オーリス特別仕様車2015「シャア専用オーリスⅡ」

シャア専用オーリス2世2015年10月1日発売!ファンにはヤバ過ぎる特別仕様車

 

ガンダムファンにとって熱い乗り物が、トヨタ ネッツ店から限定1500台(コンプリートモデルは限定300台)で発売されます。

ベースとなるのはオーリス ダウンサイジングターボ搭載の120T。

価格は

  • 370万9310円
その他、
  • 180S 352万2763円
  • 150X Sパッケージ 321万6437円
からとなっていて、各ベース車を選べるモデルです。

ちなみに、完全装備の最上級コンプリートカー(限定300台)のグレードは、120Tのみです。



スポンサードリンク
 

 

目玉はナビにアニメキャラ2人の声優を採用!シャア&ララァ

真っ赤なアイツ的なシャア専用オーリスⅡ

もちろん特別装備は数えきれないほどあります。

その中でも、アニメファンだったら確実に萌える、ナビボイスにキャラの声優を迎えたナビゲーションを採用。

今回のシャア専用オーリスⅡはララァの声優さんも迎え、正にアニメの世界観に入り込める仕様となりました。

現在地を示すアイコンがすべてシャア専用

ザク、ズゴック、ゲルググ、ジオングを選択できます。エンジン始動時のナビ起動では、声優陣の掛け声も聞けるようですし、

これはいつものドライブがモビルスーツに乗り込んで、いざ出動!するような、楽しい緊張感のあるものに変わりますね。^^

余談ですが、シャアの声を最近のアニメでも聞いたことあるな~と思ったら、ワンピースの赤髪のシャンクスの声優さんだったんですね。笑 イイ声ですよね~

赤つながりでワンピース作者のリスペクトを感じます。^^

ちなみにワンピースって、すべての漫画の要素を作中に散りばめて、それをひとつの物語にして繋いでいる作品(ひとつなぎの大秘宝=ワンピース)だと思いませんか?笑 ハイ、余談でした!

 

モビルスーツに乗り込む緊張感と躍動感ある内外装

エンブレムからイケてます。

スモールランプ点灯と同時にまばゆいイエローの光を放つ、ジオニックトヨタのZTエンブレム

シャア専用オーリス1世から引き継いだ、トヨタのマークにも見え、その中にジオニックの文字をあしらっています。

ジオニックトヨタ
引用元:YouTubeトヨタチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCxvxIxnS9cjPyeebbiOd4lg)

また、ルーフ後部に位置するシャークアンテナには、シャア専用機を表すZT指揮官用ブレードアンテナを装備。(シャア専用ザクの角みたいなやつですね。笑)

そして、前後バンパースポイラーやサイドスカートには、更なるシャア専用を感じさせる新たな造形を採用。

フェンダーは見る角度によりモビルスーツを彷彿とさせる形状に作られています。

クルマの全体像を引き締める足元のアルミホイールも赤メインに彩られシャア専用機を全身で体感できるモデルとなっています。

 

インテリアには赤、赤、赤を絶妙に散りばめて、シートは専用セミバケットシートを採用。

モビルスーツ内部のリアルなコクピットに乗り込んだような世界観を表現しています。

ここまでされたら、その気になってクルマを飛ばしちゃいそうですが、でも飛ばしちゃダメ。笑

アニメの世界観は楽しんでも入り込みすぎは交通安全上、禁物ですね。

特に赤はやる気を刺激するので、カラーセラピー効果で元気のない人にオススメのシャア専用オーリスⅡです!^^

 

トヨタは未来でモビルスーツを開発、発売!?

先日、トヨタはオーリスをマイナーチェンジし、1.2Lターボモデルを追加しました。

また、ニュースにもなった空飛ぶクルマの特許申請も話題です。

トヨタは、ガンダムワールドにおけるジオン軍と架空の合同会社「ジオニックトヨタ」を設立しています。

こういう動きを見ると、トヨタは遠い未来に、モビルスーツ開発を本気で目標にしているのではないか?と管理人は感じます。

実は水面下で着々とモビルスーツ開発に向けた研究がいまも進んでいるのではないでしょうか?

 

編集後記

シャア専用オーリスは1世からユーザーに好評を得ています。

こういうクルマをもっと増やしていくと、楽しいクルマ社会になりそうですね。^^

スポンサードリンク