スバル新車発売情報2016

スバル新型&モデルチェンジ情報2016

 

2017年4月1日付けで、社名は「富士重工業」から「株式会社SUBARU」に変更します。

「ボクサーエンジン」初搭載から「50年」が経過。

2016年は、このようなプレミアムイヤーを迎え、数々の特別仕様車を発売する予定です。

そして、2016年後期から2017年にかけて、今年10月発売の新型インプレッサに初採用する「スバルグローバルプラットフォーム」(SGP)を各モデルに適用。

「ボディを乗せる構造」が変われば、課題であるエクステリアの「デザイン」が変化し、これからのスバルデザインは一新されるでしょう。^^

また、車種展開も広がりを見せます。

では、スバルの2016年新車・発売情報をまとめます。


スポンサードリンク

 

 

目次

WRX S4/STI(5月11日発売 一部改良)

価格
  • 「S4」334~356万円
  • 「STI」379~411万円
 

XV(5月31日発売 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第1弾

特別仕様車「2.0i EyeSight Proud Edition」を設定

特別装備を設定
  • ピアノブラック調フロントグリル
  • ブラックカラードドアミラー
  • HIDロービームランプ
  • クリアビューパック
  • キーレスアクセス&プッスュスタート
  • 運転席&助手席8ウェイパワーシート
  • ボディカラーは7色
  • 価格:246万2400円
 

レヴォーグ(6月10日発売 一部改良)

 

フォレスター(7月11日 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第2弾

特別仕様車「ブラウンレザーセレクション」を発売
  • 2.0i S-Limited/2.0XT EyeSightをベースに
  • 専用インテリアを採用(本革シート)(ブラウンカラーコーディネート)
  • 本革巻ステアリングホイール(ヒーター機能付)
  • パワーリヤゲート
  • アドバンスドセイフティパッケージを標準装備。
  • 価格:2.0i S-Limited 313万2000円
  • 価格:2.0XT EyeSight 331万2360円
 

レヴォーグSTIスポーツ(7月21日発売 グレード追加)

  • 1.6L&2.0Lターボ搭載
  • レヴォーグのスポーツモデルとして追加
  • 専用フロントバンパー&STIマフラー採用
  • ビルシュタイン製ダンプマチックⅡ採用(フロント装着)
  • 新色WRブルーパールを設定
  • 内装色にSTIスポーツ専用の「ボルドー」採用
  • 価格:1.6L 323万円&2.0L 365万円
 

BRZ(8月1日発売 マイナーチェンジ)

 

レガシィB4(9月8日 特別仕様車)

レガシィB4特別仕様車2016スポルヴィータ「リミテッドベース&イタリアンレザー仕様」

 

クロスオーバー7(10月3日 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第5弾

クロスオーバー7特別仕様車2016アクティブスタイル発売「ボクサー50th記念モデル第5弾」

 

フォレスター(10月3日 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第6弾

フォレスター特別仕様車2016スタイルモダン発売「ボクサー50th記念モデル第6弾」

 

WRX S4 tS(10月4日~2017年3月12日 期間限定特別仕様車)

  • WRX S4特別仕様車WRX S4 tSコンプリートカー「2016-2017期間限定発売」
  • 走りを強化したSTIコンプリートモデル
  • WRX S4ベース
  • 外装・内装に専用装備を追加したSTIコンプリートカー
  • 最高出力300psの2.0L水平対向4気筒ターボ
  • スポーツリニアトロニックAWD搭載
  • ビルシュタイン製可変減衰力サスペンションDampMatic II装備
  • アドバンスドセイフティパッケージ搭載
価格
  • SUBARU WRX S4 tS 496万8000円
  • NBR CHALLENGE PACKAGE 529万2000円
 

インプレッサ2.0L(10月13日 フルモデルチェンジ)

インプレッサ2.0L新型2016年10月13日発売「1.6Lモデル2017年2月」

ハイブリッド2.0Lは2017年10月(1年後)発売予定

5代目モデル
  • スバルグローバルプラットフォーム(SGP) 初採用
  • ダイナミック&ソリッドデザインがコンセプト
  • 全長と全幅、ホイールベースを拡大。全高低くなる
  • 水平対向1.6L&2.0L搭載
  • リアトロニックCVT採用
  • 価格160~250万円
 

シフォン(秋? OEM新型)

スバル新型シフォン2016「ダイハツタントOEM供給軽自動車」

 

XVハイブリッド(秋 特別仕様車)

XVハイブリッド特別仕様車2016「tS」発売

2016年7月先行予約を開始しました。

 

レヴォーグ(12月12日 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第4弾

レヴォーグ特別仕様車2016スマートエディション「ボクサー50th記念モデル第4弾」

 

新型ジャスティ(11月21日 OEM新型)

スバル新型「ジャスティ」コンパクトトールワゴン2016年11月21日発売

ノーマル
gs-%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3-subaru
カスタムR
%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%a0r-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3-subaru
カスタムRS
%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%a0rs-%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3-subaru
引用元:http://www.subaru.jp/justy/justy/
  • スバルモデル「ジャスティ」
  • 価格帯:152万8200円~207万1440円
  • ボディカラー:モノトーン9色/2トーン3色(カスタムR&カスタムRSのみ)
  • 燃費:21.8~24.6キロ
  • ノーマルモデル/カスタムRは1.0L。カスタムRSは1.0Lターボ。
  • このモデルはパッソの派生モデル
  • ダイハツ生産、OEM供給されるスバル・デックス/トレジア後継
  • 背の高いボックス型ワゴンタイプ
  • 2列シート、両側スライドドアを採用
  • パワーユニットは新開発ダウンサイジング1.0L3気筒ターボ搭載
  • ダイハツ開発・生産
  • トヨタ全系列店扱い。ダイハツからも販売
  • 発売時期はOEMなので異なる可能性あり
  • トヨタ・ダイハツモデルとはノーマルとカスタムの設定が逆になる
 

インプレッサ1.6L(12月20日 フルモデルチェンジ)

1.6i-L EyeSightの価格(G4/スポーツ共通)

  • 192万2400円(FF)
  • 213万8400円(4WD)

スペック

インプレッサSPORT
  • 全長 4460mm
  • 全幅 1775mm
  • 全高 1480mm
インプレッサG4
  • 全長 4625mm
  • 全幅 1775mm
  • 全高 1455mm
共通
  • ホイールベース 2670mm
  • エンジン 1.6L 水平対向 4気筒 DOHC
  • 最高出力 115ps/5600rpm(1.6L)
  • トランスミッション リアトロニック
  • 燃料 レギュラーガソリン
  • 駆動方式 2WD/4WD
  • 乗車定員 5名
標準装備(安全装備)
  • アイサイト(ver.3)
  • 歩行者保護エアバッグ
 

2017年にも触れると。。

レガシィ アウトバック(2017年1月9日 特別仕様車 ボクサーエンジン50周年モデル)

第3弾

レガシィアウトバック特別仕様車2016エックスアドバンス「ボクサー搭載50th第3弾」

 

フォレスター(2017年9月 フルモデルチェンジ)

  • ダイナミック&ソリッドデザインのエクステリア
  • デザインコンセプト「VIZIV」が次期エクステリア
  • スバルグローバルプラットフォーム(SGP)採用
  • ハイブリッド搭載
  • 水平対向1.6Lターボ+フロント1モーター+リア2モーター
  • 燃費:30キロ
  • 価格:280~350万円
 

XV(2017年10月 フルモデルチェンジ)

  • スバルグローバルプラットフォーム採用
  • 新ハイブリッドシステム搭載(新型フォレスターと同じ)
  • 水平対向1.6Lターボ+フロント1モーター+リア2モーター
  • 燃費:31キロ
  • 価格:280~300万円

スポンサードリンク