Read Article

インフィニティ新型EVクロスオーバー|メーカー初の電動化|2021年以降登場予定

日産は北米を中心に展開している
高級車ブランドのインフィニティから、

同ブランド初となる
EVクロスオーバーのコンセプトモデル

2019年1月に米国デトロイトで開催される
北米国際自動車ショーで

世界初公開することを発表しました。登場は2021年以降。

 

スポンサードリンク

 

将来を見据えて電動化を進めているインフィニティ

インフィニティは2018年1月に

e-POWERあるいはEVを搭載したパワートレインを
2021年以降に展開することを発表し、

低排出ガス技術を全面的に導入する方針を決めました。

 

その後、2018年のデトロイトモーターショーでは
「Qインスピレーション」を公開。

Qインスピレーション1 Qインスピレーション2

このコンセプトモデルは新型フーガと予想されています。

 

そして、2019年のデトロイトモーターショーで
世界初公開されるコンセプトカーは、

インフィニティとして初の電動化となる
クロスオーバーを示唆したモデルとなります。

 

このコンセプトカーは

インフィニティが新開発を進めている
EVプラットフォームを採用し、

ラウンジのようなインテリや
最新の先進運転支援システムが搭載されます。

インフィニティEVクロスオーバー|デザインの特徴

インフィニティ

インフィニティから発表されているティザー画像では
EVクロスオーバーはスポーティでスリムなLEDヘッドライトと、

「INFINITY」と光るロゴが特徴のフロントグリル。

フロントからクーペのように優雅なラインを描く
ルーフを確認することが出来ます。

インフィニティEVクロスオーバー

また、ワイドに膨らんだホイールアーチや
ダイナミックな形状の大口径アルミホイールなど、

EVモデルのクロスオーバーでありながら
アグレッシブでスポーティなモデルとなっています。

インフィニティEVクロスオーバー

 

 

日産も欧州で新型EVクロスオーバー『IMQ』を商標登録

IMQの名で登録され、IMxの進化版として
新型EVクロスオーバーである可能性が示唆されています。

▽IMxIMx IMx

インフィニティの新型EVクロスオーバーとは
デザインが違い、関連も明らかになってませんが、

同じジャンルなので、クロスする部分もあるでしょう。

IMxIMx6

 

 

インフィニティEVクロスオーバーが市販される可能性

現在のところ、インフィニティが
北米国際モーターショーに出展する予定のEVクロスオーバーは、

インフィニティの将来を具現化したコンセプトモデルであり、
そのまま市販化を前提としたモデルでは無いと考えられます。

 

しかし、新しいEVプラットフォーム

セダンやスポーツモデルなど
様々な車種に採用可能な技術だと考えられており、

今後の展開次第では

2021年にEVラインナップが登場する際に
EVセダンのみならず、

EVクロスオーバーも発売される可能性も少なくないでしょう。

 

 

追伸情報

関連記事

「EV」フルモデルチェンジ一覧

画像引用元:https://www.carscoops.com/
画像引用元:http://infinitinews.com

Return Top