プロボックス/サクシードマイナーチェンジ2016「セーフティセンスC&燃費向上」

Processed with VSCO with f2 preset

 

トヨタはビジネスマンの相棒プロボックス/サクシードを一部改良し2016年8月30日発売。

改良内容は

・トヨタセーフティセンスC標準搭載
・1.5L 2WDにアイドリングストップ機能搭載

となります。


スポンサードリンク

 

 

プロボックス/サクシードの改良内容

トヨタ サクシード トヨ
引用元:http://toyota.jp/

運転支援システムToyota Safty Sense C

レーザーレーダー+単眼カメラを組み合わせた小型車向け運転支援システム。

・衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ(自動ブレーキ)
・レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警告)
・オートマチックハイビーム

がセットになっています。商用バンでは自動ブレーキ初搭載。

また、忙しいビジネスマンの疲れなどによるドライビング・ミスを防いでくれる

・ドライブスタートコントロール
・先行車発信告知機能

を標準装備。それぞれ、

シフト操作時における急発進を抑制し、衝突時の被害を軽減。

先行車を検知し、信号待ちなどで先行車が発進したことに気付かず停止し続けた場合、ブザーとディスプレイ表示でドライバーに告知。

余談

管理人も肉体労働系営業をした経験があり、信号待ちで居眠りし先行車がかなり離れて気付いたという経験があります。

こういう人って多いのでしょうか。あると助かる機能が付くってことはそうなんでしょうね。

資料を見ていて気付かない場合、とかなのかもしれませんが。笑

便利な機能が搭載されました。

アイドリングストップ機能

この機能が搭載され燃費(1.5L・2WD)は19.6キロに向上。

「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」の認定を受け、エコカー減税の税率拡大を果たしました。

トヨタ プロボックス
引用元:http://toyota.jp/

企業にとっては経費削減につながる有り難さ。

 

 

プロボックス/サクシードの価格

トヨタ プロボックス スタイル・カラー
引用元:http://toyota.jp/

プロボックス

DX
1.3L(2WD)138万240円
1.5L(2WD)155万6280円
1.5L(4WD)171万5040円

DXコンフォート
1.3L(2WD)141万6960円
1.5L(2WD)159万3000円
1.5L(4WD)175万1760円

GL
1.3L(2WD)148万8240円
1.5L(2WD)166万4280円
1.5L(4WD)182万3040円
1.5L(2WD)170万2080円
1.5L(4WD)186万840円

サクシード

U
1.5L(2WD)155万6280円
1.5L(4WD)171万5040円

UL
1.5L(2WD)159万3000円
1.5L(4WD)175万1760円

UL-X
1.5L(2WD)166万4280円
1.5L(4WD)182万3040円

TX
1.5L(2WD)170万2080円
1.5L(4WD)186万840円

(全車CVT)

 

プロボックス/サクシードの違い

販売店が違う

プロボックスはカローラ店
サクシードはトヨタ・トヨペット店

サイズが違う?

先代(2013年)まではボディサイズが違いました。

プロボックスのほうが室内長や最大積載量が大きかったのですが、現行は車体が統合されサクシードがプロボックスに寄りました。

違いと言えば販売店と1.3Lエンジン搭載(廉価モデル)の有無のみとなっています。

歴史は古く、今では希少なライトバン(商用バン)モデル。

 

【動画】プロボックス/サクシードの積載量

 

 

トヨタのビジネスカーのラインナップ

トヨタ プロボッ
引用元:http://toyota.jp/

ビジネスカーはバス・トラック・1ボックス・ライトバン・セダン・軽自動車に用意されています。

バス

コースター/ハイエースコミューター

トラック

ダイナ(カーゴ)/ダイナ(ダンプ)/トヨエース(カーゴ)/トヨエース(ダンプ)/タウンエーストラック/ライトエーストラック

1ボックス

ダイナ(ルートバン)/トヨエース(ルートバン)/ハイエース/レジアスエース/タウンエースバン/ライトエースバン

ライトバン

プロボックス/サクシード

セダン

クラウンコンフォート/コンフォート/プリウス/プリウスPHV

軽自動車

ピクシスバン/ピクシストラック

など、これらは「標準車」のカテゴリー。別に「特装車」というカテゴリーが存在し、

ドライバン・冷凍車・保冷車・車両運搬車・荷役省力車・建設車・その他、幼稚園の送迎用車両

などがあてはまります。

 

プロボックスの評判・評価

トヨ
引用元:http://toyota.jp/

社用車に使用

黒いバンパーが似合います。機能性は抜群によく営業車としてはいい仕上がりです。低速トルクはもう少しあれば楽。ディーゼルを希望します。荷物を載せていないときはリアの動きが軽くて違和感あり。100kg積むと落ち着きます。ダンパーを交換したら荷物を載せなくてもしっとりした乗り心地になりました。

シートは背中が痛くなる。ここも交換することで疲れがなくなりました。燃費は10~15キロ。故障もなく信頼性の高いビジネスカー。

タフなクルマ

小さなボディなのに大きく見える。グレードによってその印象は変わってきます。商用車なので内装の質感はそれなり。しかしオプションやアクセサリー、特別仕様車が多様に用意されており、選択することにより実用性が上がります。

エンジン性能で不満点はありません。ボディが軽いのでよく走ります。

乗り心地は特に揺れを感じることはありません。逆に荷室に物が乗っていないと後輪がバタバタする感じがある。遮音性は良くなくエンジン音や走行音は車内に入ってきます。これは吸音材や遮音シートをボンネット裏や荷室下に敷くと効果が出て解決。燃費は13~15キロ。

 

サクシードの評判・評価

最高の一台

広くて軽くてクセがない、いいクルマです。一昔前のワゴンに比べたら飛躍的な進化を遂げています。仕事の道具としての機能に特化している潔さが清々しい。余計なものがない。積んで走って仕事してとこれらのことをそつなくこなしてくれます

もちろん家族の送迎やレジャーにも使ってますが、必要なものをボンボン積めてどこでも行けて気楽。行動にスピードを与えてくれます。インテリアの小さなテーブルもミニPCを置いたり便利に利用できます。

優秀なライトバン

ヘッドライトのつり目全盛の中にあってこのデザインは秀逸。ライトバンですからね。角張ったデザインのおかげでリアハッチギリギリまで荷物が積める。内装は必要最小限で無駄がない。その分グローブボックスにフタがないのは残念。オプションで頼めるけど高いです。

あとはシートポジションが少し高く背の高い人には窮屈かな。シートリフターの調整幅を増やしてほしいです。エンジン性能は踏んだだけ走るしステアリングも切っただけしっかり曲がり不満はありません。

引用元:http://kakaku.com/

スポンサードリンク