Read Article

エスクァイア2015の人気ボディカラー

1位 ホワイトパールクリスタルシャイン
2位 ブラック
3位 シルバーメタリック

オーソドックスな色が人気となっています。

理由

「発売されたばかりで冒険したくない」
「実車を見て色に変化球を付けたくない」

という印象を持つ人が多いのだと想像できます。

エクステリアの高級感をフロントグリルの造形で強く表しています。

混合色(ミントやバイオレット)は、若干イヤらしさを醸(かも)し出してしまうのでしょう。(個人の感想です)

ひとつずつ人気の秘密を見ていきます。

関連情報(2016年1月6日)

 

スポンサードリンク

 

1位:ホワイトパールクリスタルシャイン

エスクァイアは、雰囲気(というかオーラ?笑)が強く出過ぎてしまうクルマです。

あまり凝ったボディカラーでは尚更。

これを抑えるには、エスクァイアが持つ色気と逆を行くほうが無難です。

ホワイトは純粋さを表します。しかし

明るい印象になりすぎないために、パールクリスタルシャインで高級感を保ちます。

高貴な白色は、純白のドレスのように、持つ者に気品を与えてくれます。

もし購入後、エクステリアが明るすぎだと思い「失敗したかな?」と感じても安心。

物足りない高級感は、ブラック基調で上質なインテリアによって補えます。

陰と陽を兼ね備えたホワイトパールクリスタルシャインの人気の秘密です。

 

2位:ブラック

先日夕方薄暗くなりかけたドライブの帰り道。

トヨタのディーラーからエスクァイア・ブラックの試乗車が出てきて、信号待ちしていました。

正面切って初めて見るエスクァイアのエクステリアです。

ブラックのボディは、夕暮れの薄暗い景色に溶け込み、派手なフロントグリルとライトが輝いてます。

このとき思ったのは『うわ、意外とカッコイイ』

 

グリルに『エスクァイアな主張』は感じても、イヤらしい輝きは感じませんでした。

むしろ高級感があり、目に焼きついて、『カッコイイ』という良い印象だけが残りました。

夕暮れだったことも手伝い、エスクァイアの実車はイケてました。^^

ブラックとシルバーの相性はいいですからね。

相互にバランスがとれた組み合わせです。

 

3位:シルバーメタリック

ホワイトもブラックも好きではないという人は、高級感と言えばシルバーを選ぶかもしれませんね。

シルバーは

  • 無難な色
  • 人を選ばない色
  • 交通安全に貢献する色

です。

夜道でも、対向車のライトや街灯に反射して輝くからです。

ドライバーの視認性ナンバーワン。

関連記事

 

無難な色と言える理由

シルバーは原色とも混合色とも取れるからです。

メタリックが入っていることにより、光の当たり方によって

  • ホワイト
  • ダーク色

どちらにも見えます。変幻自在。

昼と夜の明かりの違いでも、与える色の印象を変えるのがシルバーです。

飽きが来ないという意味でシルバーは無難な色

色に変化がある分、どんな人も満足させます。人を選びません。

 

編集後記

最近のトヨタのブラック塗装は、光の当たり方により

  • ダークバイオレット
  • ダークブルー

に見えるものがあります。

  • ダークバイオレットマイカメタリック
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

です。

一見ブラックかと思わせといて、光が当たると青や紫を感じさせるブラックです。

単色ブラックが最近人気なのは、こんな変化球の色が存在するためかも。^^

楽天
Return Top