Read Article

スイフトフルハイブリッドSG/SL 2017年7月12日発売「燃費32キロ/エコカー減税免除」

スズキは駆動用モーターとオートギヤシフト(AGS)を組み合わせたフルハイブリッドシステムを搭載する

スイフトHYBRID SG
スイフトHYBRID SL

を追加。

スイフトフルハイブリッドの概要
ハイブリッド専用デザイン
スズキ独自のハイブリッドシステム搭載
デュアルセンサーブレーキサポート標準装備

発売日:2017年7月12日

価格
SG 166万8600円
SL 194万9400円

 

スポンサードリンク

 

スイフトフルハイブリッド専用デザイン

エクステリア

クロームメッキ加飾付フロントグリル

スイフト ハイブリッドSL

インテリア

  • ブルー加飾シフトノブ採用
  • ブルーイルミネーション付きメーター採用

スイフト ハイブリッドSL2

加えて、タコメーター(左)にモーターの作動状態を表示するモーターパワーメーター採用。

メーター

その他、インテリアについて

バッテリーを荷室床下に格納しているので、居住空間は新型スイフトの他グレードと同じボディーサイズ・室内空間を確保しています。

 

スイフトフルハイブリッドのシステム

1.2L(K12C型)デュアルジェットエンジン
発電可能な駆動用モーター(MGU)
オートギヤシフト(AGS)

これらを組み合わせたパラレル方式ハイブリッドシステム採用。走行中に蓄えられるリチウムイオンバッテリーの電力をモーター(MGU)に供給し、モーターによるアシスト走行・EV走行が可能になります。

EV走行ができるシチュエーション

  • クリープ走行時
  • 約60km/h以下での一定速走行時

このときエンジンが自動停止して、EV走行を開始します。

燃費32キロ

エコカー減税の免税対象車

 

スイフトフルハイブリッドの走行性能

MGU:瞬間的に大きな力を発揮する駆動用モーター
AGS:伝達効率に優れたオートギヤシフト

このような性能が組み合わされているので、加速感のある走りスムーズな変速フィーリングが実現されています。

AGS(オートギアシフト)の採用は、クラッチ切り離し時間が短縮されるのが目的で、「すぐ繋がり、即加速」する加速感を味わえるスイフトフルハイブリッド専用チューニングです。

クラッチ切り離し時間短縮ので、パドルシフト(フルハイブリッドSL専用装備)操作時にもスピーディーな変速スポーティなシフトフィールを体感できます。

2つの走行モード

走行モードを選択することにより、以下のような特徴に役立ちます。

標準モード:力強い走り/レスポンスいい駆動力/走りが楽しめる

エコモード:EV走行頻度増幅/エコドライブをサポート/無駄な駆動力の発生を抑える/ゆるやかな加速/停車・発進時モーターでクリープ走行可能/渋滞や駐車場のゆっくり走行時に活躍/燃料消費抑制効果/EV走行で静かに移動/約60キロ以下での一定走行ならEV走行可能

2つの走行モードはスイッチ一つで切替可能です。

 

先進安全装備デュアルセンサーブレーキサポート標準装備

スイフト・ハイブリッドSLに標準装備

デュアルセンサーブレーキサポートは、単眼カメラ+レーザーレーダーを備えており、前方の歩行者やクルマを検知して、衝突時の被害を軽減するシステム。

加えて以下の機能を搭載。

誤発進抑制機能
車線逸脱警報機能
ふらつき警報機能
先行車発進お知らせ機能
ハイビームアシスト機能

また、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグなども標準装備。

 

追伸情報

関連記事

楽天
Return Top