Read Article

トヨタC-HR 一部改良|1.2Lターボに2WD追加設定|2018年5月7日発売

トヨタは、C-HRに一部改良を実施。

購入しやすい新グレードを追加設定して、2018年5月7日発売開始しました。

C-HR|一部改良情報

  • 1.2Lターボ・2WDを追加(S-T(FF):229万円~)
  • 全光源LED化した“LED Package”をS-T(FF)にも設定
  • 新ボディカラー2色(モノ・ツートーン)追加|全16色
  • Toyota Safety Sense搭載

 

スポンサードリンク

 

スペック|1.2Lターボ・2WD

全長:4350mm
全幅:1795mm
全高:1555mm
ホイールベース:2640mm
エンジン:1.2L 直列4気筒DOHC ターボ
最高出力:116ps/5200~5600rpm
最大トルク:18.9kgm/1500~4000rpm
トランスミッション:CVT
駆動:FF
JC08モード燃費: 16.4キロ
価格:229万円

 

 

ボディカラー|新色追加

  • ネビュラブルーメタリック
  • ホワイト×ネビュラブルーメタリック

※モノトーン8色|ツートーン8色|全16色

ネビュラブルーメタリック

ハイラックスに採用されたこの色です。

ネビュラブルーメタリック引用元:https://www.carscoops.com

 

 

価格ラインナップは、以下のようになりました。

価格

一部改良前は「S-T・4WD(1.2Lターボ)」が「251万6400円」スタートで最廉価でした。

今回から「S-T・2WD(1.2Lターボ)」が「229万円」スタートで、お買い得となりました。

1.2Lターボ

S-T
2WD 2,290,000円
4WD 2,484,400円

S-T“LED Package”
2WD 2,346,000円
4WD 2,540,400円

G-T
2WD 2,605,200円
4WD 2,799,600円

1.8Lハイブリッド

S
2,614,000円

S“LED Package”
2,670,000円

G
2,929,200円

全光源LED化の“LED Package”|内容

  • オートレベリング機能付Bi-Beam LEDヘッドライト
  • LEDクリアランスランプ
  • LEDシーケンシャルターンランプ
  • LEDデイライト

 

 

安全技術には、2018年の新型車から「次世代Toyota Safety Sense」が装備されます。

詳しくは以下のリンク先にまとめています。

第2世代・予防安全技術「Toyota Safety Sense」装備

 

 

ちょっと情報が少ないので、現行C-HRの関連情報を置いてます。

追伸情報

関連記事



 

予想スペック|2.0Lガソリン

予想されていた「2.0Lガソリン」は、今回追加されませんでしたね

一応、そのスペックです。

全長:4350mm
全幅:1795mm
全高:1555mm
ホイールベース:2640mm
エンジン:2.0L 直列4気筒 DOHC
最高出力:150ps/6,100rpm
最大トルク:19.7kgm/3,800rpm
トランスミッション:CVT
駆動:FF
JC08モード燃費:14キロ
価格:240万円

 

Return Top