XV特別仕様車2016「2.0iアイサイトProud Edition」発売

スバル「XV」特別仕様車「2.0iアイサイトProud Edition」発売

 

スバルは、初めてのボクサーエンジン搭載(スバル1000)から50周年を迎え、

記念の特別仕様車としてSUBARU XV「2.0i EyeSight Proud Edition」を設定します。

発売日は2016年5月31日

特別装備

  • メッキ加飾ピアノブラックフロントグリル
  • ブラックカラードドアミラー
  • 運転席&助手席8ウェイパワーシート
  • キーレスアクセス&プッシュスタート
など、エクステリアを上質に、インテリアには上級グレードの装備を採用しデザイン性をあげて発売します。


スポンサードリンク
 

 

「SUBARU XV 2.0i EyeSight Proud Edition」の特別装備

「2.0i EyeSight」をベースに、
  • メッキ加飾付ピアノブラック調フロントグリル
  • ブラックカラードドアミラー
  • HIDロービームランプ
  • 運転席&助手席8ウェイパワーシート
  • キーレスアクセス&プッシュスタート
  • クリアビューパック
    (フロントワイパーデアイサー)
    (ヒーテッドドアミラー)
    (撥水加工フロントドアガラス)
これらの装備を充実させています。

ちなみに「8ウェイパワーシート」とは、複数のスイッチにより電動で
  • リクライニング
  • 座面の高さ
  • 膝下の高さ
  • シートの前後スライド
  • 腰部の厚さ
を微調整できる快適な装備です。^^

 

詳しくは、以下の動画を見ると「動き」がよくわかりますよ。
 

 

「SUBARU XV 2.0i EyeSight Proud Edition」のボディカラー

  • ハイパーブルー
  • クリスタルブラックシリカ
  • クリスタルホワイトパール
  • アイスシルバーメタリック
  • ヴェネチアンレッドパール
  • タンジェリンオレンジパール
  • デザートカーキ
※ホワイト、レッド、オレンジ・パール色は、32400円高

 

「SUBARU XV 2.0i EyeSight Proud Edition」の価格

SUBARU XV 2.0i EyeSight Proud Edition
246万2400円

※ベース車より、6万4800円高

 

編集後記

さすがスバル。ドライバーが「走り」に必要とする部分へ「痒(かゆ)いところに手が届く」装備を充実させています。^^

SUVなので、降雪地域で使用される割合も多いからでしょう。

スバルのSUV体験イベントでは、傾斜やぬかるみなど、過酷な環境を余裕で走り抜けるほどのポテンシャルを知ることができます。

もしもの悪環境に備えて、街乗りで持つのも、ひとつの買い方かもしれませんね。

スポンサードリンク