Read Article

4WD性能を持つ国産コンパクトカー|150万円台~モデル【メーカー&車種|3選】

国産コンパクトカー4WDで、悪路走行時に心強い4WD・雨で濡れた路面や雪道で安心感が高い4WDは、どのメーカーのどのモデルなのか?

通常、2WDモデルの価格に比べ、4WDモデルの価格は「2WD価格+15万~20万円」と言われています。また、燃費性能は、2WDに比べて4WDのほうが低いです。

これでは、クラス上のモデルになるほど手が届かない可能性が出てきます。

しかし、悪路や雪道を走る生活を余儀なくされる人が、4WD性能の高いモデルをお得に選びたいとき、自然と価格の安くて燃費性能も高いコンパクトクラスが選択肢になるでしょう。

ズバリ、国産コンパクトカーでお得な4WDモデルは、デミオ・イグニス・ヴィッツになります。

 

スポンサードリンク

 

デミオ

4WD性能

マツダ デミオディーゼル4WD

前輪スリップ予兆検知システム|トルク制御システム

シーンを問わず、電子制御で駆動力を積極的にコントロールし、走破性能と燃費性能を高次元で両立するi-ACTIV AWD搭載。

多数のセンサーモジュールによって検知したドライバーの走行意図と路面状況を解析し、前輪のスリップ予兆を打ち消すために必要な後輪トルク量を、4WDコントロールモジュールが瞬時に演算。ほぼ同時に適切な駆動力を後輪に伝達するよう、4WDカップリングに指令を送ります。ドライバーには感じとれないほどわずかなタイヤスリップなどをリアルタイムにモニターし、路面状況をいち早く予測して駆動力を積極的に自動制御します。

スイッチなどで2WDと4WDを切り替える必要がなく走破性能と燃費性能を両立

ドライバーの意図をセンサーが検知しトルク配分を自動制御
ドライバーの意図
アクセルペダル位置(発進・加速)
ステアリング角度(旋回)
ブレーキ液圧(制動)
路面状況をセンサーが検知しトルク配分を自動制御
路面状況
前後ワイパー(降雨・降雪)
外気温度(路面付近の温度)
ステアリングトルク・パワステモーター電流(ステアリング操作時の路面摩擦反力)
前後加速度(登坂路面勾配)
走行状況をセンサーが検知しトルク配分を自動制御
走行状況
4輪車速度(4車輪のスリップ量やその予兆)
エンジン駆動力(前輪駆動力)
4WDカップリング指令トルク(後輪駆動力)
【動画】i ACTIV AWD|e-4WD比較(0:57~)

安定した走りと優れた低燃費を両立

指令にもとづいた駆動力を後輪に伝達。前後・左右方向に車輪をスリップさせることなく、安定した発進・加速・旋回・制動を実現。

また、スリップしにくい乾いた路面では、不要な後輪トルクの伝達を抑え、ほぼ2WD状態で走行。優れた燃費に貢献します。

 

デミオ4WD|ガソリングレード&価格

13C:159万円
13S:169万円
13S Touring:192万円
13S Touring L Package:198万円
13S Noble Crimson:198万円
13S Tailored Brown:196万円

デミオ4WD|ディーゼルグレード&価格

XD:201万円
XD Touring:220万円
XD Touring L Package:226万円
XD Noble Crimson:226万円
XD Tailored Brown:224万円

 

イグニス

4WD性能

Ignis 4x4

状況に応じて前後輪に駆動を自動配分する4WDシステム

通常、前輪よりに駆動を配分して走行し、滑りやすい雪道などを走るときは「前後輪」に最適な駆動を自動配分するビスカスカップリング式の4WDシステムを採用。

高い走行性能を発揮するだけでなく燃費効率のよい走りにも貢献します。

高い走行性能を発揮するゆとりあるロードクリアランス

SUVなので大径タイヤを採用しており、最低地上高:180mmを確保してSUVの利点を生かしたボディ設計となっています。4WDとの相性もいいでしょう。

また、ボディ前後と地面との空き角度を表す「アプローチアングル」や「デパーチャーアングル」を大きく取っているため、悪路走行時のボディの擦れ・衝突などを防ぐ効果があります。

凹凸の大きな荒れた路面を走るときや、高低差のある段差を乗り越えるときも、コンパクトカーでありながら比較的安心して走行することが可能です。

 

イグニス4WD|グレード&価格

HYBRID MG:151万円
HYBRID MG セーフティパッケージ装着車 :161万円
HYBRID MX:163万円
HYBRID MX セーフティパッケージ装着車 :173万円
HYBRID MZ:177万円
HYBRID MZ セーフティパッケージ装着車 :187万円
S セレクション:176万円
F リミテッド:182万円
F リミテッド セーフティパッケージ装着車 :191万円

 

ヴィッツ

4WD性能

トヨタヴィッツ

※ヴィッツハイブリッドには4WDの設定はありません。

パッシブ4WDを採用

必要に応じて2WDと4WDの切り替えができる4WDで、4WDで走る必要のない市街地や高速道路では2WDの状態で走り、「必要なときだけ自動で後輪にも駆動力を伝える駆動システム」です。

トヨタが解説する4WDシステム
  • FF方式(前輪駆動)とFR方式(後輪駆動)の駆動系が組み合わさったような構造
  • エンジンの駆動力をプロペラシャフトを通じて前後4つのタイヤに伝えるため操縦安定性が高まる

 

ヴィッツ4WD|グレード&価格

1.3 F:158万円
1.3 F Safety Edition :164万円
1.3 Jewela:181万円
1.3 U :190万円

 

国産コンパクトカー4WD|編集後記

デミオ・イグニス・ヴィッツと、国産のコンパクトカーなので街中走行が基本となるモデルです。

そのため、国産コンパクトカーに4WD性能を求める場合、積極的な悪路走破性を求めるのではなく、雨天や積雪時にも対応できる街中での用途が想定されます。

年に数回、急な大雨や積雪に見舞われる地域の人が検討するモデルと言えるかもしれませんね。

Return Top