Read Article

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVモデルチェンジ情報2019年11月5日発売|予想価格180~220万円DNトレック&ラッシュ

ダイハツ/トヨタは、新型コンパクトSUVを2019年11月5日に発売予想。ハイブリッド搭載のコンパクトSUVで、ハリアーを小型化させたフォルムで登場、モデル名はダイハツはDNトレック、トヨタはラッシュになるとの情報です。

ダイハツ企画・開発・生産によりトヨタにOEM供給され、C-HRよりクラス下に位置するモデルとなります。

プラットフォームにはパッソのものを採用。エンジンにはタンク/ルーミーの1.0L直3ターボエンジンが搭載され、のちにハイブリッドがラインナップに加わるようです。

さらに、アーバンSUVとして、タントに採用された次世代スマートアシストが採用されます。

スポンサードリンク

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVモデルチェンジ情報2019

DNトレック/ラッシュ
  • 全長
  • 全幅
  • 全高
  • ホイールベース
  • 重量
  • エンジン
  • 最高出力
  • 最大トルク
  • トランスミッション
スペック
  • 3980mm
  • 1695mm
  • 1600mm
  • 2460mm
  • 1200kg
  • 1.0L直3ターボ
  • 98ps/6000rpm
  • 14.3kgm
  • CVT

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVのエクステリア

DN-TREC3DN-TREC2

プラットフォームには、ハイトワゴンのトール、コンパクトのブーンに使われた新開発ユニットを採用予定です。

ラッシュ/ビーゴとは違い、街乗りに適した外観に仕上げられます。駆動には、電子制御4WDを搭載するとの情報です。

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVのインテリア

DN-TREC1

新型ラッシュの内装は、シンプルでキレイめカジュアルに仕上がっています。

この画像では、ちょっと未来感が垣間見えるC-HR系のデザインですね。市販版は「SUVっぽさ」を多少演出するでしょうけどこのデザインの延長線上で作り上げて欲しいです。

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVのパワートレーン

タンク/ルーミー搭載の1.0L直3ターボが搭載され、追加の形でハイブリッドも加わります。東京モーターショー2017では、1.2Lハイブリッドという情報でした。

ダイハツ/トヨタ新型コンパクトSUVは次世代スマートアシスト搭載

新型ラッシュには安全機能もしっかり備えられます。ダイハツ主導開発のため、Toyota Safety Senseではなく、タントにも搭載された次世代スマートアシストを採用します。

【参照】タントの次世代スマートアシスト新機能

  1. 車線逸脱防止制御(レーンキープコントロール)
  2. 車線維持支援機能(レーンキープコントロール)
  3. 全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール
  4. 進入禁止の標識を認識
  5. ブレーキ制御付き誤発進抑制
  6. サイドビューランプ(フルLEDヘッドランプ)
  7. アダプティブドライビングビーム
  8. スマートパノラマパーキングアシスト
車線逸脱防止制御・車線維持支援機能

まず、車線維持支援システム機能が向上します。「スマートクルーズパック」としてカスタムRS/Xターボにセット・メーカーオプション。

現行の機能である車線逸脱時の警告音に加え、ステアリング操作により車線内へ戻す力が働くレーンキープコントロール機能が追加されます。

全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール

”0km/hまで”アクセルとブレーキをサポートする優れた機能です。「スマートクルーズパック」としてカスタムRS/Xターボにセット・メーカーオプション。

進入禁止の標識を認識

最近多い”逆走”を防ぐため、進入禁止の標識を認識する機能となります。

ブレーキ制御付き誤発進抑制

エンジン出力の抑制だけでなく、前方後方の危険を検知して”ブレーキ制御”までも行なう機能です。

サイドビューランプ

コーナリング時に進行方向の左右を補助灯で照らす、ヘッドライトと別の補助機能となります。全車標準装備。

アダプティブドライビングビーム

ハイビームを部分的に消灯し、対向車や歩行者・自転車など、人への防眩を発揮してくれる機能です。

スマートパノラマパーキングアシスト

パノラマモニター機能にも駐車支援機能を追加します。「スマートパノラマパーキングパック」としてカスタムRS/カスタムX/Xターボ/Xにセット・メーカーオプション。

パノラマモニター

「パノラマモニター対応純正ナビ装着用アップグレードパック」「スマートパノラマパーキングパック」としてカスタムRS/カスタムX/Xターボ/Xにセット・メーカーオプション。

追伸情報

関連記事


画像引用元:https://www.carscoops.com/

ラッシュ日本モデル|最近までの動向

トヨタ
  • キャミ(1999年5月-2006年1月)
  • ラッシュ(FR・2006年1月-2014年10月/4WD・2006年1月-2016年3月)
ダイハツ
  • テリオス(1997年4月-2006年1月)
  • ビーゴ(2006年1月-2016年3月)

意外に最近まで販売されていたようですね。2016年2月にオーダーストップとなり、ダイハツ・ビーゴと共に2016年3月生産終了を迎えています。その後は在庫対応。

Return Top