Read Article

三菱新型パジェロ|クリーンディーゼル&PHEV追加設定|2018年~2019年発売

グローバルで支持され続けるパジェロ。

日産との提携が功を奏し、日産の意向(パジェロは三菱の象徴)でモデル存続が決定(という一部予想情報)。

新型パジェロの予想価格は400万円(クリーンディーゼル)。

DSC00584

新型パジェロ|フルモデルチェンジ概要

  • キープコンセプトデザイン&ボディサイズ大型化
  • クリーンディーゼル搭載メインで展開
  • PHEVモデル追加

 

スポンサードリンク

 

エクステリア

新型パジェロはキープコンセプトデザイン&大型化

DSC00493 (5)引用元:ベストカー

  • 新型グランドツアラーコンセプト市販モデル
  • 現行モデルの特徴を活かしたデザイン
  • ダイナミックシールド採用
  • サイズ:大型化

 

パワートレーン

三菱は、SUVクリーンディーゼル電動化技術をメインに資源を分配する「経営方針」をとっています。

新型パジェロは、クリーンディーゼルエンジンをメインに展開。

現行3.2Lクリーンディーゼルエンジンは、すでに環境規制をクリアしているため、新型パジェロは同エンジンを改良して搭載します。

↑ ちょっと古すぎる情報ですね。^^;

 

新型パジェロ(クリーンディーゼル)|予想スペック

全長:4930mm
全幅:1900mm
全高:1950mm
ホイールベース:2800mm
重量:2200キロ
エンジン:直列4気筒3.2Lディーゼルターボ
最高出力:200ps/3500kgm
最大トルク:45.0ps/2000kgm
トランスミッション:6AT
駆動:4WD
燃費:12キロ
価格:400万円

 

新型パジェロには「PHEV」を搭載するかもしれません。

PHEVモデル「デューククロス」2019年追加か?

GT-PHEVコンセプトGT-PHEVコンセプト引用元:http://www.mitsubishi-motors.com

新型パジェロも燃費性能を追求していく方針で、次期型はプラグインハイブリッドシステム搭載を検討。

そのコンセプトモデルが上記GT-PHEVコンセプト。

しかし、このコンセプトモデルは、次期アウトランダーPHEVのコンセプトモデルとしても予想されていますね。

「電動モデルの共通点」はもちろんありますので、

新型パジェロが発売されないならアウトランダーPHEVのコンセプトということになりますね。

 

一方で、GT-PHEVコンセプトの搭載エンジンは明らかなようです。

フロント1基・リア2基のトリプルモーター方式|PHEVシステム

  • V6 3.0L+スーパーチャージャー+モーター
  • 8速AT

の組み合わせで開発。

新型パジェロのエンジンは、ほぼ「発電用」として利用されます。

 

新型パジェロには、環境性能抜群のPHEVシステムが設定され、

日本ではクリーンディーゼルエンジンのあとに追加される予定です。

MEMO
  • EV航続距離:120km
  • ガソリンエンジン併用総航続距離:1200km

 

新型パジェロPHEVのパワートレーンと同時に「走行性能」を発揮する4WD性能も最新型が載せられます。

S-AWC(スーパーオールホイールコントロール)採用

車両運動統合制御システムも進化して搭載。

エクリプスクロスにも採用されているS-AWCは、

「速度」「路面状況」「ドライバーの意図」などに応じて最も適した駆動力を発揮する4輪システムです。

新型パジェロPHEVには、進化を遂げた最新バージョンが搭載されます。

 

ここまでに見てきた新型パジェロPHEVの予想スペックを以下にまとめました。

新型パジェロ デューククロス(PHEV)|予想スペック

エンジン:V6 3.0L+スーパーチャージャー+モーター
電気モーター航続距離:120km
ガソリン航続距離:1200km
PHEVシステム:トリプルモーター採用
ミッション:8速AT採用
AWDシステム:S-AWC(フルタイム)

 

これ以降は、現行パジェロの補足情報になります。

 

スポンサードリンク

 

【2016年10月27日発売】パジェロ|マイナーチェンジ

三菱は、オールラウンドSUVパジェロに一部改良を加え発売。

パジェロ|マイナーチェンジ内容

  • 新色追加
  • ドアトリムに合成皮革採用
  • ピアノブラックのインパネ採用
  • ナビの操作性向上

パジェロ|グレード別|一部改良内容

SUPER EXCEED/EXCEED(ロングボディ)

  • ボディカラーに新色ディープブロンズメタリックを設定

EXCEED/GR(ロングボディ)・VR-Ⅱ/VR-Ⅰ(ショートボディ)

  • ドアトリムの一部に合成皮革を採用し、質感を向上

GR(ロングボディ)・VR-Ⅰ(ショートボディ)

  • ピアノブラック調のインパネを採用し、質感を向上
ほか機能装備
  • 7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション「MMCS」の操作性を向上

※SUPER EXCEEDに標準装備
※EXCEED、VR-Ⅱにメーカーオプション

パジェロ|価格

ショート

VR-Ⅰ(3.0L SOHC 24バルブ V型6気筒ECI-MULTI)
292万6800円

VR-Ⅱ(3.2L DOHC 16バルブ 4気筒インタークーラーターボディーゼル)
400万1400円

ロング

GR
327万7800円(3.0L SOHC 24バルブ V型6気筒ECI-MULTI)
375万1920円(3.2L DOHC 16バルブ 4気筒インタークーラーターボディーゼル)

EXCEED
383万9400円(3.0L SOHC 24バルブ V型6気筒ECI-MULTI)
428万2200円(3.2L DOHC 16バルブ 4気筒インタークーラーターボディーゼル)

SUPER EXCEED
495万1800円(3.2L DOHC 16バルブ 4気筒インタークーラーターボディーゼル)

※全変速機:5速AT(INVECS-Ⅱスポーツモード)
※全駆動:4WD(スーパーセレクトⅡ)

パジェロ|ボディカラー

新色

ディープブロンズメタリック

モノトーン

クールシルバーメタリック
ダイヤモンドブラックマイカ
ウォームホワイトパール
ディープレッドマイカ

2トーン

プラチナベージュメタリック/ディープシーグリーンマイカ
クールシルバーメタリック/アイガーグレーメタリック

エンジン|特徴

3.0L V6 24VALVEエンジン(EXCEED/GR/VR-Ⅰ)

最高出力:131kW(178ps)/5250rpm
最大トルク:261N・m(26.6kgf・m)/4000rpm

  • 低中回転域の力強さと扱いやすさ
  • V6のスムーズで軽快なレスポンス
  • 走りに楽しさを感じられる

3.2L コモンレール式クリーンディーゼルエンジン(DI-D)

最高出力:140kW(190ps)/3500rpm
最大トルク:441N・m(45kgf・m)/2000rpm

  • クリーンディーゼルエンジン
  • 取得税・重量税免税
  • 排ガスのクリーン性能が高い
  • 振動と騒音を大幅に低減する燃料噴射システム
  • 静粛性が高い
  • ターボチャージャーが高レスポンスを引き出す
  • 幅広い回転数域でトルクフルな走り
  • 低速からビッグトルク

燃費
SUPER EXCEED:10キロ
EXCEED/GR/VR-Ⅱ:10.4キロ

 

追伸情報

関連記事

Return Top