Read Article

LEXUSハイブリッド|まとめ

レクサスのハイブリッドモデルは、LEXUS HYBRID DRIVE(V6 3.5L・2.5L・2.4L・1.8L)と新開発MULTI STAGE HYBRID(V6 3.5L)を搭載するモデルで構成されています。

LEXUS HYBRID DRIVEは、GS/IS/HS/RC/RX/NX/CTに採用。MULTI STAGE HYBRIDは、直近のモデルチェンジの際にLS/LCに採用されています。

LEXUS HYBRID DRIVEの特徴は、エンジン+高性能モーターの組み合わせにより、低燃費と力強い加速、高い走破性と静粛性を両立させた高効率ハイブリッドシステム。

MULTI STAGE HYBRIDの特徴は、V6エンジン+2基のモーターで構成され、エンジン回転数を広範囲で使用できるシステムに10段変速制御を採用。発進加速時から、あらゆる車速域のアクセル操作にダイレクトで応答性の良い駆動力を発揮する力強い加速性能を実現。また、その走行性能と燃費性能を両立させている優れたハイブリッドシステムです。

 

スポンサードリンク

 

GS ハイブリッド

  • 新車価格:615~846万円
  • JC08モード燃費:18.2 km/L~23.2 km/L

GS ハイブリッド (1) GS ハイブリッド (2)引用元:http://kakaku.com

GS ハイブリッド|スペック

全長:4,880 mm
全幅:1,840 mm
全高:1,455 mm
車両重量:1,730 kg~1,860 kg
タイヤ:225/50R17 or 235/45R18 or 前:235/40R19/後:265/35R19(F SPORT)
最小回転半径:5.3 m
定員:5 人
燃料:ハイオク
燃料タンク:66 L
駆動方式:FR
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:2,493 cc(GS300h)/3,456 cc(GS450h)
最高出力 (kW[PS]/rpm):131[178]/6000(GS300h)/217[295]/6000(GS450h)
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):221[22.5]/4200(GS300h)/356[36.3]/4500(GS450h)
モーター最高出力 (kW[PS]):105[143](GS300h)/147[200](GS450h)
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):300[30.6](GS300h)/275[28](GS450h)

LEXUS HYBRID DRIVE

圧倒的な低燃費を引き出す高効率ハイブリッドシステム

環境性能が問われる時代の到来をいち早く捉え、ハイブリッド技術で応えたGS。そのシステムは、まさにエネルギー効率化技術の結晶です。冷却性の高いハイブリッド駆動用バッテリー、摩擦ロスを抑えた専用トランスミッションを搭載。アイドリングストップやモーター走行も可能で、ブレーキシステムはすぐれた回生効率を実現します。また、フロントロアグリルに採用したグリルシャッターにより、車速や外気温などに応じてシャッターを開閉し、エンジンルーム内への風の流入を制限。高速走行時の抵抗の抑制や、速やかなエンジン暖機を促すことで、実燃費の向上も図っています。

力強い加速と低燃費を両立したV6 3.5Lエンジン搭載ハイブリッドシステム

FRハイブリッドの先駆けとして、走る歓びと環境性能を高次元で両立したハイブリッド技術の核心がV6 3.5Lエンジンです。アトキンソンサイクルと高圧縮比による高い熱効率に加え、吸排気タイミングを最適化するDual VVT-iや、混合気の均質化を図り、筒内直接噴射と吸気ポート噴射の使い分けを最適制御する新世代D-4Sを採用。V8エンジンに匹敵するパワーと低燃費を実現しています。

高い燃焼効率を追求したL4 2.5Lエンジン搭載ハイブリッドシステム

ハイブリッド専用のL4 2.5Lエンジンを搭載しました。アトキンソンサイクルと高圧縮比による高い熱効率に加え、吸排気タイミングを最適化するDual VVT-iや、混合気の均質化を図り、筒内直接噴射と吸気ポート噴射の使い分けを最適制御するD-4Sを採用。この高効率エンジンに小型軽量の専用トランスミッションを組み合わせ、環境性能を追求しながら、力強い走りを生み出します。

 

LS ハイブリッド

  • 新車価格:1120~1680万円
  • JC08モード燃費:14.4 km/L~16.4 km/L

LS ハイブリッド (1) LS ハイブリッド (2)引用元:http://kakaku.com

LS ハイブリッド|スペック

全長:5,235 mm
全幅:1,900 mm
全高:1,450 mm
車両重量:2,210 kg~2,390 kg
タイヤ:245/50R19 or 前:245/45R19/後:275/40R20(F SPORT)
最小回転半径:5.6 m/6 m
定員:5 人
燃料:ハイオク
燃料タンク:82 L
駆動方式:FR
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:3,456 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):220[299]/6600
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):356[36.3]/5100
モーター最高出力 (kW[PS]):132[180]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):300[30.6]

MULTI STAGE HYBRID

力強い加速性能を実現したV6 3.5Lエンジン

伸びのある加速フィーリングを磨き上げた自然吸気V6エンジン。動弁系パーツおよびピストンなどの往復運動系パーツの軽量化により、最高出力回転数6,600r.p.m.を達成しました。さらに、吸排気バルブの開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-iや、クールドEGR、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、高い燃焼効率を可能にするD-4Sを採用。全域にわたり高トルクを発揮し、力強い加速と優雅なドライバビリティを体感することができます。

走行性能と燃費性能を両立したマルチステージハイブリッド システム

V6エンジンと2基のモーターで構成するレクサス・ハイブリッド・システムに変速機構を直列に配置したマルチステージハイブリッドシステム。エンジン回転数を広範囲で使用できるシステムに10段変速制御を採用することにより、心地良い走りのリズムを実現しています。このシステムにより、発進加速時はもとより、あらゆる車速域からのアクセル操作にダイレクトかつ応答性の良い駆動力を発揮。ひとたびアクセルを踏み込めば、ドライバーの意図に即応したダイナミックな加速を生み出します。また、高速走行時は、エンジン回転数を低く抑え、低燃費で静かな走りを可能にしました。

 

IS ハイブリッド

  • 新車価格:515~638万円
  • JC08モード燃費:20.4 km/L~23.2 km/L

IS ハイブリッド IS ハイブリッド引用元:http://kakaku.com

IS ハイブリッド|スペック

全長:4,680 mm
全幅:1,810 mm
全高:1,430 mm
車両重量:1,680 kg~1,770 kg
タイヤ:205/55R16 or 225/45R17 or 前:225/40R18/後:255/35R18(F SPORT)
最小回転半径:5.2 m/5.4 m
定員:5 人
燃料:レギュラー
燃料タンク:66 L
駆動方式:FR
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:2,493 cc(GS300h)/3,456 cc(GS450h)
最高出力 (kW[PS]/rpm):131[178]/6000
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):221[22.5]/4200
モーター最高出力 (kW[PS]):105[143]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):300[30.6]

LEXUS HYBRID DRIVE

高い燃焼効率を追求したL4 2.5Lエンジン搭載ハイブリッドシステム

ハイブリッド専用のL4 2.5Lエンジンを搭載しました。アトキンソンサイクルと高圧縮比による高い熱効率に加え、吸排気タイミングを最適化するDual VVT-iや、混合気の均質化を図り、筒内直接噴射と吸気ポート噴射の使い分けを最適制御するD-4Sを採用。この高効率エンジンに小型軽量の専用トランスミッションを組み合わせ、環境性能を追求しながら、力強い走りを生み出します。

環境性能と走行性能を融合したハイブリッドシステム

燃費性能の向上やCO2排出量の低減はもちろん、ハイブリッドドライブをスポーティに愉しめる走行性能を追求しました。高出力モーター、電気式無段変速機のトランスミッションを組み合わせることで得られる、連続的で滑らかな加速感や、加速とともに沸き上がるエモーショナルなサウンドが爽快なドライビングをもたらします。

高い走破性と静粛性を両立したAWDシステム

前後輪に豊かな動力を配分するトランスファーにトルセンLSD (センターディファレンシャルギア)を採用。前後輪の車輪速度に速度差が生じると差動し、トランスミッションからの駆動トルクを適切に配分します。通常は前後輪のトルクを40:60で配分し、高い走破性を実現。さらに、走行条件に応じて前後輪に50:50から30:70の間で瞬時にトルク配分し、すぐれた操縦安定性をもたらします。また、カウンターギヤ歯車の加工精度を向上させるなど細部にチューニングを施し、レクサスにふさわしい静粛性を実現しています。

 

HS ハイブリッド

  • 新車価格:434~570万円
  • JC08モード燃費:20.6 km/L

HS ハイブリッド HS ハイブリッド引用元:http://kakaku.com

HS ハイブリッド|スペック

全長:4,710 mm
全幅:1,785 mm
全高:1,495 mm
車両重量:1,640 kg
タイヤ:215/55R17
最小回転半径:5.6 m
定員:5 人
燃料:レギュラー
燃料タンク:55 L
駆動方式:FF
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:2,362 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):110[150]/6000
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):187[19.1]/4400
モーター最高出力 (kW[PS]):105[143]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):270[27.5]

LEXUS HYBRID DRIVE

静けさ、加速、環境性能すべてが洗練されたパワーユニット

吸入空気量を抑え、大きく膨脹させる2.4Lアトキンソンサイクルエンジンに高性能モーターを組み合わせることで、パワーを効率よく生み出します。アクセルオンと同時にトルクが立ち上がり、パワフルに静かに加速。通常走行時でもできる限りモーターを使い、エンジンとともに力強い加速を持続。このパワーユニットに、途切れることのない加速フィールを生み出す無段変速機を組み合わせ、20.6km /Lの低燃費を達成しています。

ドライバーの気持ちに応える3つのドライブモード

環境をより意識して走りたい時、パワフルな加速を味わいたい時。あなたの気分やシーンに合わせた走りを愉しめるドライブモードをご用意しました。スイッチ操作により切り替えが可能です。

EV MODE

モーターのみのEV走行に切り替え。早朝・深夜など静かに走りたい時や、ガレージ内で排出ガスを抑えたい時などに便利です。

ECO MODE

ハイブリッドシステムおよび空調を燃費優先の制御に変化。環境に配慮するドライバーの低燃費走行をサポートします。

SPORT MODE

軽いアクセル操作で力強い加速を生み出し、発進時はもちろん、高速走行の追い越し時などで力を発揮。電動パワーステアリング特性も同時に切り替わり、ダイレクト感あふれる走りを愉しめます。

 

LC ハイブリッド

  • 新車価格:1350~1450万円
  • JC08モード燃費:15.8 km/L

LC ハイブリッド (1) LC ハイブリッド (2)引用元:http://kakaku.com

LC ハイブリッド|スペック

全長:4,770 mm
全幅:1,920 mm
全高:1,345 mm
車両重量:2,000 kg/2,020 kg
タイヤ:245/45R20 or 245/40R21
最小回転半径:5.3 m/5.4 m
定員:4 人
燃料:ハイオク
燃料タンク:82 L
駆動方式:FR
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:3,456 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):220[299]/6600
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):356[36.3]/5100
モーター最高出力 (kW[PS]):132[180]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):300[30.6]

MULTI STAGE HYBRID

力強い加速性能を実現したV6 3.5Lエンジン

伸びのある加速フィーリングを磨き上げた自然吸気V6エンジン。動弁系パーツおよびピストンなどの往復運動系パーツの軽量化により、最高出力回転数6,600r.p.m.を達成しました。さらに、吸排気バルブの開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-iや、クールドEGR、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、高い燃焼効率を可能にするD-4Sを採用。全域にわたり高トルクを発揮し、力強い加速と優雅なドライバビリティを体感することができます。

走行性能と燃費性能を両立したマルチステージハイブリッド システム

V6エンジンと2基のモーターで構成するレクサスハイブリッドシステムに変速機構を直列に配置したマルチステージハイブリッドシステム。エンジン回転数を広範囲で使用できるシステムに10段変速制御を採用することにより、心地良い走りのリズムを実現しています。このシステムにより、発進加速時はもとより、あらゆる車速域からのアクセル操作にダイレクトかつ応答性の良い駆動力を発揮。ひとたびアクセルを踏み込めば、ドライバーの意図に即応したダイナミックな加速を生み出します。また、高速走行時は、エンジン回転数を低く抑え、低燃費で静かな走りを可能にしました。

加速にリズムを生み出す10段変速制御

ワイドレンジで使用できるようになったシステムを10段ギヤ比に従って、車速に対しリニアに上昇する制御を採用。10速ATと同様の走行フィーリングを実現しました。適切なタイミングで変速することにより、走りにリズムを生み出します。

アグレッシブな走りを引き出すDMI制御

DMI制御はドライバーの運転意図を読み取り、最適なギヤ段を選択する先進のシフト制御です。ワインディング走行では、ギヤ段をロー側へ変速、あるいはブレーキング時に積極的にダウンシフト。アグレッシブなスポーツ走行では、バッテリーからの出力アシストを行い、トルク感溢れる走りを引き出します。

 

RC ハイブリッド

  • 新車価格:574~654万円
  • JC08モード燃費:23.2 km/L

RC ハイブリッド RC ハイブリッド引用元:http://kakaku.com

RC ハイブリッド|スペック

全長:4,695 mm
全幅:1,840 mm
全高:1,395 mm
車両重量:1,740 kg
タイヤ:225/50R17 or 235/45R18 or 前:235/40R19/後:265/35R19(F SPORT)
最小回転半径:5.2 m
定員:4 人
燃料:レギュラー
燃料タンク:66 L
駆動方式:FR
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:2,493 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):131[178]/6000
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):221[22.5]/4200
モーター最高出力 (kW[PS]):105[143]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):300[30.6]

LEXUS HYBRID DRIVE

効率を追求したクリーン&パワフルなエンジン

ハイブリッド専用にL4 2.5Lエンジンを採用。吸排気バルブの開閉タイミングを緻密に制御するDual VVT-iに加え、筒内直接噴射と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持つD-4Sについても、筒内直接噴射を高圧力化・大流量化することで混合気の均質化などを図った「D-4S」を搭載しています。全域で豊かなトルクを引き出し、低燃費とパワーを高次元で両立。また、圧倒的な静粛性は、レクサスハイブリッドの象徴です。

バッテリー搭載位置が生む広く、使いやすいラゲージルーム

ハイブリッド駆動用バッテリーをラゲージルームのデッキ下に格納。スペースに余裕を生み出すとともに、後席6:4分割可倒式シート (セキュリティロック付) により、ラゲージルームの使い勝手を向上しています。

モーターのみで走行可能な EVドライブモード

ハイブリッド駆動用バッテリーの電力を使うことで、エンジンの始動を制限。早朝・深夜の住宅街を静かに走りたい、屋内駐車場などで排出ガスを出したくないといったドライバーの気持ちにしっかりと応えます。

 

RX ハイブリッド

  • 新車価格:604~769万円
  • JC08モード燃費:17.8 km/L~18.8 km/L

RX ハイブリッド RX ハイブリッド引用元:http://kakaku.com

RX ハイブリッド|スペック

全長:4,890 mm
全幅:1,895 mm
全高:1,710 mm
車両重量:2,030 kg~2,240 kg
タイヤ:235/65R18 or 235/55R20
最小回転半径:5.9 m
定員:5 人
燃料:ハイオク
燃料タンク:65 L
駆動方式:FF/4WD
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:3,456 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):193[262]/6000
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):335[34.2]/4600
モーター最高出力 (kW[PS]):123[167]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):335[34.2]

LEXUS HYBRID DRIVE

操る愉しさとパワーの歓びレクサス・ハイブリッド・ドライブ

3.5Lアトキンソンサイクルエンジンには、V6らしい力強い走りを余すことなく発揮できるよう、吸排気のバルブ開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-iや、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、高い燃焼効率を可能にするD-4Sを採用。高トルクモーターと高次元で融合させることで、低速域から高速域にかけて豊かなトルクを生み出し、力強く、胸のすくようなドライビングフィールをもたらします。シリンダヘッド内の排気冷却の強化を図り、エンジン各部の軽量化や摩擦の低減を図ることで、卓越した環境性能も実現しました。洗練された、ゆとりあるドライビングを提供します。

状況に応じた操縦安定性を実現するE-Four (電気式AWD システム)

フロントモーターとは独立したリヤモーターによって後輪を駆動させることにより、滑りやすい路面 (雪路、氷路) での発進性、走行安定性をアシスト。コーナリング時には車両の走行状態に合わせ前後トルク配分を最適化し、すぐれた操縦安定性を実現します。

滑らかで快適な乗り心地に貢献するばね上制振制御

車両の揺れをセンシングし、路面の凹凸に応じて駆動用モーターのトルクをきめ細かく制御して車体の揺れを抑制することで、さまざまな路面状況に対し滑らかで快適な乗り心地に貢献します。

 

NX ハイブリッド

  • 新車価格:504~596万円
  • JC08モード燃費:19.8 km/L~21.0 km/L

NX ハイブリッド (1) NX ハイブリッド (2)引用元:http://kakaku.com

NX ハイブリッド|スペック

全長:4,640 mm
全幅:1,845 mm
全高:1,645 mm
車両重量:1,760 kg~1,850 kg
タイヤ:225/65R17 or 225/60R18 or 235/55R18(F SPORT)
最小回転半径:5.4 m
定員:5 人
燃料:レギュラー
燃料タンク:56 L
駆動方式:FF/4WD
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:2,493 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):112[152]/5700
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):206[21]/4400
モーター最高出力 (kW[PS]):105[143]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):270[27.5]

LEXUS HYBRID DRIVE

操る楽しさとパワーの歓びレクサス・ハイブリッド・ドライブ

2.5Lアトキンソンサイクルエンジンと高トルクモーターの組み合わせにより、全域で豊かなトルクを生み出すパワフルな走りと、卓越した環境性能を高い次元で融合しています。NX300hではスポーティな乗り味を追求し、加速特性を独自にチューニング。発進時のモーター出力をあえて抑え、エンジン出力の上昇とともにモーターパワーが徐々に立ち上がる力強い加速感を実現しています。さらに、アクセルペダルを踏み込むことで、瞬時のパワーが必要な際の加速タイミングをコントロールできるキックダウンスイッチを採用。パワーを意のままに操る、ドライビングの楽しさを提供します。

状況に応じた操縦安定性を実現するE-Four (電気式AWDシステム)

フロントモーターとは独立したリヤモーターによって後輪を駆動させることにより、滑りやすい路面(雪路、氷路)での発進性、走行安定性をアシスト。コーナリング時には車両の走行状態に合わせ前後トルク配分を最適化し、すぐれた操縦安定性を実現します。

滑らかで快適な乗り心地に貢献するばね上制振制御

車両の揺れをセンシングし、路面の凹凸に応じて駆動用モーターのトルクをきめ細かく制御して車体の揺れを抑制することで、さまざまな路面状況に対し滑らかで快適な乗り心地に貢献します。

 

CT ハイブリッド

  • 新車価格:377~477万円
  • JC08モード燃費:26.6 km/L~30.4 km/L

CT ハイブリッド (1) CT ハイブリッド (2)引用元:http://kakaku.com

CT ハイブリッド|スペック

全長:4,355 mm
全幅:1,765 mm
全高:1,450 mm
車両重量:1,797 cc
タイヤ:195/65R15 or 205/55R16 or 215/45R17(F SPORT)
最小回転半径:5 m/5.2 m
定員:5 人
燃料:レギュラー
燃料タンク:45 L
駆動方式:FF
トランスミッション:CVT
エンジン排気量:1,797 cc
最高出力 (kW[PS]/rpm):73[99]/5200
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm):142[14.5]/4000
モーター最高出力 (kW[PS]):60[82]
モーター最高トルク (N・m[kgf・m]):207[21.1]

LEXUS HYBRID DRIVE

加速の快感を楽しむハイブリッドドライブの真髄

ダイレクトなドライビングの快感を、全身で楽しむために。発進は瞬時にトルクが立ち上がるモーターによって力強くスタート。さらにアクセルを踏み込めば、高出力モーターがエンジンとともに力強い加速を持続。無段変速によるシームレスな加速フィールが体感できます。力強いパワーとすぐれた低燃費、CO2排出量の低減、そして静粛性。レクサス・ハイブリッド・ドライブの価値を高次元で融合させ、ドライバーの興奮を呼び起こします。

モーターのみで走行可能なEVドライブモード

ハイブリッド駆動用バッテリーの電力を使うことで、エンジンの始動を制限。早朝・深夜など静かに走りたい時や、ガレージ内で排出ガスを抑えたい時などに便利です。

パワーと低燃費を引き出す先進のシステム

吸入空気量を抑え、大きく膨脹させる1.8Lアトキンソンサイクルエンジンを採用。このエンジンに高性能モーターを最適な効率で組み合わせることで、排気量以上のパフォーマンスを発揮します。停車時は原則としてエンジンを停止して燃料の無駄を抑えるとともに、減速・制動時のエネルギーを電気エネルギーに変換し、バッテリーに充電する回生ブレーキシステムも備え、すぐれた環境性能を実現しています。

気分に合わせて走りを選べるドライブモードセレクト

穏やかに走りたい時、ハンドリングを楽しみたい時。状況や気分に合わせてノーマル、エコ、スポーツ、3つの走行モードを選択できるドライブモードセレクトを全車に採用。ドライバーの気持ちに応えるように、室内照明色も切り替わります。

 

Return Top