Read Article

Subaru新型PHV|米国CROSSTREK HYBRID|2018年内海外発売

更新情報
  • 新型PHVモデル「CROSSTREK HYBRID」2018年11月19日米国で発表
  • 2018年内に米国で発売予定
  • このモデルはとりあえず環境規制突破目的のモデルのようです

この日本モデルである「XV」と並んで「PHV搭載候補」になっている新型フォレスターの情報は以下。

また、新型CROSSTREK HYBRIDは「際立とう2020」中期計画内で「2019年までに投入する」ことが明言されています。
このビジョンは「グローバルな視野」で語られているため、「日本発売」は未定です。

 

スポンサードリンク

 

エクステリア|SGP採用悪路走破性

新型CROSSTREK HYBRID 新型CROSSTREK HYBRID新型CROSSTREK HYBRID60

クロストレック ハイブリッド専用ボディカラー「ラグーンブルーパール」

新型CROSSTREK HYBRID18 新型CROSSTREK HYBRID20 新型CROSSTREK HYBRID12 新型CROSSTREK HYBRID14

▽タイヤサイズ:225/55R18

新型CROSSTREK HYBRID52

 

 

インテリア|ブルー基調

新型CROSSTREK HYBRID7 新型CROSSTREK HYBRID19

専用コンビネーションメーター

新型CROSSTREK HYBRID8 新型CROSSTREK HYBRID10

荷室下に大容量リチウムイオンバッテリーを搭載して、ガソリン車と変わらない低重心・左右対称をキープしています。

新型CROSSTREK HYBRID49

 

 

新型CROSSTREK HYBRIDのEV航続距離が気になります。

EV走行距離「60キロ以上」

EV走行距離は60キロ以上と、アウトランダーPHEVの良きライバルとなりそうです。北米で販売好調のスバルですが、アメリカはZEV規制と呼ばれる厳しいCO2排出量制限があります。

 

この規制だと「ハイブリッド」は除外される厳しい規制です。では、規制がまだユルい日本ではスバル新型PHVの発売はあるのでしょうか。

新型CROSSTREK HYBRIDの日本導入予定は?

新型CROSSTREK HYBRIDは、2018年末に「北米向け」に発売されます。2017年の予想では「日本にも導入される見込み」との情報です。

 

 

新型CROSSTREK HYBRIDに採用されるPHVシステムは、どのようなパワートレーンなのでしょうか。

新型CROSSTREK HYBRIDに採用されるPHVシステム

新型CROSSTREK HYBRID46

プラグインハイブリッドシステム「SUBARU StarDrive Technology」搭載

  • スバル水平対向4気筒「2.0L直噴エンジン」+2モーター
  • 新型リニアトロニック(CVT)
  • シンメトリカルAWD
  • 最高出力:137HP/5600rpm
  • 最大トルク:134lb-ft/4400rpm
  • モーター最高出力:118HP
  • モーター最大トルク:149lb-ft

新型CROSSTREK HYBRID44

  • モーターレスポンスによる悪路走破性を実現
  • ハイブリッド走行時は強力なモーターアシストで応答性と加速を実現
  • バッテリー家庭用コンセントで充電可能

 

 

新型CROSSTREK HYBRIDは、4輪駆動システムも充実しています。

リアモーター式シンメトリカルAWD(電気式4WDシステム)採用

後輪の動力となるモーターを、フロントとは別に搭載する駆動システム。似ているのはプリウスのHV4WD(E-Four)ですね。
この電気式4WDの採用により、前輪と後輪をプロペラシャフトでつなぐ必要がなくなり、SUVの広い室内空間が犠牲にならないスペースを確保できます。

また、後輪の駆動が独立しているため、後輪の動きにシビアな制御を行えて余計な動きを抑えるので燃費向上にも貢献できるシステムとなります。

ブレーキは回生ブレーキ+メカニカルブレーキ=電子制御ブレーキシステム採用。

 

 

新型CROSSTREK HYBRIDのスペックまとめです。

新型CROSSTREK HYBRID|スペック

全長:4615mm予想
全幅:1805mm予想
全高:1705mm予想
ホイールベース:2730mm予想
エンジン:2.0L水平対向直噴エンジン(FB20型)+2モーター
最高出力:137HP/5600rpm
最大トルク:134lb-ft/4400rpm
モーター最高出力:118HP
モーター最大トルク:149lb-ft
トランスミッション:高トルク対応新型リニアトロニックCVT
AWDシステム:リヤ独立モーター駆動タイプシンメトリカルAWDシステム
価格:500万円予想

 

 

追伸情報

関連記事

「EV」フルモデルチェンジ一覧

画像引用元:https://www.carscoops.com

 

▽今回PHVモデルに選ばれた米国Crosstrek Hybrid|日本名XVXV PHV2 XV PHV-3 XV PHV4 XV PHV5 XV PHV6

Return Top