で販売していることでも知られています。

最近はドライブレコーダーも多く売られており、リーズナブルな価格が人気を集めています。

価格帯も10,000円以下のモデルも多いです。

ユピテル人気モデルをピックアップ10

機種名
  • DRY-ST500P
  • marumie Q-01
  • DRY-TW9100d
  • DRY-TW8500d
  • DRY-TW7500dP
  • DRY-ST1100c
  • DRY-SV1150c
  • SN-SV40c
  • DRY-ST1700c
  • DRY-TW7500d
参考価格帯
  • 6,500-
  • 50,000-(360度カメラ)
  • 27,000-
  • 23,000-
  • 20,000-
  • 8,000-
  • 9,500-
  • 12,000-
  • 11,000-
  • 24,000-
画質/解像度
  • – /1280×720
  • 2560×1080
  • 前1920×1080
  • 1920×1080
  • 前フル/後1280×720
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 前フル/後1280×720
画素数(前後)
  • 100万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/200万
  • 200万/200万
  • 200万/100万
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/ –
  • 200万/100万
ユピテルのドライブレコーダーをAmazonで見る ユピテルのドライブレコーダーを楽天市場で見る

 

ドライブレコーダーLabo

Return Top