Read Article

トヨタ|東京モーターショー2017|CROWN Concept出展

東京モーターショー2017出展

  • GR HV SPORTS concept
  • CROWNConcept
  • Tj CRUISER
  • Concept-愛i
  • FCVコンセプト・Fine-Comfort Ride
  • 86ハイブリッドコンセプト
  • スープラコンセプト
  • センチュリー
  • カローラGTIコンセプト
  • ヴィッツGRMN2(GRスポーツブランドシリーズ全般)
  • S-FRⅡ???
開催日:10月27日~11月5日(一般公開)

東京モーターショー2017トヨタ特設サイト:http://newsroom.toyota.co.jp/jp/tms2017/

 

スポンサードリンク

 

2018年7月発売予定の新型クラウン「CROWN Concept」

CROWN Concept1 CROWN Concept2引用元:http://car.watch.impress.co.jp

トヨタは10月4日、CROWN Conceptを東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターショー2017」(会期:10月25日~11月5日)にて初披露すると発表しました。

新型CROWNはボディを拡大

CROWN Conceptのボディサイズ
全長:4910mm
全幅:1800mm
全高:1455mm
ホイールベース:2920mm
乗車定員:5名

 

CROWN Conceptは、「走行性能の追求」と「コネクティッド技術の進化」の両輪で開発したコンセプトモデルです。TNGAの採用によりプラットフォームをリニューアルするなど、クルマを根底から開発しなおすとともに、ドイツのニュルブルクリンクでの走行試験を繰り返してきました。

「思いのままに操れるハンドリングパフォーマンス」に加え、低速から高速、なめらかな路面から荒々しい路面といった、あらゆるコンディションにおいてアイポイントのぶれることのない、圧倒的な走行安定性を獲得し、ドライバーに「走る楽しみ」や「安らぎ」を提供します。

また、CROWNConceptを元とする販売モデルに、車載コミュニケーション機能を全車に標準装備します。信号インフォメーションやクルマ同士とつながる「ITS Connect」を拡げることを目標に活動をするようです。

また、モビリティサービスプラットフォームを利用することで、交通渋滞の情報検出による、地区の渋滞縮小などの社会問題解決に寄与していく計画。車載コミュニケーション機能を介して獲得した車両情報を遠隔で調べ、トラブルやメンテナンスの必要性まで予測できます。これらはコールセンターを活用した迅速かつ適切なサポートにて行なわれます。

 

GR HV SPORTS concept

GR HV SPORTS concept引用元:http://car.watch.impress.co.jp

トヨタは、ハイブリッド技術THS-RのFRクーペ・GR HV SPORTS conceptを東京モーターショー2017で世界初披露。ATモデルで6速Hパターンシフトの変速を楽しめるモデル。

エクステリア

TS050 HYBRID(レーシングマシン)のような、LEDヘッドライト・アルミホイール・リアディフューザーを採用。また、ボディカラーはパワーを感じさせるマットブラックに設定。

トヨタ スポーツ800・スープラなどトヨタのスポーツカーに見られるエアロトップスタイルを採用し、開放的なスタイルも楽しめるモデルになっています。

ハイブリッドシステムのバッテリーは、プラットフォーム中央にレイアウトしており、重心を中心に置き、車両バランスや走行性能を高めています。

GR HV SPORTS conceptのスペック

全長:4395mm
全幅:1805mm
全高:1280mm
乗車定員:2名
パワートレーン:ハイブリッド技術・THS-R(TOYOTA Hybrid System-Racing)搭載
駆動:後輪駆動(FR)
トランスミッション:AT

ボタン操作1つでマニュアルモードへの切り替えが可能なATで、MTのように6段変速のHパターンシフトを操作できる仕様になっています。

インテリア

ATのギヤポジションスイッチをセンタークラスター下に配置。レーシーな雰囲気を演出。また、プッシュ式スタートスイッチを開閉式のシフトノブ内部に設置して遊び心を持たせている。

 

Tj CRUISER

TJkuru-za-引用元:http://car.watch.impress.co.jp

トヨタの新クロスオーバーコンセプト・VANとSUVを融合させたTj CRUISER。約3mの荷物を積載可能となるコンセプトモデルで、次世代のTNGAプラットフォームを想定しています。

Tj CRUISERのスペック

全長:4300mm
全幅:1775mm
全高:1620mm
ホイールベース:2750mm
乗車定員:4名
エンジン:2.0L+ハイブリッドシステム
駆動:2WD/4WD

Tj CRUISER|ネーミングの由来

  • TOOL-BOX(ツール)の「T」
  • Joy(楽しむ)の「j」
  • トヨタSUVの伝統名称「CRUISER」

Tj CRUISERのエクステリア

フロントビューは、強靭さを表現。ボンネット・ルーフ・フェンダーへ大胆に物を載せようとしても傷や汚れに強いケアフリー素材(強化塗装)を採用します。

またサイドビューは、水平基調の室内でVANの使い勝手の良さ(サイドから大きな荷物の出し入れ)が現れており、さらにファミリー使用のせわしい乗降に対応できる大開口スライドドアを採用しています。

Tj CRUISERのインテリア

助手席側をフルフラットにできるので、ロングサーフボードや自転車といった3mまでの大きな荷物でも、楽に積み込み可能。仕事でも遊びでも楽しく使えるイメージを採用しています。

 

Concept-愛i

Concept-愛i引用元:http://car.watch.impress.co.jp

 

Fine-Comfort Ride

Fine-Comfort Ride引用元:http://car.watch.impress.co.jp

スポンサードリンク
Return Top