N-BOXスラッシュマイナーチェンジ2015新色追加&インテリアカラー

N-BOXスラッシュ一部改良!新色追加&インテリアカラーを選択可能に

 

インテリアの雰囲気や車内サウンドにこだわった

ホンダNシリーズ・N-BOXスラッシュマイナーチェンジ

2015年は、装備に改良を加え、新ボディカラーを2色追加

 

さらに、ユーザーに好評の「インテリアカラーパッケージ」は

「G」Lパッケージ、「G」ターボLパッケージでも選択可能に。


スポンサードリンク

 

 

インテリアカラーパッケージ選択の裾野を広げたN-BOXスラッシュ

「G」グレードを除くすべてのグレードで選択可能になりました。

インテリアカラーパッケージ

・ダイナースタイル
・グライドスタイル
・セッションスタイル
・ストリートロッドスタイル

と、4つのタイプ別設定があります。

残りの1スタイル・ブライトロッドスタイル(ベージュ系)は、G/G・Lパッケージ用のベースカラーです。

 

N-BOXスラッシュの新しいボディカラー

プレミアムピンクパール
アッシュグリーンメタリック

および、2トーンカラースタイル

プレミアムピンクパール×ホワイト
プレミアムピンクパール×ブラック
アッシュグリーンメタリック×ブラック

を追加しました。

 

また、2トーンの組み合わせに、新しく

ミラノレッド×ブラック
プレミアムイエローパールⅡ×ブラック

を追加して、

モノトーン全9色
2トーン全14色

の彩りあるカラースタイルを取り揃えています。

 

「G」Lパッケージ&「G」ターボLパッケージの価格

「G」

Lパッケージ
134万円(FF)
146万円(4WD)

ターボLパッケージ
155万円(FF)
167万円(4WD)

さらに「インテリアカラーパッケージ」の価格

「G」

L インテリアカラー パッケージ
151万5000円(FF)
163万5000円(4WD)

ターボL インテリアカラー パッケージ
162万円(FF)
174万円(4WD)

※ちなみにベースとなる「G」グレードの価格は、

132万円(FF)
144万円(4WD)

(税抜き価格)

 

N-BOXスラッシュ「G」Lパッケージの主な装備

「G」Lパッケージ

(Gの装備に加えて)
・IRカット/UVカット機能付ガラス
(フロントウィンドウ)
・IRカット/スーパーUVカット機能付ガラス
(フロントドア/フロントコーナー)
など

「G」ターボLパッケージ

(G・Lパッケージの装備に加えて)
・ディスチャージヘッドライト、オートリトラミラー
・クルーズコントロール
・パドルシフト
・クロームメッキ加飾
・本革巻ステアリングホイール
・ストリートロッド スタイル パッケージ
・14インチスチールホイール+カラードディッシュホイール
など

「G」L インテリアカラー パッケージ

(G・Lパッケージの装備に加えて)
・あんしんパッケージ
・ディスチャージヘッドライト、オートリトラミラー
・クロームメッキ加飾
・本革巻ステアリングホイール
・運転席&助手席シートヒーター、ステアリングヒーター
・インテリアカラーパッケージ
・14インチスチールホイール+カラードディッシュホイール
など

「G」ターボL インテリアカラー パッケージ

(G・L インテリアカラー パッケージの装備に加えて)
・クルーズコントロール
・パドルシフト
など

 

編集後記

N-BOXスラッシュ価格設定高めのクルマですね。

発売されたときは、コンパクトをウリにした、ただの軽自動車と思ってましたが。^^;

こだわれば、こだわるほどオプションや追加価格が増えて、とどまることを知りません。苦笑

クルマの「カラー」や「音」を、後付けじゃなく、新車の段階で充実させるのが目的ですね。

ユーザーにとってはすべてが新しくて嬉しいと思いますが、社外品に目を向けないための、メーカーのうまい「戦略」と感じました!笑

ただ、インテリア、ボディ、アルミホイールの色やスタイルの組み合わせは、かなりおもしろそうです!^^

スポンサードリンク