ヴィッツ特別仕様車2015「F」LEDエディション発売

トヨタヴィッツ特別仕様車「F」LEDエディション2015年12月1日発売

 

トヨタが2017年春にヴィッツにハイブリッドを搭載するために、2015年末から動きを見せてきましたよ!?

ヴィッツ「F」は、1.0L&1.3Lを搭載する最廉価モデルです。「燃費25キロ」と、一番お買い得なグレード

今回、特別装備として

・ロービーム/オートレベリングLEDヘッドランプ
・メッキ加飾アウトドアハンドル
・スマートエントリーシステム(プッシュスタートエンジンスイッチ/リモコンキー付)

などを標準装備とし、

特別設定色ボルドーマイカメタリック(他、全6色)を設定して、2015年12月1日に発売しました。

詳しくは以下にて。


スポンサードリンク

 

 

ヴィッツ「F」LEDエディションの価格

ヴィッツ特別仕様車「F」LED Edition

1.0L(2WD) 137万2582円
1.3L(2WD) 152万9673円
1.0L(4WD) 163万7673円

ノーマル「F」グレードは、115万3637円~155万6182円(2WD)の価格帯です。

その中でも買得モデル1.3L(2WD)が144万8182円。

その上位「U」グレードが179万1818円なので、ヴィッツ特別仕様車「F」LED Editionは、

ちょうど間をとった価格帯だけど装備は「特別装備」で充実しています。

しかも、燃費もイイのだから、魅力的で「お買い得」感が高いモデルとなりました!^^

 

ヴィッツ「F」LEDエディションの特別装備

エクステリア

・アウトサイドドアハンドルメッキ加飾

インテリア

・ブラックシート表皮
※専用ファブリック⇒ブルーブラック&ブラック
※専用ステッチ(前席のみ)⇒ブルー

・インストルメントパネルオーナメント布目調フィルム(ブラック)
・フロントドアトリムオーナメント表皮専用ファブリック(ブルーブラック)
・フロントパワーウインドゥスイッチベース&オーディオクラスター
・ウレタン3本スポークステアリングホイール(ブラックマイカ塗装)
・インサイドドアハンドル(メッキ加飾)
・マニュアルエアコン(ダイヤル部)(メッキ加飾)
・サイドレジスターベゼル(メッキ加飾)
・センターレジスターノブ(メッキ加飾)

装備

・LEDヘッドランプセット
プロジェクター式LEDヘッドランプ(ロービーム、オートレベリング機能付・メッキ加飾)
アッパーグリルモール(メッキ加飾)
コンライト(ライト自動点灯・消灯システム、ランプオートカットシステム)

・スマートエントリーセット
スマートエントリー&スタートシステム(スマートキー2本)
エンジンスイッチ イルミネーテッドエントリーシステム
盗難防止システム(イモビライザーシステム)

ヘッドランプ内部は、メッキ加飾されたラインで上下に分割装飾されており、スタイリッシュな印象に!^^

ノーマル「F」は最廉価モデルなので、燃費はよくてもエクステリアがのっぺりしていましたが、

メッキ加飾をベストポイントに配置することによって、「最廉価」からはかけ離れた上質さを手に入れています。

トヨタヴィッツ特別仕様車「F」LEDエディション
引用元:https://twitter.com/

 

ヴィッツ「F」LEDエディションの設定ボディカラー

ボルドーマイカメタリック(特別設定)
ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション設定)
クールソーダメタリック
ブラックマイカ
シルバーメタリック
スーパーレッドⅤ

ボルドーマイカメタリックは「Jewela」&「Gʼs」グレードのみに採用しているので、人気の設定色がヴィッツ「F」LEDエディションに採用されています!^^

 

編集後記

やはり燃費は魅力ですね。^^

廉価モデルに特別装備で見た目を固めて、「実は燃費がいい」って内心笑っちゃいますよね!笑

スポンサードリンク