Read Article

日産スカイライン|フロントグリル大型化し迫力ある外観に|2017年12月20日発売

日産はスカイラインをマイナーチェンジして発売。内外装のデザインを変更し、アグレッシブでスポーティなエクステリアに変更し、上質でスポーティなインテリアを演出しています。

スカイライン|モデルチェンジ情報

  • フロントグリル大型化
  • LEDリヤコンビネーションランプ採用
  • ボディカラー:新設定インペリアルアンバー|全9色
  • 価格:416万4480円~584万640円

 

スポンサードリンク

 

【2017年12月20日発売】日産スカイライン|マイナーチェンジ2017

エクステリア

  • フロントグリル:大型化して存在感を強調

スカイライン2 (1) スカイライン2 (2)引用元:https://car.watch.impress.co.jp

Type SPグレード

  • 立体形状バンパー採用:アグレッシブでスポーティなイメージに変更

その他のグレード

  • 水平基調バンパーを採用し洗練されたデザインに変更

 

リア

スカイライン3引用元:https://car.watch.impress.co.jp

先進技術を用いたクリアな「LEDリヤコンビネーションランプ」採用。鮮明で洗練されたリアビュー演出に。

Type SP
  • 切削光輝19インチアルミホイール:立体的でスポーティな新デザインアルミホイール装着
Type P
  • クロームカラーコート18インチアルミホイール:標準設定

 

ボディカラー|全9色設定

  • インペリアルアンバー新設定

bodelikara-引用元:https://car.watch.impress.co.jp

 

インテリア

インパネ
ステッチ追加
ステアリング
グリップを太くして握り心地を向上
ホーンパッド小型化
スポークにマットクロームを施してスポーティさ表現
シフトセレクター
握りやすさにこだわり、本革、マットクローム、ピアノブラックの素材を組み合わせて構成。
アナログメーター
リング照明はグレーに変更して、センタークラスターのツインディスプレイとの色調統一で精緻感を向上
オプション設定

夜間の利便性を高め、上質感を演出する「アンビエントライトシステム」を新たにオプション設定

 

スポンサードリンク

 

【2016年4月18日発売】日産スカイライン|マイナーチェンジ2016

日産は、スカイラインの全グレードに「全方位運転支援システム」を採用しました。今回の一部改良で全方位運転支援システムを追加採用したグレードは「200GT-t」「350GT ハイブリッド」「350GT FOUR ハイブリッド」。

エマージェンシーブレーキは、2台前のクルマの状況まで検知するように進化しており、予防に次ぐ予防を実現。自動運転に近づく準備が着々と進んでいるように思います。

 

グレード&価格|全方位運転支援システム追加

200GT-t
413万3600円
350GT ハイブリッド
492万6960円
350GT FOUR ハイブリッド
520万7760円

 

搭載された全方位運転支援システム|内容

エマージェンシーブレーキ

衝突の危険があるとシステムが検知すると、メーター内の警告灯とブザーでドライバーに注意を促します。減速できなかった場合、緊急ブレーキで衝突回避。または、被害軽減をさせる装備です。

前方衝突予測警告(PFCW)

さらに、2台前を走るクルマの状況を検知して、減速を促します。

インテリジェントクルーズコントロール

長距離ドライブによるドライバーの疲労軽減をアシストしてくれるシステム。

後側方車両検知警報(BSW)

「走行車が居ても見えない」ななめ後方のクルマを検知し、ドライバーに危険を知らせるシステム。

後側方衝突防止支援システム(BSI)

後側方にクルマがいるのにレーンチェンジをしようとすると、警告表示とブザーで警報を鳴らし、接触回避のためにクルマを元のレーンに戻す操作を支援するシステム

後退時衝突防止支援システム(BCI)

バックで駐車場を出るときに、接近しているクルマを検知して表示と音で注意し、さらに、後退している最中にクルマが接近した場合に、衝突を回避するように運転操作を支援してくれるシステム。

移動物検知(MOD)機能付きアラウンドビューモニター

クルマの周囲を表示し、移動物まで検知して知らせてくれるシステム。

 

追伸情報

関連記事

 

編集後記

教習所で習ったように、走行車両の前後左右へ注意を向ける意識を「クルマが」支援してくれるシステムは、自動に近づくほどドライバーにとっては心強く、事故のない世の中になっていきますね。

誰もが人間ですので、運転中すべて完璧に確認・判断が行き届いている、なんてことはない(運良く回避しているだけ)から、システムの恩恵は計り知れないアシストとなります。^^

Return Top