エルグランドマイナーチェンジ2016「リモコンバックドア」標準装備

日産「エルグランド」250系グレードに「リモコンバックドア」標準装備

 

ミニバンの王様「エルグランド」の一部グレードに、「リモコンオートバックドア」が標準装備され、2016年4月4日に発売されました。

リモコンオートバックドアといえば、リモートキーを持っていれば、センサー部に手をかざすだけでドアをオープンできる便利な機能。

 

たとえば買い物で、片手、または両手がふさがっている状況でも利用できます。

そのようなシチュエーションが多いユーザーには、重宝されているようです。^^


スポンサードリンク

 

 

スライドドア&バックドア標準装備を受けたグレード

250ハイウェイスタープレミアム

・運転席側ワンタッチオートスライドドア
・リモコンオートバックドア

を標準装備。

250ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム

・リモコンオートバックドア

を標準装備。

さきほどの「買い物のシチュエーション」では、運転席側ワンタッチオートスライドドアを利用するケースが多いでしょう。

また、ベビーカーを乗せたい場合、なるべくお子さんから目を離したくないでしょうから、非常に便利な機能となります。

 

エルグランド250系グレードの価格

250ハイウェイスタープレミアム

413万6400円(2WD)

434万1600円(4WD)

250ハイウェイスタープレミアム アーバンクロム

442万8000円(2WD)

463万3200円(4WD)

 

【動画】リモコンバックドア」を操作する場合の注意点

同じ日産のエクストレイルを例に、リモコンオートバックドアのオープンする様子を動画で見てみましょう。
 

このような周りに何もない状況なら大丈夫ですが、操作後のバックドアは自動でオープンするので、

ガレージや駐車場などでは「後方のカベ」に注意が必要です。

自宅のガレージであれば、毎回開けるスペースは同じなので、バックドアが開く「幅」を設定することも可能になっています。

誤ってカベにバックドアをぶつけてしまわないためには、オープン「幅」を狭めに設定し、バックドアは手動で扱ったほうが安全に使用できます。

(標準装備する意味あるんかいってなりますけどね。笑)

「開閉」にも意外と時間がかかるようです。特にエルグランドのバックドアって大きいですからね。

 

編集後記

かゆいところに手が届く、新たな標準装備の設定。

マイナーチェンジでは、ユーザーの声に応えるカタチ、また、ユーザーの視点に立った仕様の向上が期待できるため、ありがたいですね。

大型のマイナーチェンジではなく、小規模の仕様向上を細かに入れてくるところが親切です。^^

スポンサードリンク