Read Article

RVRマイナーチェンジ|新デザインダイナミックシールド採用|2017前期

三菱は日常からレジャーまで幅広く使い回せるコンパクトSUV・RVRをマイナーチェンジして発売します。

主な改良内容

  • ダイナミックシールド採用
  • 内装をスポーティに一新(一部グレード)

フロントマスクはグリルに向かって左右と下部から包み込むようなデザインを採用。

ブラックアウトしたグリル周りから吸い込まれそうな迫力を感じます。

内外装ともにスポーティな印象に変わりました。

発売日は2017年2月9日。

価格帯は205万8480円~248万7240円。

 

スポンサードリンク

 

新RVRの一部改良内容

エクステリア

ダイナミックシールドとは、「人とクルマを守る」という機能を持たせた形状になっています。

あの独特なデザインは、デザインだけに終わることなく、

バンバー左右
アンダーガード

この3つの方向からなるプロテクト形状を採用し、万が一の時、クルマと人にメリットをもたらします。

ダイナミックシールドが採用されているのは、現行だと

アウトランダー/アウトランダーPHEV
eKカスタム
RVR

となっています。

また、アンテナ形状を変更。

ショートタイプのものを主流のシャークフィンアンテナに変えています。

これら変更により、スタイリッシュさに磨きがかかり登場したのが新RVRです。

 

インテリア

上級モデルのGグレードにスポーティなシートを採用。

腰背部と座面にレッドステッチストライプパターンを用いたシート表皮を用いて、

ブラック×レッドが入り交じった力強いスポーティカラーを演出。

センターパネルにピアノブラックを採用し上質な雰囲気が味わえる仕様となっています。

Gはオプションに本皮シートを設定。

M
シート表皮:ハニカムパターン
センターパネル:カーボン調

 

新RVRの価格

2WD

M 205万8480円

G 225万720円

4WD

M 229万5000円

G 248万7240円

 

新RVRのボディカラー

ライトニングブルーマイカ
レッドメタリック
ホワイトパール
クールシルバーメタリック
チタニウムグレーメタリック
ブラックマイカ

 

新RVRのスペック

搭載エンジン

直列4気筒SOHC1.8L NAエンジン

最高出力:139ps/6000rpm
最大トルク:17.5kgm/4200rpm

燃費
:15.4キロ(2WD)
:14.8キロ(M 4WD)
:14.4キロ(G 4WD)

走行性能

電子制御4WD
アクティブスタビリティコントロール

安全性能

衝突安全強化ボディRISE
エアバッグ(運転席/助手席/後部座席)
3点式ELR付シートベルト
頸(けい)部衝撃低減フロントシート
スーパーワイドHIDヘッドライト
ヒルスタートアシスト
エマージェンシーストップシグナルシステム

スポンサードリンク
Return Top