Read Article

Nissanジューク スタイルニスモ|専用エアロ&足回り強化|2018年8月29日設定

日産はジュークに「スタイルニスモ」を追加します。
ジュークスタイルニスモは現行NISMO RS・NISMOと装備内容の棲み分けしたモデルとなります。

 

スポンサードリンク

 

スタイルニスモ専用装備

スタイルニスモは、エアロパーツと足回りの強化で固めたモデルです。

  • エアロパーツ(アクセント/レッドカラー)
  • 専用アルミホイール
  • 専用強化サスペンション

 

特別色|NISMO RS・NISMOと同じ

  • ブリリアントホワイトパール
  • ブリリアントシルバー
  • スーパーブラック

 

価格

  • ベースグレードの20万~30万円高

 

以上です。

 

 

 

【2018年5月11日】日産ジューク|一部改良

  • ハイビームアシスト標準装備

今回の改良では、ハイビームアシストが標準装備になるなど
安全性能を法的規制に対応させる処理に終始。

2018年にフルモデルチェンジが期待されていましたが
ジュークは後継の新型キックスが担う可能性が出ています。(発売未定)

ジューク|一部改良

  • ハイビームアシスト標準装備
  • 価格:173万7720円~346万8960円

 

ハイビームアシスト標準装備

先行車や対向車のライト、周辺の明るさなどを検知し、
ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」標準装備。

※15RX/15RXシンプルパッケージ/NISMO/NISMO RS以外

 

 

 

【2015年】マイナーチェンジ|特別仕様車

日産のジュークが、2015年11月18日にマイナーチェンジを行いました。

その内容は、全グレードに自動ブレーキと車線逸脱警報を「標準装備」
同時に、特別仕様車「15RX Vセレクション」を発売しています。

  • 15RXはジュークの人気グレード

その15RXにフォグランプや17インチアルミホイール、
プッシュエンジンスターター&インテリジェントキーなどの装備を加えたのが
15RX特別仕様車Vセレクションです。

 

全車標準装備で先進安全性能の向上を図った日産ジューク

(※標準装備はNISMO RS/NISMOを除く)
自動ブレーキと車線逸脱警報とは、つまりエマージェンシーブレーキ・LDWのこと。

 

エマージェンシーブレーキがクルマに対して作動する場合

前方のクルマに衝突する可能性をカメラがキャッチしたとき、
ディスプレイとブザーでドライバーの回避操作を促します。

さらに、衝突割合がより高まるとクルマが緩くブレーキをかけて、
ドライバーにより回避操作を促します。

 

エマージェンシーブレーキが人に対して作動する場合

「前方の」歩行者を検知します。回避操作を促しますが、
ドライバーが減速できなかった場合、
自動的に緊急ブレーキをかけて衝突回避を支援してくれます。

 

LDW(車線逸脱警報)の作動

カメラが車線を検知し、意図しない走行車線はみだしがあると
メーターのインジケーターが点滅し、ブザーで注意を促します。

 

特別仕様車15RX Vセレクションの価格

  • 202万680円

 

特別仕様車15RX Vセレクション|標準装備

  • フォグランプ
  • サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(ドアロック連動自動格納機能付)
  • 215/55R17 94Vラジアルタイヤ
  • 17インチアルミホイール
  • 本皮巻き3本スポークステアリング
  • インテリジェントキー(リモートコントロールエントリーシステム機能付)(運転席・助手席・バックドア感知、作動確認機能、キー2個)
  • プッシュエンジンスターター
  • メッキ加飾インナードアハンドル
  • オートエアコン
  • インテリジェントコントロールディスプレイ

最後のインテリジェントコントロールディスプレイはジューク専用ディスプレイで
エアコン操作やドライブモード操作を行う際に、情報が表示されるカラーディスプレイです。

 

 

追伸情報

関連記事

 

Return Top