新車発売情報

Read Article

トヨタカローラスポーツGR SPORT新型モデル情報|予想価格350~370万円1.8L&2.0Lハイブリッド搭載

トヨタはカローラスポーツGR SPORTの設定が期待されています。時期&販売予定かどうかも不明です。

一方で欧州は、すでにGR SPORTを2020年1月に発売することが決定しています。

日本のカローラスポーツGR SPORTは

  1. ダーククローム調フロントグリル採用
  2. 18インチアルミホイール装備
  3. GR専用サイドステップ装備
  4. 6速MTモデル設定もあり

上記で魅力的に飾られると予想されます。

見えない部分も特別装備が用意され、スポット溶接打点追加やショックアブソーバーやばね特性を専用チューニング。ホワイト塗装専用ブレーキキャリパーやGRロゴが追加されるでしょう。

電動パワーステアリングも専用チューニングされ、ノーマルと操作感の違いを味わえます。パワートレインには1.8Lガソリンと2.0Lハイブリッドが設定されると予想されます。



欧州カローラスポーツGR SPORTの外観イメージ

カローラ GR SPORT12

派手さは控えられ、専用に装備されたダーククローム仕上げの専用フロントグリルを採用。また、専用リヤバンパーと専用リヤルーフスポイラーがスポーティさを主張します。

サイドロッカーパネル、ディフューザーがさりげなく美しさを主張し、センスの良さが光ります。

カローラ GR SPORT2

リアガラスには黒色に近いプライバシーガラスによって、中はほとんど見えません。

カローラ GR SPORT9

ヘッドランプは明るいLEDが採用されています。

タイヤは大型の18インチ専用アルミホイール。

カローラ GR SPORT09

【欧州】ツーリングスポーツにもGR SPORT設定

欧州ではツーリングスポーツにもGR SPORT設定が決まっています。欧州GR SPORTの発売日はカローラスポーツと同時期で搭載エンジンなどの内容も準じます。

内装は価格以上の高級感を与えられる?

質感が高くセンスの良い室内作りには定評のあるトヨタ。ブラックファブリックのスポーツシートが用意され、オプションではフルレザーを選べる仕様となるでしょう。

  • シルバーダブルステッチスポーツシート
  • 黒赤ステッチ本革ステアリングホイール&シフトレバー

上記が設定されることで、スポーツマインドが刺激される仕様になります。

インストルメントパネル類は見やすい大きさに設定され、スポーツの象徴となるアルミ製ペダルも用意されます。

カローラスポーツGR SPORTの特別装備

カローラスポーツGR SPORTは見える部分に限らず、見えない部分にも様々な特徴があります。

【スポット溶接打点追加】

従来のカローラに比べて大幅に剛性感がアップします。

TNGA新型プラットフォームでブレの少ない走りを実現します。ただ、スポーツモデルに乗り慣れない同乗者にはきついでしょう。

【ショックアブソーバーやばね特性】

専用にチューニングされる予定です。

よりハードなコーナリングを可能とし、ローダウンも行われて操縦性は安定するでしょう。

【ブレーキ】

ホワイト塗装された専用ブレーキキャリパーが装備され、GRロゴも配されるでしょう。

電動パワーステアリングも専用チューニングが施され、ノーマル車とは違うステアリングフィールとなります。

パワートレインに1.8Lガソリンと2.0Lハイブリッド設定?

【2.0Lハイブリッド】

トヨタ初採用となるM20A型エンジンを搭載。システム出力は184ps発揮します。このエンジンはレクサスUXハイブリッドのM20A型をトヨタで初採用するもの。

強力なモーターアシストにより、これまでのハイブリッドを超える走りを見せてくれます。

この世界情勢もあり、日本で発売があるかどうかも、時期も不明ですが、楽しみの1つではありますね。

カローラスポーツGR SPORT Labo


画像引用元:https://www.carscoops.com
画像引用元:https://www.motor1.com

Return Top