RJCカーオブザイヤー2015‐2016受賞「スズキアルト」

2016年次RJCカーオブザイヤー!スズキアルトに決定!

 

特定非営利法人 自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)が、第25回2016年次(2015年)RJCカーオブザイヤーの最終選考を行ない、

RJCカーオブザイヤーをスズキアルトに決定しました。^^

また、カーオブザイヤーインポートに、BMW MINI クラブマン。

テクノロジーオブザイヤーに、トヨタ「フューエル セル システム(TFCS)」が選ばれました。^^

このRJCカーオブザイヤーは、日本カーオブザイヤーに対抗して作られたもので、日本の2大カーオブザイヤーです。

受賞し次第、メーカーはHPに大々的に宣伝文句として使用します。笑

 

ちなみに2015年次(2014年)のRJCカーオブザイヤーは、スズキハスラーです。

カーオブザイヤーインポートはメルセデス・ベンツ Cクラス、テクノロジーオブザイヤーは日産ダイレクトアダプティブステアリング(日産スカイライン350GT HYBRID)となっています。

以下、2016年次カーオブザイヤー6ベスト、インポート6ベスト&テクノロジーオブザイヤー6ベストを掲載します。


スポンサードリンク

 

 

RJCカーオブザイヤー6ベスト

  • スズキ アルトシリーズ
  • マツダ ロードスター
  • 日産 エクストレイルHYBRID
  • ホンダ S660
  • マツダ CX-3
  • トヨタ シエンタ
 

2016年次RJCカーオブザイヤー・インポート6ベスト

  • MINIクラブマン
  • ジャガーXE
  • ボルボV40/V40クロスカントリー
  • アウディTT
  • プジョー308/308SW
  • BMW2シリーズ
  • アクティブツアラー/グランツアラー
 

RJCテクノロジーオブザイヤー6ベスト

  • トヨタ フューエル セル システム(TFCS)
  • メルセデスベンツ クリーンディーゼル ハイブリッド
  • スズキ 軽量化と高剛性を両立した新プラットフォーム
  • ホンダ 3モーターハイブリッドシステム
  • ボルボ 新世代Drive-Eクリーンディーゼル
  • マツダ ロードスターの軽量化技術
 

編集後記

人って受賞・大賞好きですね。笑

自動車の受賞なんて、どれが受賞しても関係ないのに、自分がよく思ってたり、

今年購入したクルマが受賞したら、なぜか誇らしい気持ちになります!笑

残すところ、12月の日本カーオブザイヤーですね。シエンタじゃないでしょうか??笑

スポンサードリンク