ハイゼットトラック55周年特別仕様車2015「ゴールドエディション」

ハイゼットトラック55周年特別仕様車ゴールドエディションを発売!

 

ダイハツのハイゼットトラックが、誕生55周年を記念して55万円(税抜)のバリューエディションと、

ゴールドエディション特別仕様車を2015年10月26日に発売しました。シブいエクステリアです。^^

55万円のトラックなんて、お買い得ですね。売れ過ぎて、ゴールドエディションの売上に影響はないのでしょうか。笑

ムーヴに続き、ハイゼットトラックゴールドエディションの魅力を見てみます。


スポンサードリンク

 

 

ハイゼットトラックゴールドエディションの価格

ハイゼットトラックには、スタンダード、ハイルーフ、エクストラ、ジャンボのグレードがあります。

駆動はFRです。(ドリフトできます)

スタンダード55thAnniversaryバリューエディション

59万9400円(5速MT・2WD)

スタンダード55thAnniversaryゴールドエディション

83万7000円(5速MT・2WD)
93万4200円(4速AT・2WD)
98万8200円(5速MT・4WD)
108万5400円(4速AT・4WD)

ハイルーフ55thAnniversaryゴールドエディション

85万3200円(5速MT・2WD)
95万0400円(4速AT・2WD)
100万4400円(5速MT・4WD)
110万1600円(4速AT・4WD)

エクストラ55thAnniversaryゴールドエディション

98万2800円(5速MT・2WD)
108万円(4速AT・2WD)
113万4000円(5速MT・4WD)
123万1200円(4速AT・4WD)

ジャンボ55thAnniversaryゴールドエディション

108万円(5速MT・2WD)
117万7200円(4速AT・2WD)
123万1200円(5速MT・4WD)
132万8400円(4速AT・4WD)

 

安価グレードは、煎餅シートな上に、リクライニングはないに等しいので、長時間は辛いです。笑

ハイゼットトラック55周年特別仕様車ゴールドエディション1
引用元:http://car.watch.impress.co.jp/

まあ、普通は街乗りせずに、農地専用とかですよね!^^;

 

ハイゼットトラックゴールドエディションの専用カラー

・アーバンナイトブルークリスタルメタリック
・マスカットグリーンメタリック

2番目は、マスカット農家にあると萌えますよ!笑

通常6色に加えて、上記のゴールドエディション専用カラーが追加されています。

また、専用エクステリアとして

・ゴールドメッキフロントグリル
・ゴールドベゼル付マルチリフレクターハロゲンフォグランプ
・ドアハンドルがボディ同色
・ドアミラーがブラック

などが採用されています。

画像を見ていただければわかりますが、かなりシブいです!^^

ハイゼットトラック55周年特別仕様車ゴールドエディション2
引用元:http://car.watch.impress.co.jp/

 

ハイゼットトラックゴールドエディションの特別装備

・トップシェイドガラス
・フルホイールキャップ付12インチホイール
・大型荷台作業灯(ジャンボ、エクストラ標準装備)
・専用ゴールドフェイスプレート付CD.AM.FM付ステレオ
・メッキステアリングオーナメント(ジャンボ、エクストラ標準装備)

管理人が乗っている軽トラは、まさにバリューエディションなので、こんなに装備や装飾が充実しているモデルは憧れますね~!

作業灯なんて付いてるんだ!^^;
農作業をしても昼間だし、夜間作業なんてしませんが、工業系のユーザーなら必須アイテムですよね。

あとCD.AM.FM付ステレオ

車内で音楽なんて聴いたこともなかったのでCD付は羨ましいです!AMラジオが基本ですから。笑

軽トラでFM放送聴くとしたら、なんかむず痒くなりそうです。^^;

 

編集後記

何でハイゼットトラックなんかを記事にするか?興味があるか?だって?笑

メインで街乗り(買い物)のクルマが、ハイゼットトラックだからです!まぁご先祖様譲りの大切なクルマだから、なんですけどね!

普通トラックと縁のない人に、軽トラの価格位は知ってもらえればと記事にしました!笑

スポンサードリンク