シエンタ&シエンタハイブリッド2015人気ボディカラー

シエンタ&シエンタハイブリッド2015の人気色は?

 

2015年7月フルモデルチェンジし、ハイブリッドも加わった新型シエンタ。

発売から3か月、販売台数は絶好調に伸びており、納車まで4~5か月かかる予定のようです。

さて、シエンタのボディカラーで人気となっているのはどれ!?ということで、

基本カラー8色に加え、フレックストーン仕様が5色、全13バリエーションを持つシエンタのボディカラーの人気を、 独断で順位付け&意味付けしてみます。


スポンサードリンク

 

 

ブラックマイカ&ホワイトパールクリスタル シャイン

堂々の最上位は、ホワイトとブラックです。

一番無難であり、フルモデルチェンジによるデザインの派手さを抑える色が人気で、同率の1位です。

ホワイトパールはバンパーガーニッシュ(ブラック)とのコントラストが唯一キレイでバランスが取れています。

また、クリーム色がやさしさを演出し、可愛らしい印象です。

 

【動画】クリーム色のシエンタ

 

色合いいいですよね^^

ブラックはバンパーガーニッシュと一体感があり、バンパーガーニッシュデザインが嫌いな人は、ボディの一体感を味わえるのでオススメです。^^

ホワイト・ブラックともに、買い替え査定の金額アップは狙えるでしょう。(一般論)

ちなみに真っ白なスーパーホワイトは、福祉車両に設定されています。

 

シルバーメタリック

バンパーガーニッシュのブラックとシルバーのボディは好印象です。

シルバーの影がブラックのバンパーガーニッシュ部分だと見ると、色合いがよく、綺麗なコントラストを描いています。

ホイールが同じシルバー&ブラックなので、一番バランスの取れた組み合わせですね。超無難にしたい人にはオススメです。

シルバーにありがちな、営業車チックな雰囲気もまったく感じさせません。

「欧州車のようなデザイン」と言われている新型シエンタの強味ですね!^^

 

ヴィンテージブラウンクリスタルシャイン

濃いめのブラウン、焦げ茶色を使っていて、珈琲豆のように美しいコントラストがあります。

つまり、人が心地よさを感じる色使いをしているのが、新型シエンタのブラウンカラーです。

毎日のクルマ生活に落ち着きがほしい人にオススメの色ですね^^

 

レッドマイカメタリック&ブルーメタリック

発売前は「あり得ない色合い」と思ってましたが、特にレッドはなかなか好印象の色合いです。

もし購入した場合、初めは気恥ずかしさや失敗した気持ちになるかもしれません。

でも、レッドは乗っている内に、じわじわと良さが向上する色だと感じます。

スーパーレッドのように真っ赤じゃなく、マイルドな赤、ルージュレッドなので、女性には受け入れやすい赤色ではないでしょうか。

一方のブルーは、同率としていて、赤の逆の色であり、並んでいてほしい色、ということで選びました。

バンパーガーニッシュのブラックと、ボディのブルーは相性がよく、どちらの色も互いをひきたてます。

レッド、ブルーともに、アグレッシブな色使いです。

アクティブさがほしい人にお似合いなボディカラーですね。

 

エアーイエロー

パッションイエローとでも言うべき色でちょっと派手。目立ちたい場合にはとても良い色なんですけどね。

そのように使うとしたら、企業の宣伝カーに採用するのが一番かも。

同じ色で似合ってるクルマがあります。スズキのスイフトスポーツですね。

スイフトは可愛らしさとカッコよさを兼ね備えていて、ボディがあの大きさだから似合うのだと感じます。

シエンタだと、ちょっとボディが大きく長いので、派手に感じちゃいますね。

でも、ナイ色ではないと思います。^^

 

グリーンマイカメタリック

なくはないけど、積極的に購入に至りたい色ではないです。笑

小さな販売店の営業カーなら目立って逆に良さげではありますね。

個人で所有するなら他の色から選ぶことをオススメします!笑

 

フレックストーン5色

バンパーガーニッシュ部分にアクセントカラーを入れた、ファッショナブルさが狙いのクルマに仕上がってます。

普通にマイカーとして購入できそうなのは、

ブラックマイカ×ブルーメタリック(アクセントカラー)※上記画像
シルバーメタリック×ブルーメタリック(アクセントカラー)

辺りでしょうか。^^;

このような配色はアクアから採用されていますが、売れてるんでしょうかね~。

つい先日、アクアのフレックストーンを採用したクルマを見かけましたが、「う~ん」という印象になりました。笑

お金持ちのセカンドカー的扱いなら、楽しめるでしょうね。

 

編集後記

ガーニッシュがイマイチな意見もあるでしょうけど、モデリスタでシエンタを購入すれば、そこを隠すパーツも出ていますし、かなりカッコイイ仕上がりが期待できますよ!^^

車種や選ぶパーツ次第ですが、ノーマルの車両本体価格+20~30万円アップ程度です。

独自のカラーに対する見方が、誰かの役に立つ日が来るまで、ボディカラーに対する意見を、あえて書き続けてみたいと思います。笑

スポンサードリンク