Read Article

ホンダフィット 特別仕様車コンフォートエディション|【再販】2018年5月18日発売

ホンダは、フィットのハイブリッド・F/13G・Fベースに

特別仕様車「コンフォートエディション」を新しい仕様で再販売します。

(2016年に同じ特別仕様車が発売されました【下記参照】)

フィット特別仕様車|コンフォートエディション情報

  • 価格:146万1240円~204万2280円
  • ハイブリッド・F/13G・Fベース
  • 2WD/4WD設定
  • 快適装備:標準搭載
  • ボディカラー:専用色を採用

 

スポンサードリンク

 

【2018年5月18日】特別仕様車コンフォートエディション

360°スーパーUV・IRカット パッケージ

  • 紫外線(UV)約99%カット
  • 赤外線(IR)約70~80%カット

するガラスを全ての窓に採用。

また、運転席&助手席シートヒーターといった「快適装備」を標準搭載。

 

ボディカラー|全9色

特別仕様車専用色|3色

  • ブリティッシュグリーンパール
  • モーニングミストブルーメタリック
  • プレミアムアイボリーパール

インテリアカラー|オプション設定

  • プレミアムブラウンインテリア

本来プレミアムブラウンインテリアは、

  • ハイブリッド・L Honda SENSING
  • 15XL・Honda SENSING

でのみ選択可能。

 

価格

ハイブリッド・F コンフォートエディション

直列4気筒DOHC 1.5L+スポーツハイブリッドi-DCD

2WD
1,847,880円
4WD
2,042,280円

13G・F コンフォートエディション

直列4気筒DOHC 1.3(ガソリン)

2WD
1,461,240円
4WD
1,655,640円

 

 

【2016年9月9日】特別仕様車ファインエディション

  • 13G Fパッケージ/13G Lパッケージベース
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ設定
  • インテリアの人気装備設定
  • 価格:143万~179万円

特別装備|13G Fパッケージ ファインエディション

13G Fパッケージの装備に加えて

  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケットDC12V付)

特別装備|13G Lパッケージ ファインエディション

13G Lパッケージの装備に加えて

  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • コンビシート(プライムスムース×ファブリック)
  • 専用インテリア
  • リアセンターアームレスト

 

価格

13G 特別仕様車 Fパッケージ  FINE EDITION

143万8000円(FF)
163万2400円(4WD)

13G 特別仕様車 Lパッケージ  FINE EDITION

159万8000円(FF)
179万2400円(4WD)

 

 

【2016年1月21日】特別仕様車Fパッケージ コンフォートエディション

ホンダは好調のフィットに、快適装備を充実させた

「Fパッケージ コンフォートエディション」をハイブリッド/13Gに設定。

13Gは、すべてのバランスがとれている売れ筋のベースモデルです。

特別装備

13G Fパッケージの装備に加えて

  • 360°スーパーUV&IRカットパッケージ
  • 運転席&助手席シートヒーター
  • アームレスト付センターコンソールボックス
  • 特別仕様車専用ボディカラー

専用ボディカラー

  • プレミアムクリスタルレッドメタリック
  • プレミアムピンクパール
  • プレミアムディープモカパール

コンフォートの名の通り、「快適」をテーマにした特別仕様車。

季節の暑さや寒さに対応し、車内でリラックスできる装備を採用。

シートヒーターには、温度調整機能もついています。

 

【参照】ベースとなる「13G Fパッケージ」の装備

  • プラズマクラスター搭載フルオートエアコン
  • スマートキーシステム
  • プッシュエンジンスタート/ストップ

など、すでに機能の快適装備も揃っているので、

あとはボディカラー&価格が最終検討材料です。

 

ボディカラー

  • プレミアムクリスタルレッドメタリック(特別仕様車専用色)
  • プレミアムピンクパール(特別仕様車専用色)
  • プレミアムディープモカパール(特別仕様車専用色)
  • ミッドナイトブルービームメタリック(HYBRIDのみ)
  • プレミアムブルーオパールメタリック(HYBRIDのみ)
  • プレミアムホワイトパールII
  • アラバスターシルバーメタリック
  • クリスタルブラックパール

インテリアカラー

  • ニュアンスブラック(HYBRID)
  • ライトグレー(HYBRID)
  • ブラック(13G)

 

価格

HYBRID 特別仕様車 Fパッケージコンフォートエディション

182万6000円(FF)
202万400円(4WD)

13G 特別仕様車 Fパッケージコンフォートエディション

145万5000円(FF)
164万9400円(4WD)

※HYBRID Fパッケージ・13G Fパッケージからは、各3万円高(FF.4WD共に)

 

 

追伸情報

フィット~フリードクラスのコンパクトカーは、子育て2、3人目に入ったファミリーに向いていそうですね。

小さすぎず、大きすぎず、気軽に乗れて、忙(せわ)しい日常で活躍してくれるクルマ。価格もまあまあ手頃です。^^

フィット2013モデルの評判・評価

フィットは、多彩なシートアレンジによる使いやすさや優れた燃費性能が好評。

初のホンダモデル購入

セカンドカーに購入。エクステリアは好みが分かれそうですが私は好みです。インテリアもコンパクトカーにしては質感がいい。小物入れは少ないが。

エンジン性能はアクセルがスイッチみたいな感触でダイレクト感に欠けます。乗り心地は突き上げがありますね。燃費は高速で24キロ、街乗りで12キロ。(13G Fパッケージ)

総合評価として、フィットが人気でたくさん走っている理由がわかる気がします。全体的におすすめできるクルマです。

 

ミニバンからの乗り換え

1カ月しか乗ってませんが満足。以前のフィットより格段に良くなったエクステリア。Sパッケージで標準装備のアルミとエアロがまたいい。コンパクトカーにしては室内も後席も広い、ブラック内装は自分の好みです。

シートは固めでホンダらしいですが内装はクラストップだと感じる。2L車からの乗り換えでも1.3Lのパワーは全く問題ない。操舵感もナチュラルです。パドルシフト・クルーズコントロールも付いていて便利です。

乗り心地はミニバンに比べればコツコツ感、リアの突き上げはあります。総じてクラス最高だと思います。

 

なんの不満もありません

全体的な感想は広くボディ剛性が高く乗り心地もよい。高速の安定性には感心しました。100キロでもしっとり路面に張りつくような走り。

エクステリアは斜め前方から見たスタイルが格好よく時々眺めています。インテリアは質感が高い。小物が置けないのは残念ですが。

エンジンもスムーズで1.3Lとは思えない力強い加速をします。静粛性は荒れた路面になると少しうるさいのでコンフォートタイヤに交換する予定です。燃費は15キロ程度。

 

安心して10年以上乗れそう

ノートのフォルムが素敵で惚れこんでいたけどフィットに試乗したら内装を気に入ってしまい購入に至る。FIT3のエクステリアは男っぽいカッコよさがあります。

インテリアはオートエアコンのタッチパネルが見やすい。メーターも高級感があり青色に光るのが良い。運転席まわりが見やすくステアリングがホンダらしくおしゃれ。走行はスムーズで乗り心地も安定してる。

 

実用的な完成度が高いコンパクト

15XL。ダミーダクト内の空間を標準装備のビームライトと追加したフォグライトで埋めてやるとしっくりきました。内装ではサイドエアバッグ&シートヒーターが標準装備で良い。コンビシート&本革ステアリングの質感はクラス上位。後席も広い。シートアレンジはかなり良い。

パワーは132ps/15.8kgmでSモードが必要ない。使うとしたら高速の合流や追い越しで加速はグイグイ行ってくれます。走行に関して、腰高なわりにロールが少なくスッと曲がる。

納車後すぐは固かった乗り心地は半年ほどしてマイルドになった。振動や騒音は抑えられてます。ロードノイズはあるのでタイヤを変えたい。13Gに予算を足せるなら15XLおすすめです。

引用元:http://kakaku.com/

 

Return Top