ハイゼットキャディー新型=ウェイク商用車2016年6月13日発売

ダイハツ新型「ハイゼットキャディー」=ウェイク商用車2016年6月13日発売

 

ダイハツの軽商用車といえば、「ハイゼットカーゴ」でもう12年モデルチェンジしていません。

ダイハツは今回、ウェイクのボディを商用版にしたハイゼットキャディー」を発売。

 

理由は、商用車のようにビジネスにおける「機能重視」の仕様だけではなく、

乗用車の「乗り心地」「快適性」「安全性」を持ち合わせながらビジネスシーンに活用できる軽商用車を供給するため。

想定されるメインユーザーは、重たい荷物を扱う業種ではなく、生花、アパレル、清掃、弁当、引越(営業)といった業種の

なかでも女性ユーザーが意識されています。


スポンサードリンク

 

 

新型ハイゼットキャディーの特徴

運転席&助手席

・低いフロアで乗り降りしやすい
・広い運転空間&楽な運転姿勢の確保
・リクライニング可能でホールド性の高いシート

ドライバビリティ

・静粛性と乗用車感覚の運転のしやすさ
・操縦安定性、乗り心地、耐久性あり
・滑らかに変速するCVT採用
・e:Sテクノロジー採用

ラゲッジスペース

・後席を省いた2シーター仕様
・フラットな荷室フロア
・清潔を保てる樹脂製フロアの採用
・低いフロアで積みこみしやすい
・1485mmの荷室高
・背の高い荷物を立てたまま積みこめる
・150キロの荷室容量
・ラゲージアンダートランク装備
・助手席後方アンダートランク装備

安全性

・スマートアシストⅡ搭載
(一部のグレード)
・レーザー+カメラ+センサー採用
(商用車「初」)
・全車に「アクティブセーフティ」を標準装備

 

内外装デザインのイメージ(概要)は動画で確認できます。
 

 

新型ハイゼットキャディーの価格


118万8000円(2WD)
131万2200円(4WD)

D”SAⅡ”
125万2800円(2WD)
137万7000円(4WD)

D”デラックス”
125万8200円(2WD)
138万2400円(4WD)

D”デラックス SAⅡ”
132万3000円(2WD)
144万7200円(4WD)


135万5400円(2WD)
147万9600円(4WD)

X”SAⅡ”
142万200円(2WD)
154万4400円(4WD)

 

豊富に選べるメーカーオプションパック

A 選べるカラーパック
B 省力パック
C ビューティパック
D スタイリッシュパック
E ユースフルパック
F LED室内照明パック
G ナビパック
H 純正ナビ装着用アップグレードパック

 

新型ハイゼットキャディーの燃費


25.0km/L(2WD)
23.0km/L(4WD)

D”SAⅡ”
25.0km/L(2WD)
23.0km/L(4WD)

D”デラックス”
25.0km/L(2WD)
23.0km/L(4WD)

D”デラックス SAⅡ”
25.0km/L(2WD)
23.0km/L(4WD)


22.4km/L(2WD)
21.8km/L(4WD)

X”SAⅡ”
22.4km/L(2WD)
21.8km/L(4WD)

 

新型ハイゼットキャディーのボディカラー

標準色1色

ホワイト

メーカーオプションパック5色

※21600円高

・トニコオレンジメタリック
・ミストブルーマイカメタリック
・ライトローズマイカメタリック
・ブライトシルバーメタリック
・ブラックマイカメタリック

 

編集後記

商用車に「乗り心地」「快適性」を求めるのは、サラリーマンならナンセンスと言われてしまいますが、

これから先、伸びていく会社は、「働く人が快適にすごせる」空間を用意できる会社でしょう。

人にも言えますが、ハリつめた気持ちでいる人よりも、工夫して「気楽」に日々をすごせる余裕のある人こそ、安定して楽しい人生を送れます。

スポンサードリンク